掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

Total Visitor

2010年07月31日
Camp
 チャリ部同期オトコのみで伊那に集まって焚き火宴会。

blog100731-L001

 去年はOpuと2人でココでやったな。
今年はakikenを加えて3人。
このメンバーだと何もするにもダラダラとムダに動いているようで
気がつけば何事もないように地道に準備が進んでいる。
「川でキャンプするってことは今日は魚が食えるんでしょ。」と言われ
テン場で焚き火と寝床に準備を済ませ、ロッドを持って出掛けた。

blog100731-L002

 が、蜘蛛の巣地獄と幼児虐待ばかりで、収穫なし。
次回は魚の居るとこ選びます。

blog100731-L003

 テン場は堰堤のバックウォーターが埋まったとこで、平らな河原。
タープがないのでフライシートを張ったら、ひとりなら十分いけた。

blog100731-L004

 協議して肉を選んだけど、お互いに全盛期の許容量しか把握していないので
勢いで買った肉が肉が余って困った。

blog100731-L005

 スイカが食いたいと買ってこなかったことを後悔しきりのakikenと
○○ちゃんに逢いたくてたまらないOpuと焚き火を囲んでくだらない話に
はなをさかせた。

 夜は焚き木から棲家を奪われたアリの逆襲に遭いさっぱり寝れなかった。

 またやろーねーぃ。
[ 投稿者:えむやま at 22:09 | 季節 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2010年07月25日
Morning Attack
 夕方はどうせ雷さんが来るだろうし、暑さを避けて朝駆け。

blog100725-L001

 といっても日がだいぶ昇った頃に現地到着。
途中の道が先日の雨でかなりやられていて、回り道したり、片側通行だったり。
回り道で普段通らない道から川に出たら良さそうなポイント発見。
ここからスタート。

blog100725-L002

 まずはラインでも濡らすかーとフルキャストして対岸から引いてきたらいきなりヒット。
茶鱒ちゃんでした。ピンコピンコとジャンプして元気だった。
幸先の良さに気をよくしてキャストを続けたけど、沈黙。
農作業のおじさんに車を移動してくれと言われ、ついでにポイント移動。
「なんか釣れるんかい?、こんなとこで」と言っていた。
このあたりではまだ鱒族の勢力拡大は知れ渡っていないようだ。

blog100725-L003

 こんなとこまで水が来るんだーってとこにゴミが引っかかっている。 
一番入りたかったポイントはまだ水が多くて、しかも木の枝は張り出しているし
土はえぐられていて、たどり着けなかった。
8時を過ぎたらさっぱり反応がなくなって、暑くなってきたので諦めて帰路へ。

 途中、前から通り過ぎていた里川で里ヤマメでも狙ってみた。
水は少ないしポイントもほとんどないので、堰堤下のみをチェック。
2つ目の堰堤で淵尻に大きなヤマメが浮いている!
早速ルアーを通すと、飛びついてきたけど、乗らず。
ヤマメはその足で泡の中へ消えていった。
その泡の中にルアーを入れると・・・

blog100725-L004

 おっと、今度はイワナだ。しかもゴン太!(not gonta)
寄せるまでさっきのヤマメだと思っていた。。。
イワナらしからぬ体高ときれいな三角の尾びれが印象的だった。
誰もやらない川は意外性があってよい。
[ 投稿者:えむやま at 16:41 | | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2010年07月24日
Summer Fes
blog100724-L021

 上田の夏祭りのひとつ、祇園へ。
毎年、雨のイメージしかないこの祭り。
今年もやっぱり雨。というか、雷雨&竜巻
雨が上がって海野町へ。涼しくてきもちよかった。

blog100724-L022

 海野町とは関係ないけど、帰りに備長扇屋で焼鳥。
どこも道に木の枝や葉っぱが積もっていて、台風の後のようだった。
[ 投稿者:えむやま at 23:32 | 季節 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

Go Out for Cool
 朝のうちだけ、野球の帰りに涼みに川へ。
やっと水が引き始めたけど、水が引いた頃には水温が上がりきってしまい
本流はもう厳しい。

blog100724-L001

 支流もやっと濁りが取れ始めた。が、水は依然として多い。渡渉も困難。
フライはまだ厳しいなぁ。ってことでルアーを選択。
ロッドは本流用の7’7”から5’のウルトラライトに持ち替えて、キャストから
アクション、アワセまで戸惑いまくり。

blog100724-L002

 気温がグングン上がって渋い条件の中、本日唯一のチェイスをものにできた。
ライトタックルでこれくらいの魚を掛けるととってもおもしろいな。
オカナポンポコリンで重かった。やっぱりヤマメって綺麗だなぁ。

blog100724-L003

 川で十分涼んだのに、車まで歩いただけで、もうリセット。
もっと高原に行きたいな。沢登りもそろそろ・・・。 
[ 投稿者:えむやま at 23:04 | | コメント(0) | トラックバック(0) ]

