掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

Total Visitor

2009年09月30日
Extra Fishing
 代休消化で最終日に釣りに行くことができた。
まずは雨が降ったし秋のホームを覗きに行ってみた。
すると、45cm程のイワナが2匹淵尻についていた。
慎重にdeepフローティングをキャストして引いてくる。
が、うまく潜らない。ラインがフックに引っかかっているように水面をズルズルと
寄ってくる・・・。チェックしても異常なし。が、2投目3投目も同じようになってしまった。
そんなことしてたら走られてしまって、the end...
よくよくチェックしてみたらルアーのアイとリングの両方にラインが通っていた・・・。
一番乗りだったのになんだか釣り人がたくさんやってきて、車5台。移動決定。

blog090930-L001

 なんだか大物熱が冷めずにここに来てしまった。水は今まで見た中で一番良い。
始めの1時間はサクラタックルで我慢の釣り。さっぱりダメだった。
ロッド以外をライトタックルに替えて5cmミノーを使う。
飛ばなねぇ〜〜とがむしゃらにキャストしまくっていたら、なんだかイケそうな
雰囲気のポイントを発見。流速、大岩、深さすべてに申し分ない。
アップからトゥイッチを入れると弾丸のようにチェイスしてくるモンスターが見えた!
見えただけで2回、口を使っていた。が、2回目がピックアップポイントの足元だった。
その後は何をやっても沈黙。。。
でも1チェイスあっただけで、何かを掴めたような気がする。来年のお楽しみにしよう。

blog090930-L002

 午後は、なべぶたさんと日曜に取り逃がしたイワナを狙いに行く。
今年釣りに目覚めてしまったえみっちさんもご一緒。
現地に行ってみると、巨大魚がたくさん。イワナだと思ったら正体は鯉&ニゴイ!!
あの群れのおかげでイワナはどっかに行ってしまったようだ。残念。
上流でなんとか数匹キャッチ。今年最後のイワナ。今シーズンもありがとう。

blog090930-L003

 朝、釣り券を新町のシ○ズ電器ってことで買おうとしたら、
「年券ですか?日釣券ですか?」と聞かれた。何も知らないらしい。
釣り券を探すのに所要時間5分。おまけに「日付や名前はいいですよね?」
これだったら使い方によっては年券になるな(笑)今日じゃダメだけど。。。

blog090930-L004

 釣りを終えて家に帰ると手取川のサケ有効利用調査の当選通知が届いていた。
統計的に見て一番釣れそうな日を希望して応募したんだけど、おかげで倍率2.5倍と
最も高い日だったのだ。幸運にも引き当てたのでトラウトの次はサーモンを
狙う。
なんとかキャッチしたい。
[ 投稿者:えむやま at 22:03 | | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2009年09月27日
Final?
 さぁ、渓流も最後の日曜日。
なべぶたさんから「災害で通行止めの場所へチャリでアプローチしてナニを採りに
行かないか?」とのお誘い。
「行きます」と返事をしてチャリとロッドを準備・・・。

blog090927-L000

 知らなかった。お盆前から通行止めだったなんて。
7キロくらい山道を登って入渓点に着いた。

blog090927-L001

 ナニ採りの親分、なべぶたさんと途中で別れて一人で釣りあがる。
先行者が居るみたいだけど、いつもの年に比べると格段に魚が居る。

blog090927-L002

 時折いい型が出て、快調に釣る。
無線から「釣れるか?」と親分の声。
「バンバン釣れてますよ」と言うと、Y氏流に「証拠は?」とな!

blog090927-L003

 サイズは小さいけど、ヒレが顔より大きいのが印象的。
左岸からの支沢を2本過ぎたら極端に水がなくなり、川底は緑のコケ。
そしてまったく魚影がなくなった。先行者との距離が縮まったのもあるかもしれない。

blog090927-L004

 これは大渇水で深い場所にみんな移動してるな、と確信。
「F1まで行って来ます」とナニ班に無線連絡を入れて、お釜を目指す。

 到着したF1の釜は予想的中。ウヨウヨ浮いている。
ますはフライでポンポンと。

blog090927-L005

 今シーズンはまだ尺イワナを上げていない。
やっと釣れたかと思ったら泣き〜〜。

blog090927-L006

 黒い胸鰭が山イワナらしくて良い。

blog090927-L007

 この沢のイワナには必ず寄生しているハリガネムシ。きもちわるぅ!

