掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

2005年03月25日
名残雪/春の足音
蓬.jpg今日は雪が降ったね。名残雪にしてはどか雪で、まだ早いかな・・・。
朝は早めに家を出たけど、幹線道路はどこも混んでいたよ。

日に日に寒さも緩んでいくこの季節、雪が消えるのも早い。朝は雪かきでもしなきゃいけないかなと思ったくらいの降りだったけど、家に帰って来た時には雪も溶けて、アスファルトは湯気が立ち昇っていたよ。
僕たちは春が近づいて来てるのを、こんなような事でも感じる事ができるんだね。

藤村「千曲川のスケッチ」『第一の花』にこんな文章があるよ。
「熱い寒いも彼岸まで」とは土地の人のよく言うことだが、彼岸という声を聞くと、ホッと溜息が出る。五ヶ月の余に渡る長い長い冬を漸く通り越したという気がする。
〜略〜
私達が学校の教室の窓から見える桜の樹は、幹にも枝にも紅い艶を持って来た。
〜略〜
三月の石垣の間には、いたち草、小豆草、蓬、蛇ぐさ、嫁菜、大なずな、小なずな、その他数え切れないほどの草が頭を持ち上げているのを見る。私は又三月の二十六日に石垣の上にある土の中に白い小さな「なずな」の花と、紫の斑のある名も知らない草の小さな花とを見つけた。それがこの山の上で見つけた第一の花だ。
二十六日は明日。天気が良かったら、僕も小さな花を探して歩いてみたい。でも明日は出られるかな?
子供たちも春休みだね。子供の宿題の息抜きに、君も子供たち連れ出して歩いてみなよ。そしたら春の足音も聞けるだろう。
[ 投稿者:Hiko★ at 23:59 | 日々の便り | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年03月03日
雛祭り
今日は女の子のお祭り、雛祭りだね。
桜餅東.jpg
食い物の話になっちゃうけど、雛祭りのお菓子というと桜餅。
長野に住む僕が食すのは、薄い小麦粉の皮で餡を包んだものけど、
桜餅西.jpg
これが関西の方だと、もち米で餡を包んだものだそうだ。
餡の甘さに葉っぱのしょっぱさのバランスがいいね。
[ 投稿者:Hiko★ at 08:24 | 日々の便り | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年03月01日
弥生
最近どんなに遅く寝ても、決まって七時前には目が覚めてしまうよ。明け方寝たらそうじゃないけど(笑)。歳取れば目覚めが早いと言うけど…。初老は四十歳かららしい。その歳を越えてる(笑)。

今日から三月だね。春だ。でも今日は小雪が舞っているよ。
「弥生」、十二ヶ月のうちで、この呼び名は何かいいな。睦月、如月とか○月って付かないからかな。やっぱり弥生には春を感じるからだ。
春はいいね。三月には春を迎える期待感があるし、四月には風薫ってくるし、五月は夏が近づき風光ってくるし。生き物のサイクルって、やっぱ春から始まるんだって思うよ。
草木は芽吹き、動物たちは冬籠もりから解き放たれ、人は体が解れ、気持ちまで解れればいいね。

今年は花粉がすごいらしいけど、毎年悩まされている君は、外出時は完全防備だね。
[ 投稿者:Hiko★ at 11:54 | 日々の便り | コメント(0) | トラックバック(0) ]