掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

スポンサードリング

2006年08月31日
インドでウィンドウズ不買運動が起こる!
インドで、アメリカ・マイクロソフト製のOS「ウィンドウズ」の不買運動が始まりました。

南部ケララ州で、マイクロソフトがソフト市場を独占しているとの理由から、運動が勃発したようです。

ケララ州政府は州内の学校でウィンドウズの利用を中止を既に実行しているようです。

インドでは今月に入って、コカ・コーラやペプシに殺虫剤が混入している疑いがあるとし、不買運動が起きたばかりです。

これらの対処をどうするか、注目が集まります。

[ 投稿者:ブリックスマン at 20:07 | BRICs | コメント(0) | トラックバック(1) ]

2006年08月30日
原油価格、70ドル台切る!
原油価格が70ドル台を割りました。

29日のニューヨーク商業取引所(NYMEX)の原油先物相場は、前日終値比0.90ドル安の1バレル=69.71ドル。
約2ヶ月ぶりに原油価格が下がりました。

今回は原油価格が下がりましたが、これも一時期に過ぎないことかもしれません。

中国やインドなどの新興国が発展を続けていて、発展とともに原油の需要も拡大しています。
かつての原油価格に戻るのは、厳しいかもしれませんね!

[ 投稿者:ブリックスマン at 19:05 | 原油価格 | コメント(0) | トラックバック(1) ]

2006年08月29日
中国人寿保険、上期決算発表
中国生保最大手、中国人寿保険の上期決算発表されました。

決算は、何と72%の増収となりました。
保険料収入の増加と投資利益の拡大が最大の原因と言えます。

中国人寿保険の上期の利益は、89億7000万元。
前年同期は52億1000万元でした。

株価も13.7香港ドル前後で推移しています。
中国では保険加入者はまだまだ少ないので、今後も伸びる確立は十分にあると言えるでしょう!

また、中国人寿保険は、上海証券取引所への上場を申請すると表明しました。
A株(人民元建て株式)を最大15億株発行する予定です。
こちらも注目ですね!

[ 投稿者:ブリックスマン at 17:04 | BRICs | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年08月28日
中国招商銀行のIPO事情
中国第6位の銀行、中国招商銀行は、9月後半の上場を目指し、着々と準備を進めています。

しかし、その中国招商銀行のIPO価格が、市場予想を下回る可能性があることが報じられました。

市場では、IPO価格を1株8〜10香港ドルが予想されています。
また、資金調達額は総額20億米ドル前後です。

しかし、関係者からは、円滑な販売を実現するため「市場予想を下回る水準に設定される可能性が高い」との声が多く聞き取られています。

注目のセクターが上場しますので、目が離せないのは変わりありませんね!

[ 投稿者:ブリックスマン at 18:36 | BRICs | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年08月27日
花火は中国の文化
昨日36日、長野県の阿南町で、花火大会で打ち上げ花火が暴発し、花火師一人が死亡するという事件が起きました。

このような花火での事件は、中国では頻繁に起きています。
国慶節や旧正月となると花火が乱舞しますので、当然事故が起きます。

ここ最近、中国では花火は規制されるようになりました。
安全面から言えばやむを得ないのですが、花火は中国の文化であるので、ちょっと悲しい感じがします。

[ 投稿者:ブリックスマン at 18:08 | ブラジル株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年08月26日
中国建設銀行、決算発表される!
中国市場では次々に中間決算の発表が続いています。

昨年10月に香港市場から上場した中国建設銀行も発表がありました。

期待していた銘柄ではありましたが、18%の減益という事でした。

ある程度の厳しい内容が予想されていましたが、アナリストの予想よりも下回ったのは以外でした。

中国の中では大手の銀行であるので、長期的には問題ありませんが・・・。


[ 投稿者:ブリックスマン at 22:52 | BRICs | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年08月25日
中国産ウナギ、トラブル続く!
今現在、中国産のウナギが大量に輸入されています。

しかし、その中国産のウナギが今、不信感が高まっています。

厚生労働省は、中国産養殖活ウナギに残留していた有機塩素系殺虫剤「エンドスルファン」を確認しましたた。
その結果、全て積み戻し処分を指示しました。

今現在、国産品は数量が少なく、国内ウナギ消費量のおよそ2割程度しか賄えないことが輸入に踏み切る最大の原因です。

確かに中国産は安いですが、安全面を考えると、やはり疑問視されます。

[ 投稿者:ブリックスマン at 22:23 | BRICs | コメント(0) | トラックバック(1) ]

2006年08月24日
ビール生産、中国首位。
2005年の世界ビール生産量が発表されました。

生産量は、1億6022万キロリットルです。
これは、東京ドーム129杯分で、前年と比べて4.2%上昇したようです。

経済成長が続くBRICs諸国の合計生産量が、世界の約31%になり、37%のヨーロッパに迫る勢いで達しています。

国別でいくと、中国が4年連続で首位だそうです。
これに続くのがアメリカ、ドイツの順で、日本は7位と言う結果になります。

[ 投稿者:ブリックスマン at 22:39 | BRICs | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年08月23日
中国石油天然気(ペトロチャイナ)、上期決算発表!
中国最大、そして世界第4位の石油・ガス生産会社、中国石油天然気(ペトロチャイナ)が、上期決算を発表しました。

内容は、純利益が前年比29%増の806億元(101億2000万ドル)でした。

原油価格の高騰が、ペトロチャイナの業績拡大した最大の要因と言えるでしょう!

投資家では、下期業績も堅調であると予想しています。

ちなみに今日の株価は9.02HKDで推移されました。


[ 投稿者:ブリックスマン at 21:36 | BRICs | コメント(1) | トラックバック(0) ]