blog090927-L008

 なんだか色んな模様したイワナが居るな。

blog090927-L009

 すべて同じお釜で。久しぶりのバカ釣り。
まだまだ泳いでいるけど、無線も飛ばない場所だし、この辺でおしまい。
たくさん卵を産んで、また楽しませておくれ。

blog090927-L010

 入渓点に戻ったらナニ班が手のひらサイズのナニ↑をゲットしていた。
今年は雨が降らないからキノコも遡上魚もまだだ。

 さて、今年はこれで終わりか、と思いながら帰途に着いたら、普段車で来たときは
見落としがちなポイントへチャリを止めてふらりと行ってみた。

 ルアーを遠くに着水させてボトムコンタクトを取ると、丸々としたイワナが2匹
ついてくるではないか!しかしバイトには至らず、慎重に水中からルアーを抜く。
2投目、少し強く動かしてチェイスを確認して見える位置でストップ。
フローティングのダイバーだと浮いてきてしまうので、底の砂地にリップを突き刺して。
止まったルアーを丸太イワナが突付いた瞬間、アワセを入れる!
ガツンの乗った、と思ったらギュイーンと走る走る。イカン、ドラグが緩い!
慌てて締めた途端、生命感が途絶えた。。。一瞬の出来事にバレタ後も掛けた瞬間の
驚愕の声がまだ谷にこだましているようだった。

20090927204341Vmj09jpL.jpg

 釣りしかしてないボクが頂いてしまった。ご馳走様でし。
ご飯がポーッと吹き上がった瞬間、家の中に極上の香りが充満しました。
[ 投稿者:えむやま at 20:44 | | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2009年09月26日
4 colors
 最近、古い釣り雑誌を読むことを日課にしていた。
ありうるだろうとは思っていたけど、そこには○○マスの記事があった。
ということで?禁漁直前に今回はズバリ、サツキマス狙い。

 現地の釣具屋で釣り券購入ついでに情報収集。
数は期待できないけど、型は良いらしい。
雑誌記事によると、ゲートボール場の横で恥を忍んで釣れば釣れるらしい。

blog090926-L001

 さっそく恥を忍んで入川。現在はマレットゴルフ場になっていた。
いい流れを見つけてアシ脇をダウンで流す。流れの中からゴツンと明確なアタリ。
いい引きなのでいきなり○○マスヒットか!?と思って寄せたらニジマス。
こんなとこにこんなの居るんだぁ!

blog090926-L002

 ガンガン瀬で石周りを転がしているとまたまたヒット。
グイグイ引いて走る。ギラギラしてるので今度こそ○○マスだ!!と思いつつ
慎重に足元まで寄せると、なんだウグイかぁ・・・。と思いきや、なんと鮎!!
これまたビックリ。

 深みを持ったゴンゴン流れの流心をU字を描きつつ引っ張っている最中にヒット。
今度はデカイ!ギンピカだ!!足元まで走ってきた魚体は40クラス。
急いでリリーリングしたらテンションが掛かった瞬間にスポーンっ・・・。
ラインスラッグが掛かった状態でアワセを入れたため、ノリが悪かったみたい。
初挑戦で掛けたのは良かったが、大失態。

blog090926-L003

 その後はアマゴ連発。模様が消えたヤツがいいんだけど、暇しない程度に遊んで
くれてありがとう。

 巻き返しでモジリを発見したので狙っていると、次の瞬間スプラッシュライズ!
正体はロクマルカープ!あんなの掛けたくない〜〜。

blog090926-L004

 なんだかアブラヒレ系を3目釣ってしまったので、目的変更で五目釣りを目指す。
まずはヤマトイワナの渓へ。意外と苦戦してやっと釣れた。
やけにオナカがボコボコしてるなぁと思ったらリリース時にミミズを吐き出した。

 さぁ、時間がない、ニッコウイワナとヤマメを!!と思いつつ分水嶺を越えたら
日が暮れていました。
本日は4目でおしまい。
○○マスはまた来年。
[ 投稿者:えむやま at 21:53 | | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年09月23日
Last spurt
 終盤戦、雨がパラリと降ったけど、川が増水するほどではなかった。
今日は最後に気になるポイントをウロチョロ。

blog090923-L001

 土曜日にフライボックスの中にろくなフライが入ってないことを思い知らされ
夜な夜な巻こうとしたら、フックやマテリアル不足。
スパークルダンを巻こうと思ったらテイル材がなくて、タケゾウを呼び寄せて
胸毛をいただく。
えむやまオリジナル タケゾウテイルスパークルダン。

blog090923-L002

 で、こんなんが釣れました。
生まれて初めてイワナを釣った沢で久しぶりに釣りをして、同じようにイワナが
釣れたことがとてもうれしかった。下流は相変わらず木っ端ヤマメ連発。
なんでこんな沢にチビヤマメがうじゃうじゃいるのかな。

 午後は月曜日のリベンジに本流へ。
イブニングまで粘ったけど、小ニジ1だけでなんにもなかった。
[ 投稿者:えむやま at 21:44 | | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2009年09月21日
A Fierece Battle Ward
 雨待ちだけど、シーズン中にまとまった雨は降りそうにない。
減水してて渓魚の活性が低いなら、本流の方が釣りやすくていいかと激戦区へ。