Coooool
picsay-1279946750ziCdt7On.jpg

 Shakerのジンジャーエールが恋しくて、でも行ってる暇なくて・・・。
じゃあ、作ってしまえと挑戦。

 適当にレシピを調べて、最近出始めた新ショウガを買ってきた。
せっかくだからちょっとだけオリジナリティを出そうと、砂糖はきび砂糖を使う。
ぐつッと煮立てて、家の在庫であるシナモン、クローブ、ローリエを入れ再度ぐつッ。
仕上げにレモン汁を入れてシロップ完成♪
炭酸で割って・・・ンまい!!
ジンジャーエール好きの嫁ちゃんにも飲めないくらいスパイシー(笑)
まさにオトコのジンジャーエールだな。
きび砂糖のおかげで色は濃いめ。

ウイスキーの空き瓶に入れて冷蔵保存。しばらく楽しみます。
暑いからって昼間からアルコール入れると、一日棒に振るけど、これだったらいいな。
でも、体が温まるようで・・・後で汗だくに・・・。
[ 投稿者:えむやま at 13:47 | 携帯より | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2010年07月19日
Kimchee Shop
blog100719-L011

知り合いがキムチのお店をオープンしたのでお祝いに行ってきた。

blog100719-L012

 きゅうりのはさみキムチと大根のカクテギでビールグビグビ。
暑い夏に辛いものは欠かせませんなぁ。
飲んでばっかりの一日だったな。

 おっと、宣伝宣伝。
ヨンヒの店
上田市御所195-10
TEL&FAX 0268-38-1616t
営業時間 11:00〜16:00
定休日 第2・4日曜日、水曜日

キムチ(ハクサイ)1kg ・・・ 1,000円
キザミキムチ(ハクサイ)辛口 ・・・ 300円
            甘口 ・・・ 300円
オイキムチ(キュウリ)・・・ 250円
はさみキムチ(キュウリ)2本 ・・・ 300円
カクテギ(ダイコン)・・・ 300円
ナスキムチ・・・ 300円
カブキムチ・・・ 300円
チャンジャ(大) ・・・ 1,000円
     (小) ・・・  500円
韓国海苔 大判4枚 ・・・ 1,000円
     お弁当用 ・・・ 250円
コチュジャン・・・ 500円
サムジャン ・・・ 500円
チョジャン(酢ミソ)・・・ 200円
タデギ(辛ミソ)・・・ 500円
甘辛サキイカ・・・ 500円
唐辛子 (大)・・・ 1,000円
    (小)・・・ 500円

詳細な場所は以下です。
キムチ以外にもコリアン食品・酒などがありますので興味のある方はどうぞ。


より大きな地図で ヨンヒの店 を表示
[ 投稿者:えむやま at 22:53 | 戯言 | コメント(2) | トラックバック(0) ]

Daytime beer
blog100719-L001

 朝から「夏が来たぁ〜〜!」って天気だけど、暑くなる前に恒例の
ブルーベリー狩りへ。

blog100719-L002

 みつばちさんも・・・

blog100719-L003

 カナブンさんも・・・

blog100719-L004

 スズメバチさんもおいしく甘い汁を吸っているとおもいきや・・・
「メリッ、バキッ」っとみつばちさんを食べていました。ひえぇぇ!
逃げ腰でピントが合わず・・・(笑)

 1kg程狩ってきた。ここは商売っケがないのでとても好き。
ベリーガーデンさなだ

picsay-1279508535lqNuyVzH.jpg

 汗かいてそうめんともぎたてトマトで昼間からプシュっと。
午後はオフを決め込む。
[ 投稿者:えむやま at 12:05 | 戯言 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2010年07月18日
Pilgrim
blog100718-L002

