掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

スポンサードリング

2007年06月30日
上海と深セン証券取引所、資金調達額は1827億元 !
上海と深センの証券取引所の2007年上半期における資金調達額が発表されました。

資金調達額は、合計1827.28億元でした。
内訳は、IPO(新規株式公開)によるものが1231.31億元で、証券の追加発行によるものが595.97億元でした。

注目されるのは、やはりIPOの影響が一番大きいですね!
中国で株式上場が過熱している今、当然かもしれませんが、それでも勢いがあります。

[ 投稿者:ブリックスマン at 22:26 | 中国株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年06月29日
中国移動、7月にも上海市場へ上場!
中国最大の大手携帯電話会社、中国移動(チャイナモバイル)ですが、7月にも上海株式市場で数十億米ドル規模の新規株式公開(IPO)を実施する計画を打ち立てていることが分かりました。

この額は、2006年に中国工商銀行 が、上海IPOで調達した466億元(61億米ドル)を上回り、中国国内市場で最大規模のIPOとなる見通しです。

市場側にしても、年内に上海上場を予定している香港上場の中国企業大手のうち、第1弾として中国移動を選んでいるそうです。

中国上海市場は今、飛ぶ鳥を落とす勢いがあります。
各大手会社が、上海市場進出がこれからも増えてくることは間違いありません!

[ 投稿者:ブリックスマン at 11:41 | 中国株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年06月28日
中国の新世界百貨、7月12日に香港市場上場!
新世界発展傘下の新世界百貨が、香港市場上場の詳細を発表しました。

新世界百貨は、4億630万株を発行予定。
そのうち90%は機関投資家向け割り当てで、10%は一般投資家向け公募となります。

なお、発行価格は4.8-5.8香港ドル。
約20億1200万香港ドル(約316億4000万円)を調達します。
調達した資金は、新店舗の設立や不動産購入、百貨店の買収に充てる予定です。

新世界百貨は6月28日から7月4日まで公募を行い、7月12日に香港メインボードに上場予定となっています。

ちなみに新世界百貨の2007年度の純利益は、2億6500万香港ドル(約41億6700万円)に達すると予測されています。
2006年度の純利益は1億5800万香港ドル(約24億8500万円)で前年同期比67.7%増、売上高は7億5000万香港ドル(約117億9400万円)でした。

[ 投稿者:ブリックスマン at 11:33 | 中国株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年06月27日
レッドチップのA株上場、8月にも実現か!
レッドチップ企業の上海A株上場が、今年8月か9月にも実現する可能性が出てきました。

上場が認められるのは大企業で、中国移動、中国網通、中国海洋石油など8社が一番手で上場する動きが出ています。

ただ、それには条件があり、
 ・香港証券取引所に上場してから1年以上経過
 ・時価総額が200億HKドル以上
 ・直近3年間の純利益が20億HKドル以上
 ・本土の営業資産が全体の50%以上を占めるか、収益源の50%以上が本土事業であること

と記されています。

今、上海A株市場は非常に注目されています。

[ 投稿者:ブリックスマン at 11:25 | BRICs | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年06月26日
中国人寿保険の総資産額が36%増加!
中国最大手の生命保険会社、中国人寿保険の総資産額が36%増加したことが明らかになりました。

2006年末時点の個人・団体を合わせた保険契約数は8600万件以上。
また、2006年12月末時点の中国の生命保険市場でのシェア45.3%を占める最大の大手保険会社として知られています。

中国国内では、保険業界はまだまだ加盟者が多くないので、今後も伸びる要素は十分あります。

また、株価も28.7香港ドルと、先週から前日比6%を更新するなど急騰しています。
注目な株価銘柄であることには変わりはありませんね!

[ 投稿者:ブリックスマン at 11:29 | BRICs | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年06月25日
大幅続落の中国株
週明け25日の中国・上海株式市場は、大幅続落しました。

株式投資の過熱抑制策に対する懸念が、影響したようです。
また、大型株の上場を見込んだ長期的な需給の悪化を予測しての結果でしょうか?

上海総合株価指数は、前週末終値比3.68%安の3941.081と、2週間ぶりに4000を割り込んでしまいました。

6日続伸した先週とは打って変わっての週明けの株価でした。

[ 投稿者:ブリックスマン at 22:46 | 中国株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年06月24日
今週の中国株展望
先週の中国香港市場は6日続伸し、連日で終値ベースの過去最高値を更新しました。
アメリカ株式市場が反発したのが影響したのでしょうか!

中でも保険銘柄の株の上昇は著しく、中国人寿保険や平安保険の上昇率は6%を超えることもありました。

今週の市場はどうなるでしょうか?
今後も期待です!

[ 投稿者:ブリックスマン at 22:07 | 中国株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年06月22日
ブラジルの魅力!
BRICs諸国が経済で台頭していることは、言うまでもありません。

BRICs諸国の中では一番存在感が薄いのはブラジルですが、それでも将来有望であることは間違いありません。

ブラジルといえば、農産物のイメージがあります。
コーヒー、オレンジ、砂糖などが、生産・輸出ともに世界一の規模です。

しかし、それ以上に魅力的なのは、世界最大の埋蔵量を誇る鉄鉱石、錫、ボーキサイト、マンガン、ニッケルなどといった鉱物資源の豊富なところでしょう!

しかも、石油の採掘国でもあり、2007年には輸出超過に転じるといわれています。

こういった豊富な資源を糧に、ブラジルは今後、更なる経済発展を向かえることは間違いありません!

ブラジルに関する株式や投資信託に投資するのは、今かもしれませんね!

[ 投稿者:ブリックスマン at 19:24 | BRICs | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年06月21日
中国、投資熱はますます加熱!
中国の経済発展は目覚しいものを遂げていますが、それを象徴するように、財テクブームが加熱しています。

今現在、中国の中産階級家庭は約8000万人と推定と推定されています。
その約8000万人の人々が、投資熱を盛んに行なわれているようです!

中国では、1978年に211億元だった個人預金残高が、2006年には約16兆元に拡大しています。
その経済発展が、更なる投資を生んでいるようです!

[ 投稿者:ブリックスマン at 18:54 | 中国株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]