掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

Total Visitor

2011年08月29日
My Heart's Desire
 水温が上がって下流域はご無沙汰していたけど、そろそろ20℃を切ってきただろうと
予測して、夏は行かなかった場所を訪れた。
今年はここで苦汁をなめ続けた。ルアーを投げればド派手にライズするし、フライを
落とせば、沈黙して足元まで泳いできてみたり。。。

blog110829-001

 現地で水温を計ると19℃。思ったよりも高いけど、勝負にならないことはないだろう。
ポイントまで遡行する途中、小さいけど尾ビレが大きい本流らしいイワナが
出てくれた。

 ポイントに着くと、ライズの嵐。でもほとんどがハヤっぽい。
ルアーを何度も流すが、何の反応もない。

 諦めかけて、最後と思って流したレーン・レンジでズン。
鋭く重い!やっと浮かせにかかって、銀色の魚体が見えたところでフックアウト。
しばし呆然、いつものパターン。

 一瞬、帰ろうと思ったけど、さっきの流し方でバイトするんだ!と閃いて
もう一度流すと根掛りのような鈍いアタリ。

blog110829-002

 6月・7月に何度も見ていたからそこにいるのはわかっていた。
ちょうどボクの腕の肘から下と同じくらいの長さと太さ。

blog110829-003

 人が見たら笑われそうなネットを担いでいた甲斐があった。
テールフック1本で伸びきる直前に豪快にネットイン。
夏の終わりに念願の1匹を手にした。 
[ 投稿者:えむやま at 20:38 | | コメント(6) | トラックバック(0) ]

2011年08月27日
Temperature Decrese
 昼の長さが短くなり、日照時間が減って、水温が下がってきた。
雨も降ったので、秋の大物狙い。
水温は13℃で、足をつけるとキンと冷たい。

blog110827-001

 本命ポイントからは小さいイワナが数匹。
これは大物がお留守な証拠かな。

 そして、一見すると魚が居なそうな流れから大きな魚がニュルリと出てきた。
が、バイトせず・・・。

blog110827-002

 ひとつ上の流れから、ひとまわり小さいイワナが出た。

秋は一年の集大成、残されたシーズンの限られた時間でどれだけ楽しめるか。 
[ 投稿者:えむやま at 20:38 | | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2011年08月21日
Like the Autumn
 猛暑から一転、秋の長雨のような週末。
本流の観測点(杭瀬下)の水温は25〜28℃あったのに一気に18〜20℃まで落ちた。
どこも増水濁りだけど、こういうときにしか釣りにならない場所もある。

blog110821-001

 こういうところは釣れそうなんだけどなぁ。不発。

blog110821-002

 この川はちょっとやそっとじゃ濁らない。
でももうちょっと降りが足りない様子。

blog110821-003

 ちょうど良さそうな区間。
増水時にはちょっとだけ期待できる。
ダウンでじっくりと探ると大岩の下から幅広のヤマメがバイトしてきたけど
ジャンプ一番、外されてしまった。

blog110821-004

 イワナはまーまーのが釣れた。
ここらで水温は15℃。ウェーダーが欲しいくらい。
[ 投稿者:えむやま at 22:47 | | コメント(4) | トラックバック(0) ]

2011年08月17日
Haibrid ?
 今年のお盆は長く休みを取って実家へ8/7-14は帰省。
帰ってきてから、夕涼みへ行こうとするも15時にはゴロゴロ。
15日は川に入って30分、チビヤマメを2匹空中リリースした直後にゴロゴロ。
脱渓してロッドを道のそばに置いて、車に戻るまでに全身びしょ濡れになってしまった。
16日の休暇最終日にやっとまともに川へ行けた。

 入渓したポイントでいきなりヒット。
寄せると何か変。

blog110816-001

 なんじゃらほい?
イワメ?いや違う、イマメかヤマナくらい??
「カワサバ」ってやつやね、きっと。
ヤマメエリアより上流に来たつもりだったけど、こんなところにも
ヤマメの遺伝子があったとは。

blog110816-002

 背中の黒点が乱れた感じ。
あ、ヒレ採っとけばよかったな、忘れた。

 その後、出れど乗らずの渋い区間?時間?が過ぎて、冷たい空気が吹き始めた。
ゴルジュ区間ですぐに脱渓できないので先を急ぐ。

blog110816-003

 するとヤマメのオンパレードが始まった。
こんなところにヤマメの楽園があったなんて。
喜んでいる場合じゃない。5匹釣ったところで壁をよじ登る。
林道に出たと思ったら、廃道になっていて、草ボーボー。歩けたもんじゃない。
再度川に降りて、上流の橋まで駆け上がった。
雨に降られることなく、脱渓。
[ 投稿者:えむやま at 22:12 | | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2011年08月03日
Water Proof
picsay-1312377353DYzCEdLU.jpg

 4月にデジカメを紛失して、急遽安物を買ったけど、やっぱり不満ばかりなので新規購入。
新宿のヤマダでデジカメ下取りキャンペーンをやってたので全く使ってなくて
半分壊れていて、オークションで100円での売れなかったT9を出したら
3000円になった。おかげで2万ちょいで買えた。最近は防水タイプも安いなぁ。

 「ソニー好きだねぇ」とよく言われる。
いつからかマジックにはまってしまった。
あえて言うならタイマーがないことを身をもって知ったときからかな。
今は他社のカタログと見比べる根気がなくて、ソニーのカタログだけみるのでこうなる。
年取ってだいぶズクがなくなってきたなー。どんどんソニー製品が増えていく。

 それにしてもこのデジカメは、防水っぽいのは色だけで、防水にしては作りが貧弱に
見えるので初めて水に浸けるときはかなり勇気が要った(笑)
[ 投稿者:えむやま at 22:16 | 物品購入 | コメント(4) | トラックバック(0) ]

2011年08月01日
Summer?
 8月を目前にしても涼しい日ばかりが続いていて、山イワナより
本流ヤマメを狙いたくなる。
とはいっても本流は水温が20℃を超えている。

blog110730-001

 土曜日。
支流の難しい流れからやっと出たヤマメ。水温は19℃。
鷺にでも咥えられた痕があった。
痛々しいと思う前に、自分が釣りをしていることを省み、水の中へ返した。

blog110730-002

 水温18℃エリア、セミはアブラゼミからひぐらしに変わるあたりで
多数のイワナが果敢にアタックしてきたけど、乗ったのは1匹だけ。
やる気満々に見えるけど、1回しかチェイスしない。

blog110730-003

 夕方から上田わっしょいへ。
今年で40回目らしい。

blog110731-001

 日曜日。
下流域でヤマメを狙う。
大きいのはチェイスのみ、やっと掛けてもバラシ。
小さいのだけ釣れる。
とっても難易度が高くてゲーム性が高い。これはこれで楽しいし勉強になる。

blog110731-002

 夜はアパートのおとなりさん、おにかいさんと駐車場でBBQ。
1秒で帰宅できるのがいい。
[ 投稿者:えむやま at 23:17 | | コメント(0) | トラックバック(0) ]