掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

スポンサードリング

2008年06月12日
インドGDP伸び率予想、7.7%に下方修正
スイスの金融大手UBSは、インドの2008/09年度(2008年4月-09年3月)の国内総生産(GDP)成長率を、8.2%から7.7%に下方修正したと伝えました。

投資と鉱工業生産の低迷を理由と、インフレが原因でしょうか?

UBSは「インド経済は底堅く、われわれの予想を上回っている」としたうえで、企業の借り入れ圧縮、不良債権の減少、財政面の安定が引き続き支援要因になっていると指摘しました。

インドは、過去5年間、平均8.8%の成長をしています。
しかしここ最近のインド株価指数の下落などを伴い、下方修正しました。

原油高もあり、この先のインド経済の回復が焦点と言えそうです。

[ 投稿者:ブリックスマン at 17:10 | インド株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/08.20/a02543/0000242842.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/08.20/archives/0000242842.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 8 x 3 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら