掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

外国為替証拠金取引ってなに?
外国為替証拠金取引とは、ドルやユーロ、ポンドなどの外貨を運用して利益を追求したり、為替リスクを回避したりする金融商品です。為替の変動により、元本割れのリスクはありますが、外貨預金よりは確実に有利な条件で資産が運用できます。

2005年11月29日
【メモ】JNSのスプレッド
通貨ペア 目標スプレッド 取引金額 手数料 必要証拠金
イニシャル / 平日 / 週末 自動取引
クォート限度額/ 執行
AUDJPY 0.05 制限なし 0.010000 * 数量 JPY 2.0 ⁄ 2.0 ⁄ 2.0 % AUD 5,000,000 ⁄ 5,000,000
AUDUSD 0.00020 制限なし 0.000100 * 数量 USD 2.0 ⁄ 2.0 ⁄ 2.0 % AUD 5,000,000 ⁄ 5,000,000
CADJPY 0.04 制限なし 0.010000 * 数量 JPY 2.0 ⁄ 2.0 ⁄ 2.0 % CAD 5,000,000 ⁄ 5,000,000
CHFJPY 0.02 制限なし 0.010000 * 数量 JPY 2.0 ⁄ 2.0 ⁄ 2.0 % CHF 5,000,000 ⁄ 5,000,000
EURCHF 0.00020 制限なし 0.000100 * 数量 CHF 2.0 ⁄ 2.0 ⁄ 2.0 % EUR 10,000,000 ⁄ 10,000,000
EURGBP 0.00020 制限なし 0.000100 * 数量 GBP 2.0 ⁄ 2.0 ⁄ 2.0 % EUR 10,000,000 ⁄ 10,000,000
EURJPY 0.025 制限なし 0.010000 * 数量 JPY 2.0 ⁄ 2.0 ⁄ 2.0 % EUR 10,000,000 ⁄ 10,000,000
EURUSD 0.00020 制限なし 0.000100 * 数量 USD 2.0 ⁄ 2.0 ⁄ 2.0 % EUR 20,000,000 ⁄ 20,000,000
GBPCHF 0.00060 制限なし 0.000100 * 数量 CHF 2.0 ⁄ 2.0 ⁄ 2.0 % GBP 5,000,000 ⁄ 5,000,000
GBPJPY 0.070 制限なし 0.010000 * 数量 JPY 2.0 ⁄ 2.0 ⁄ 2.0 % GBP 5,000,000 ⁄ 5,000,000
GBPUSD 0.00030 制限なし 0.000100 * 数量 USD 2.0 ⁄ 2.0 ⁄ 2.0 % GBP 5,000,000 ⁄ 5,000,000
NZDJPY 0.06 制限なし 0.010000 * 数量 JPY 2.0 ⁄ 2.0 ⁄ 2.0 % NZD 5,000,000 ⁄ 5,000,000
NZDUSD 0.0005 制限なし 0.000100 * 数量 USD 2.0 ⁄ 2.0 ⁄ 2.0 % NZD 5,000,000 ⁄ 5,000,000
USDCAD 0.00040 制限なし 0.000100 * 数量 CAD 2.0 ⁄ 2.0 ⁄ 2.0 % USD 5,000,000 ⁄ 5,000,000
USDCHF 0.00030 制限なし 0.000100 * 数量 CHF 2.0 ⁄ 2.0 ⁄ 2.0 % USD 15,000,000 ⁄ 15,000,000
USDJPY 0.020 制限なし 0.010000 * 数量 JPY 2.0 ⁄ 2.0 ⁄ 2.0 % USD 10,000,000 ⁄ 10,000,000
[ 投稿者:Tokyo MOTOBECANE at 23:53 | JNS取引履歴 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

CAD/JPY
BUY 500 CAD/JPY at 102.19 SL 100.49 TP open
CAD/JPYを500買いです。
CAD/JPYは、現在、ドル円に注目が集まる市場で、静かに値を上げています。素直にトレンドに乗ることにしましょう。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:Tokyo MOTOBECANE at 23:36 | JNS取引履歴 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

有料の投資アドバイスがボロ負け!
あららららららららら……
どうも最近は負けが多いな、と思って暫らくチェックしてなかったFX Thoughts for the Dayですが、ふと見てみたらやっぱりボロ負けでしたか…

英語なんで要約しましょう。
FX Thoughts for the Dayでは、最近のマーケットが読めず、ストップロスばっかりにひっかかって、9月29日以降、実に8.35%もの資産を失ったとのこと。マーケットが読めないので、暫らく、ポジションは取らないそうです。
このサイトは、一時期、かなり的確なアドバイスをしていて、私も毎日のようにチェックしていたのですが……
ここはお金を取ってアドバイスをしているサイトなので、このロスにはびっくりです。そういった問題を率直にWeb上で告白しているのには、好感が持てます。人間、誰しも間違いますから。しかし、アドバイスに乗っていた人にとってはたまったもんじゃないでしょうが。

マーケットの難しさというものを思い知らされた出来事でした。
[ 投稿者:Tokyo MOTOBECANE at 21:43 | 外国為替証拠金取引 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

方針1 ポジションのサイズ
ただぼんやりとポジションを取っても、やがては自滅。
儲けも損切りも、合理的な理由がなければ、真面目なトレードとは言えませんね。

ちょっとびしっとトレードの方針を立てます。

・ポジションのサイズ(2%ルール)
定石に従えば、1回のトレードに許容できる最大の損は、50000円の2%、1000円くらいでしょうか。で、最大1円で損切りをする、という仮定をすると、まあ0.1枚が持てるポジションの限界、ということに……なるんでしょうねぇ。厳密には通貨ペアによって1pipの価値が変わったりしますが、そこまで考えることもないでしょう。
ポジションのサイズは、残高の2%を上限とします。
即ち、50000円の残高なら、1000通貨単位、60000円なら1200通貨単位と、常に残高の2%を上限としてトレードにのぞむことにします。
[ 投稿者:Tokyo MOTOBECANE at 17:07 | JNS取引履歴 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

セントラル短資セミナー ドル高思考の危機
セントラル短資のセミナー、行ってきました!