 この本を読んだら急に飛騨は高山へ行ってみたくなったので、連休中日に家族でGo。
高山は昨年のGW以来だ。

blog100718-L001

 高速一部無料化で安房トンネルはタダでパス。おかげで交通量が多い気がする。
初めて無料化の恩恵を受けた。

blog100718-L003

 まずは丹生川にある森の水族館へ。
マイナーだけど、とても楽しいココ。

blog100718-L004

 「飛騨の渓流を忠実に再現しました」と言いつつ、この水族館の目玉は
m級のイトウなのだ(笑)
他、イワナ、アマゴ、トミヨ、イトヨ、ギギ、アカザ、ニジマスなど。
入場料大人500円。

blog100718-L005

 高山市内へ行って、本命の光記念館
某宗教団体が母体の美術館?だけど、内容は信仰とは全くもって無関係。
建物はドン引きするくらいすごい。日本じゃないみたいだ。
「館内写真撮影禁止」なので、写真はないけど、館内はすべて石か塗り壁。
高価なものの保存にはとてもいい環境なのだろう。

blog100718-L007

 高山市内に出て、古い町並みでもおもしろい左官
を発見。

blog100718-L008

 あまりに暑いので伝説のソフトとはちみつソフトをハシゴ。

blog100718-L009

 ご当地サイダー、流行ってるんだってね、最近。

 最後に高山に住んでいる従兄弟と夕飯を食べてから帰路に。
家族はみんな熟睡してしまったので夜の山道を久しぶりにかっとばしてきた。
2.5hで上田に着いた。今度は泊まりに行ってみたいな。
[ 投稿者:えむやま at 23:27 | 戯言 | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2010年07月17日
ONBASHIRA Fes Part 3
blog100717-L001

 梅雨が明けた〜〜。
水量が心配だけど、オン柱祭を期待して、久しぶりにkumaさんと出かけた。

 大きい魚は上流域へ散って、さらに口を使いにくくなっているだろう。
下流域は魚は居るだろうけど、サイズが小さくなっているみたいだし、濁りも心配。
迷ったけど、暑くて早く水に浸かりたかったので上流域からスタート。

 さすがに渋いし、水も多くてやりにくい。打ちのめされつつ下流へ。
最下流は濁りで魚にルアーが見えているかどうかわからない。
手探りで再度上流を目指して移動。気になるポイントでkumaさんが40cm級の
スプラッシュバイトで空振ったらしい。ピックアップ寸前に飛びついてきたとのこと。
居ないのかも?濁りすぎなのかも?って思いながら釣りしてたから、これには勇気をもらった。

 瀬の続くポイントで川の真ん中に立ってキャスト。
2つの流れがぶつかるところで待望のアタリ。

blog100717-L002

 気合で膠着状態から脱出。
やはり下流域は型が小さいみたい。でもギンピカ+一味だ♪
願掛けでネットもないし、瀬の真ん中で寄せるところもないので情けない写真に。。。

blog100717-L003

 その後、瀬の中でもう一発ヒット!
デカイ〜〜と思ったけど、流れに乗っていただけで流れから引き抜くと
チビアマゴだった。かわいそうなところに掛けてしまっ、ゴメンヨ。

 暗くなるまで上流へ向かってポイントを潰していったけど、釣れたのは
ここだけだった。
もー少し水が少なきゃなーって一日でした。明日かな、お祭りは。
[ 投稿者:えむやま at 23:15 | | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2010年07月11日
Chase
 夕方、時間ができたので川へ。
このところ魚を追いかけまくっているなー。
チェイスしているのはこっちだ。
増水はまだ続いているけど、濁りはほぼ解消。
鮎にはまだ影響があるかな?という絶好の状態。

blog100711-L001

 幸先よくヤマメがガッツリと食ってくれた。
25cm程のナイスサイズ。

 魚止めになりそうな堰のチェックをしながら下流まで行って見たけど沈黙。
鮎師が引き上げるタイミングで本流に立つ。

blog100711-L002

 なんか重たいなー草でも引っ張ってるのかなー?と思ったら
オトリ鮎が掛かっていた(笑)

 いつもの岬の先っちょでダウンクロス。
足元でゴンっ!とバイト。
魚はバイトして「やっちまった!」と気付いた瞬間にジャンプ!!
こっちは「来た!」と斜め45度にアワセを入れる!!
どちらもほぼ同時だったのか、合力で(?)魚は目線ほどの高さまで舞い上がり
ギンピカの魚体は無惨にも空中でリリース。
長く釣りをやってきたけど、もう一度みたいリプレイシーンの第一位でした。

 ん〜やっぱりダウンクロスは苦手だなぁ。昨日もこのパターンでひとつバラしたし。
[ 投稿者:えむやま at 22:23 | | コメント(2) | トラックバック(0) ]