掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

スポンサードリング

2006年07月31日
高金利・石油価格高でインド経済減速か!
世界銀行は、高金利や石油価格の高騰により、数年の間にインドの経済成長が減速する可能性があり、成長を食い止める可能性があると指摘しました。

世界的な問題となっている原油高は、深刻な問題となっています。

インドの05/06年度の経済成長率は8.4%の高い成長を遂げています。
それが06/07年度の成長率は7.5%に下がると予想しています。

日本もかつて石油ショックの影響があって、高度経済成長がストップしました。
同じことがインドでも起きるのでしょうか?

[ 投稿者:ブリックスマン at 09:11 | BRICs | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年07月30日
第一生命、2007年度中にもインド進出!
保険業界大手の第一生命が、早ければ2007年度中にインドに進出する方針を固め、交渉を進めていることが明らかになりました。
日本の生命保険業界としては、インド進出は初めてとなります。

方針としては、インド大手銀行のバンク・オブ・インディア(BOI)と共同出資で生保会社を新設の予定となっております。

新設会社の資本金は数十億円。第一生命は26%を出資することになります。

人口約11億人のインドですが、保険業界はまだ発達していません。
高度成長を続けるインドで市場開拓を目指す方針は、ピッタシではないでしょうか!

[ 投稿者:ブリックスマン at 11:13 | BRICs | コメント(0) | トラックバック(1) ]

2006年07月29日
中国保険市場、1兆円へ拡大!
中国の各種保険の市場規模は拡大を続けております。
仮に、年平均15%の伸び率で計算した場合、2010年には1兆元(約14兆5000億円)規模に達する見込みとなります。

中国の保険業界はまだ初期段階です。
そのため、新しい保険商品の開発などに乏しく、サービス関係もしっかりしていませ。。
そのために、今後伸びる要素はたくさんあります。

業界大手の中国人寿保険や中国平安保険も業績は伸びていますので、今後注目されるジャンルと言えるでしょう!

[ 投稿者:ブリックスマン at 12:58 | BRICs | コメント(0) | トラックバック(1) ]

2006年07月28日
日立建機、インドと中国で市場開拓を強化!
日立建機はインドと中国で市場開拓を強化を進めています。

インドの合弁会社へは、70億円を投じて新工場を建設を予定。
一方、中国では、販売代理店に出資し、直販体制を構築する構えです。

順調に事が運べば、インドの油圧ショベル需要は2009年に05年比2倍以上となり、中国でも06年度の需要が過去最高となる見通しとなります。

[ 投稿者:ブリックスマン at 10:55 | BRICs | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年07月27日
中国の国美電器、中国永楽電器銷售を買収!
中国家電量販最大手の国美電器は、業界3位の中国永楽電器銷售を買収すること発表しました。

これによって、中国全体に約650店の販売ネットワークを持つ新会社が誕生することになります。
これは、約350店を展開する業界2位の蘇寧電器を大きく引き離す巨大グループとなることを意味します。

私以前に中国にいましたが、国美電器の大きなビルがあちこちにあり、強大なものでした。

中国家電業界は、国美電器が圧倒的なシェアを占め、独占していくのでしょうか?

[ 投稿者:ブリックスマン at 20:50 | BRICs | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年07月26日
中国国際航空、上海市場に上場予定!
中国国際航空(エア・チャイナ)は、上海証券取引所への上場に向けて準備が進められています。

既に、最大27億株のA株発行について、中国証券監督管理委員会から認可を取得しています。

中国国際航空は既に香港市場から上場していますが、新たに上海へ進出し、規模の拡大化を計ろうとしています。

2年後には北京オリンピックが控えています。その頃には海外からの旅行客が頻繁に中国へ往来が多くなるでしょう!

今の時期の上海市場への進出は、絶好の時期だと思います。
今後も目が離せない銘柄だと思います。

[ 投稿者:ブリックスマン at 21:41 | BRICs | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年07月25日
広州モーターショー開幕
いよいよ広州モーターショーが開幕しました。
今年は「Carry Dream Enjoy Life」をテーマに掲げ、「高品位・国際化・総合性」を基本としました。
国内外の四輪メーカーや部品メーカーなど400社が新車や主力車などを展示しました。


日本では、日産自動車が新型ミニバン「リヴィナ ジェニス」を展示。
これは、日産が世界の他市場に先駆けて中国市場に新型世界戦略車として注目されています。

トヨタは今年、広州汽車との合弁会社・広州トヨタで生産を開始した新型「カムリ」を中心に27台を展示。

なお、この展示会は7/31まで行なっております。

[ 投稿者:ブリックスマン at 17:44 | BRICs | コメント(0) | トラックバック(1) ]

2006年07月24日
広州自動車ショーに向けて、日産、新型車を初公開
中国南部で最大のモーターショー「広州国際自動車ショー」が、広東省広州市で25日開幕します。

日本や欧米の主要メーカーは、開幕に先立って報道関係者に新型車や今後の販売計画を発表しました。

その中で、日産自動車は、世界戦略車の新型ミニバン「リヴィナ ジェニス」を公開しました。
その自動車は、世界で初めて公開されたことになります。

リヴィナ ジェニスは、7人乗りで1800ccエンジンを搭載。高級感と実用性の両立を目指したと言われています。

広州は広州ホンダの地元です。中国では圧倒的にホンダ車が多いですが、日産は、どのようにしてシェアを広げていくか注目です!

[ 投稿者:ブリックスマン at 18:38 | BRICs | コメント(0) | トラックバック(2) ]

2006年07月23日
中国人民銀行、預金準備率0.5%ポイント引き上げ
中国人民銀行は、8/15から預金準備率を0.5%ポイント引き上げることを決定しました。

人民銀行によると、預金準備率引き上げは、経済の健全な勢いを維持するために、高水準にある流動性の管理強化と、通貨供給量や信用の過度に急速な伸びを抑制することを目的としています。

その影響により、今週の中国株相場も左右されるでしょう!
今週の株価に注目ですね!
[ 投稿者:ブリックスマン at 19:49 | BRICs | コメント(0) | トラックバック(0) ]