掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

スポンサードリング

2006年12月30日
株価が期待出来る中国株
中国では、経済成長が飛躍的に成長しており、株価のほうも徐々に上がっています。

中国株は、基本的に中長期的ですが、持っていれば確実に上がると思います。

一昨年の中国人寿保険や、昨年6月の中国交通銀行などの株価は2倍、3倍に跳ね上がっているのですから、実績はあります。

中長期的ですから、今期が必要ですね!

[ 投稿者:ブリックスマン at 21:12 | 中国株 | コメント(0) | トラックバック(1) ]

2006年12月28日
中国工商銀行の動向!
最近上場した中国工商銀行ですが、2006年の純利益について、前年より26%以上増加するとの見通しを示しました。

27日、北京で開かれた金融関係の会合で、中国工商銀行の2006年の純利益が425億元(54億ドル)になるとの見通しを明らかにしました。

ちなみに、2005年は337億元でした。

今日の中国工商銀行の株価は、4.92香港ドルです。
5ドルまでもう少しですね!

[ 投稿者:ブリックスマン at 23:27 | 中国工商銀行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年12月27日
大幅高の中国株
今日の中国株は、大幅に続伸しました、

香港市場がクリスマス休暇だった25〜26日の2日間、本土市場は大幅上昇しました。
これを受け、本日の香港市場は寄り付きから本土関連株が大きく買われ、H株指数の上昇を牽引しました。

特に銀行株は保険株は、前日より10%上昇しています。
中国人寿保険は、11.7%UPの27.2香港ドル。
もちろんこれは市場最高額です!

中国人寿保険は、上海市場にも上場するそうです!
その時も注目されることでしょう!

[ 投稿者:ブリックスマン at 22:15 | 中国株 | コメント(0) | トラックバック(2) ]

2006年12月26日
中国工商銀行、時価総額が世界の銀行で3位!
中国工商銀行は、A株の急騰を受けて時価総額が2142億米ドルに達しました。

これは、銀行としてはシティグループ、バンク・オブ・アメリカに次いで世界3位の規模となります。

なお、中国工商銀行の株価上昇率は、10月27日のA株・H株の同時上場から今月25日までで、A株が67%、H株が43%に達しています。

物凄い高い上昇率ですね!


[ 投稿者:ブリックスマン at 22:27 | 中国工商銀行 | コメント(0) | トラックバック(1) ]

2006年12月25日
中国人寿保険が上海IPOの仮条件決定!
中国の生保最大手、中国人寿保険は、上海市場での新規株式公開(IPO)の仮条件を決定したと発表しました。

公開価格の仮条件は、1株当たり18.16元〜18.88元と、市場予想(18元〜23元)を大幅に下回りました。
このため、応募が殺到する可能性が十分あります。

上海市場への上場は、2007年1月11日以降になる見通しです。
これは楽しみな物件と言えるでしょう!

[ 投稿者:ブリックスマン at 11:58 | 中国人寿保険 | コメント(0) | トラックバック(1) ]

2006年12月24日
好調の中国IPO
中国のIPO(新規株式公開)銘柄の好調が続いていますね!

ブックビルディングでの高倍率が上場後のパフォーマンスにつながっています。
最近上場した銘柄の上場初日の上昇率は、平均して30%以上という高い上昇率を出しています。

ある銘柄によっては、相場全体の商いにもIPO人気が波及し、500億香港ドルを上回る日も増えてきているのもあります。

中国市場のIPOの好調さは、これからも続きそうです!

[ 投稿者:ブリックスマン at 08:11 | IPO | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年12月23日
聯想集団(レノボ)、インド市場拡大へ!
聯想集団(レノボ)は、本格的にインド進出を進めていることが明らかになりました。

聯想は以前からインド市場を重視しており、市場の開拓を進めてきました。
しかし、今までは具体的な考えがなかったようです。

ところが、今年11月のパソコン売上額は、4月に比べて3倍〜4倍に上ったことを明らかにしています。
今後更に販売チャネルを拡大し、06年4月時点で341店舗ある販売店を、07年3月までに1175店舗に増やす計画です。

今までのインド市場における聯想のデスクトップパソコンの売上台数は、460万台。今後は560万台を目標に売り上げをアップしようとしています。

[ 投稿者:ブリックスマン at 08:25 | レノボ | コメント(0) | トラックバック(1) ]

2006年12月22日
中国企業がニューヨークで上場!
太陽光発電関連機器を製造している「常州天合光能有限公司」は19日、ニューヨーク証券取引所に、株式を上場しました。

常州天合光能有限公司は1998年に設立。
現在の総資産は約3億元。
2006年1月から9月の純利益は前年同期比500%増の780万米ドルと急成長している中国企業です。

ニューヨークで上場し、中国国旗がはためくその姿は、国の象徴ではないでしょうか!

[ 投稿者:ブリックスマン at 11:26 | 中国株 | コメント(1) | トラックバック(4) ]

2006年12月21日
香港市場のIPOによる調達額、11月末時点で世界2位!
香港市場のIPOによる調達額が、11月末時点で世界2位になりました。

これは、トップのロンドン市場に続き、ニューヨーク市場を抜いての記録となります。

中国工商銀行、中国銀行など、本土の大型企業の上場が数字を押し上げたことが最大の要因と言えます。

中国経済急成長の要因とも言えますね!

[ 投稿者:ブリックスマン at 21:46 | IPO | コメント(0) | トラックバック(0) ]