講演者の、セントラル短資の方は、本国投資法にからむドル高は今週が山かもしれない、テクニカル的には122〜123円までいくかもしれないが、その後は……
グリーンスパンが辞めれば……
量的緩和の解除のタイミングについても「個人的な見解」を語ってくれました。(ここは日銀と切っても切り離せない関係の会社なので……ごにょごにょ……)

本国投資法については、セントラル短資では玉の動きに注目しているようですね。もう、この法律に関する玉の移動はほとんど終わっているので、これがらみのドル高要因というのがまず消えるとのことです。

量的緩和政策に関しては、政府と日銀の綱引き状態が注目されますが、来年あたりには、動きがあるかもしれませんね。あんまり迂闊なことは言わないどきます。

一方、米国の2月からの継続的な利上げに関しては、疑わしいとのことです。

また、NZD/JPYに関してですが、NZDの高値を嫌っているニュージーランド政府が動いていないのは、NZD/USDがそこまで上げていないからではないかということです。つまり、現在のNZD/JPYは、USD/JPYの堅調さにかなり引きずられた相場であって、これがNZD/USDまで高くなってしまうと、何らかの動きがあるだろう、とのことです。

以上、簡単に内容をまとめてみました。
[ 投稿者:Tokyo MOTOBECANE at 13:18 | 外国為替証拠金取引 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年11月25日
まだまだ、まだまだとまらないキウイ
nzdsentan.png

NZD/JPYはまだまだ上昇中です。恐いですね。青天井……
当分、金利差を背景にしたNZD高は止まりそうにありません。実はセントラル短資で一枚だけ仕込んでおいたのですが、「高掴みかな…」とこわごわでした。しかし、上がり続けてます。いい調子に。しかも12/8には利上げが確実視されてますので、かなり下がりにくいでしょう。下がったら日本人が買うのです。(デイトレードウォッチャーとかもチェックしましょう。)

続きを読む ...
 
[ 投稿者:Tokyo MOTOBECANE at 15:04 | 記録 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年11月24日
5万円から始める外国為替証拠金取引
はい、JNSでついに口座を開きました!
5万円、入金しました!

これから、5万円での取引を、全部余すところなく(予定)公開していきますね。

とりあえず、慣れと記念の意味を込めて、マジで1通貨単位(0.0001枚)だけのトレードです。これができるから、いいやねー。

BUY 1 EUR/JPY 1.17975 TP 1.1790 (書いてる最中に約定しちゃった)

現在残高 50000

あ、約定してもぜんぜん損得なしだw
[ 投稿者:Tokyo MOTOBECANE at 21:19 | JNS取引履歴 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

おいしい、ニュージーランド
私の友人知人にはニュージーランドやオーストラリアに行ったことのあるのがぱらぱらおりますが、私は一度も行ったことがないです。行ったことがあるのはアメリカとグァテマラくらい。

お昼なので、おなかがすいてきたところに、こんなに食いでがありそうなバーガーの記事を見つけたのでたまりません。でかいよ、アメリカのバーガーキングよりでかい。

ほら、やっぱり、為替やってると、為替だけじゃないニュージーランドな世界を知ってみたくなるわけですよ。

NZDが高いうちは為替で儲けて、安くなったらニュージーランドに飛んでみるのも、いいなぁー、なんて空腹の衝動に突き動かされてみた次第です。
[ 投稿者:Tokyo MOTOBECANE at 11:55 | 雑談 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年11月21日
ニュージーランドドルと日本円の金利差・為替相場の推移
えー、どうせ、pdfなんか誰も見ないだろう、自分も表にした方がわかりやすいし、と思い、表にしてみました。えー、外コム様、いつもお世話になっておりますですよ。ちとデータお借りします。
(データは「続きを読む」にあります)
さて。このデータをどう見るか、なんですが。
為替相場って、つくづくわからない、怖いなぁと思います。「じっと何年も持っていれば金利差でウハウハ!」みたいな本が巷であふれていますが(というか私もそれに目をつけたクチですよ)、こう過去のデータを見せ付けられると、ちょっと考え込んでしまいます。もしかして、今のキウイは、ものすごく高過ぎるのかもしれない、20円くらいになって2度と80円になんてならないかもしれない、いやいや逆に、やっぱり120円、いや150、いや200や300が適正なんだということになるかもしれない。
要は、我々に、先のことなんてわからない。スワップでウハウハ、できればいいなぁと思います。しかし、複利でまわせば100万が50億円!みたいな口車に乗るのも、実に勇気の要る話ですね。いや、絶対にそれが間違いだ、とは言いませんけどね。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:Tokyo MOTOBECANE at 19:45 | 雑談 | コメント(0) | トラックバック(0) ]