掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

2005年04月18日
小諸すみれ?
iAI6pQxf.jpg

懐古園、二の門跡にスミレが咲いてました。「コモロスミレ」と案内がありましたので、たぶんそうなんでしょう。
しかし花が下向きだったので、コモロスミレなのかは実際に確認する事が出来ませんでした。
コモロスミレと一般のスミレとどこが違うのかというと、それは花が八重に咲く事です。

日本産のスミレは100品種近くあるそうですが、その中で八重咲きのものは二種類あるだけだそうです。
育成は難しいらしく、一般のスミレと交配してしまうと普通のスミレになってしまうそうです。
コモロスミレは大正時代に小諸市の海応院で発見され、この珍しい品種のスミレは小諸市の「市の花」になっています。
海応院は、関が原の戦いで、上田の真田氏を攻めた時、秀忠軍の宿舎になったところです。
(小諸市懐古園/写真は「小諸すみれ」?)
[ 投稿者:Hiko★ at 00:23 | ケータイすけっち日記 | コメント(4) | トラックバック(0) ]

2005年04月17日
小諸八重紅枝垂桜
JNq5Q0gm.jpg

町内清掃から帰り、一休みしてから懐古園に来ています。
駐車場は満車。お金はかけたくないので、旧ジャスコの駐車場に車を止めて歩いて来ました。結構距離ありました。今日はよく体力使う・・・。
通常懐古園の散策には五百円がかかります。小諸の広報に市民優待券が付いているので、それを持って来ましたが、今日は市民優待日で、園内の施設も無料で利用出来るとの事(優待券では施設は有料)。
園内の桜はまだ三分咲き位。とは言えシートを敷いて花見をしているお客がいます。ここの難点は風が強く、砂埃がすごい事・・・。
週末は見頃でしょう。
小諸懐古園の馬場にある小諸八重紅枝垂桜はまだつぼみでした。
懐古園では桜まつりの期間中で、夜は桜がライトアップされてます。夜にまた来てみようと思います。
(小諸懐古園/写真は小諸八重紅枝垂桜)
[ 投稿者:Hiko★ at 15:45 | ケータイすけっち日記 | コメント(6) | トラックバック(1) ]

山菜
0dLsTJkk.jpg

早朝から地区清掃。お昼近くに終了し帰宅。
今日は朝から快晴。去年の春は、雨の中行なった事を思い出した。
僕の住む地区は田舎と言えば田舎の方で、範囲は広い。いくつかの班に分かれて、それぞれが担当場所を清掃する。
道路清掃はそれほどでもないが、河川清掃は川に入ったりして、泥水が跳ねたりして大変だ。
でもそれなりに楽しみもある。それはウド、タラなどを見つけるからだ。
天ぷらにしたり酢味噌で和えたり。日本酒の肴として食べたら美味い。
桜ばかりではなく、こういった山菜にも春を感じるが、頭に浮かぶのは酒の肴としてだ・・・。
(小諸市某所)
[ 投稿者:Hiko★ at 12:18 | ケータイすけっち日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年04月16日
懐古園三の門のソメイヨシノ
5REeGDIb.jpg

「懐古園三の門のソメイヨシノが満開」
新聞の記事に引き付けられて見に行って来ましたが、午後三時頃から小雨。園内に入るのは諦めました。
新聞によると、平年より二日早い開花だそうです。
(小諸市懐古園)
[ 投稿者:Hiko★ at 16:01 | ケータイすけっち日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年04月15日
花盛り
IJ1csbG8.jpg

信州FMさんでブログを書いていらっしゃるブロガーさんたちも、色々な花の便りをアップされていますね。我が家の庭にも水仙が咲き始めました。
籐村が千曲川のスケッチの中で、
『四月の十五日頃から、私達は花ざかりの世界をほしいままに楽しむことか出来る。』と書いていますが、まさしくその通りです。
春。みなさんは、どんな花を見つけたのだろうか、ブログで知る楽しさがありますね。ブログに花を咲かせましょう。
[ 投稿者:Hiko★ at 18:23 | ケータイすけっち日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年04月11日
梅と句碑
PnIW0xWP.jpg

曇り空。昨日に比べて気温も低い一日だった。
小諸市では、やっと梅の花がほぼ満開。
通り掛かった虚子庵にある梅の木も、綺麗に赤い花を咲かせてた。
虚子庵がある近辺は、小さい頃よく遊んだものだ。当時はこの辺りに虚子が疎開していたとは思いもよらない。高濱虚子の名前すら知らなかった。
先日、全国俳句大会が開かれるのに先駆けて、案内役の人たちの研修が行われたようだが、それを知った後、僕もこの虚子が住み、散策した周辺を歩いてみた。
もちろん昔よく遊んだ界隈であるが、初めて知るようなものが多々あり、新鮮だった。
余談だが、近くに防火水槽があり、そこに落ちた事を思い出した。僕が落ちた事故以来、水槽には鉄格子が取り付けられた。今も当時のまま水をたたえている。
散策したのは、「虚子の散歩道」として設置されてるコースだが、そのレポートは帰宅後に投稿したいと思う。
[ 投稿者:Hiko★ at 16:17 | ケータイすけっち日記 | コメント(0) | トラックバック(2) ]

咲いた喜び
GCP0SPGO.jpg

去年花を咲かせず諦めかけていた我が家の梅の木。
剪定をし、手入れの甲斐があって新しい枝も出ていました。そして花はどうだろう、思っていたところ、今朝気づいたら、やっと一輪花が咲いてました。生きてた!
籐村は「千曲川のスケッチ」の中で書いています。
四月の十五日頃から、私達は花ざかりの世界をほしいままに楽しむことが出来る。それまで堪えていたような梅が一時に開く。梅に続いて直ぐ桜、桜から李、杏、グミなどの花が白く私達の周囲に咲き乱れる。
雪の庭.jpg
懐古園の桜も、いよいよ今週末に花を咲かせそうです。
そして我が家の雪に埋もれていた庭も、いろんな花を咲かせるでしょう。
[ 投稿者:Hiko★ at 07:42 | ケータイすけっち日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]