 朝、のんびり出発したら入るポイントを探すのにずいぶん時間を食ってしまった。

blog090921-L001

 やっと入った場所もあまり釣りやすいポイントではないけれど、文句言ってられない。
大きめのルアーには全く反応なし。Dコン50でやっとベビニジ君。

 その後、餌のおじさん二人が「こんにちは」と一声掛けてボクの上流に入った。
激戦区はこんなもんか、と容認していたら、しばらくして目の前で50アップを上げた。
ま、ボクのルアーには釣れない魚だったに違いない。

blog090921-L002

 今回同行したkumaさん、ニューロッドティップで勝負中(笑)
何度か移動をして場所を探すもノーバイト続き。

blog090921-L003

 夕方になって最後に入った放水口下で本日のアタリルアーをトゥイッチ中に餌師の根掛り
仕掛けを巻き込んでしまい、腰まで水に入り救出を試みるもあと20cmのところでラインブレイク・・・。

 ルアーボックスを見回すとロクなルアーが残っていない。
先日バン○ンに子供と行ったときに、子供が掴んで離さず、泣き叫ばれたので
これも何かの
インスピレーションかと、買ったルアーがボクを呼んでいた。これを結んだらなんとヒット!!
30ちょい超えのニジマス。今日からウチの娘は幸運の女神として崇めよう。

 さっそくバン○ンに連れて行ってルアーを選ばせたら同じルアーを選びました・・・。
もっとデカイのが釣れるルアーを選んで欲しかったんだけど。。。(笑)
[ 投稿者:えむやま at 22:05 | | コメント(7) | トラックバック(0) ]

2009年09月19日
Favorite River
 未知の沢へ行く予定だったけど、諸事情で延期。
気になる支沢をチェックしたけど、「松茸山につき入山禁止」の立看。
この時期はよしておこう。ちょっと覗いたら、イワナが居てもおかしくない感じ。

 視察を終えたら、数年前までよく通った沢へ。10:00に到着。
入渓点にはすでに2台。どうせ朝一から入っているんだろうからちょうどいい時間だろう。
しばらくはイワナウォッチングをしながら杣道を歩く。
下の方はイワナの影は見えない。先行者の影響というよりは基本的に抜かれて
しまっているのだろう。

blog090919-L001

 イワナが走るようになってから釣り始める。
チビは掛けないように、出ても早アワセ。そんなことしてたら本命もアワセ損ねてしまった。
中流の枡淵の尻でやっと1匹目。
やっぱりこの沢のイワナはいい。

blog090919-L002

 雨不足の影響か、メイフライはさっぱりダメ。テレストリアルはバコバコ。
出ればサイズはまあまあ。

blog090919-L003

 7Xで釣り上がっていたらアワセ切れを連発してしまってタマ切れ。。。
ナイスサイズのガッポリライズをモノにできなかったのが心残り。

blog090919-L004

 最後にした滝下で良型連発。 
先行者を意識してゆっくりと釣り上がってきたのがよかったのだろう。
まずまずの満足度で帰途に着く。

 すぐに下っている先行者に追いついた。
餌だったらしいけど、全然ダメとのこと。朝早いとあんまりいいことないんだよね、この沢。
 次に出会ったのはなんと釣り上がってきた監視員。こんなの初めてだ。
「えむやまさんですか?」と聞かれてドキっ。そういや車に釣り券置いてきたんだった。
こんなことまで監視に来るのたいへんですね。
知らない人に本名当てられるのはびっくりしますね。

 次に会ったのはフライマン。「チビしか出ないですねぇ〜」とのこと。
確かにココのいいイワナはとても賢くなってます。

blog090919-L005

 お気に入りの美渓でひさしぶりにいい釣りができた。
帰りにサルナシを見つけてお土産に。
さてシーズンもあとわずか。雨降らなそうだし、どーゆう釣りしよっかなー。
[ 投稿者:えむやま at 22:55 | | コメント(0) | トラックバック(0) ]

Free
20090919200340JEFhPnk0.jpg

 久しぶりに丁寿やで焼肉。
アルコールフリーを飲むが、始めはフツーに飲んでたけど途中から飲むのを忘れてた。。。
ってくらいどうでもいいものらしい。
[ 投稿者:えむやま at 20:04 | 戯言 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年09月12日
Eve
 今、玄関のピンポンが鳴って誰かと思ったら、「日蓮を欺く日本は必ず滅ぶ」
という本を買いませんか?と女の人がやってきた。なんでも食糧難を始めとする
種々の大災難が来るらしい。

 今週末は仕事でお勉強。。。
と、テキストの冒頭を読んでいたらいい文言が。
「人に魚を与えれば一食の用となる。しかし魚をとる技術を与えれば一生の用となる。」
だからこんなめんどくさい勉強をしなきゃいけないんだよ的な意味だけど
ボクは食糧難に備えて魚をとる技術を日々磨いとります。

 さて、本題。
夕刻河原に立つ。雨も降っているし増水もしている。が、濁っているかどうかも
わからないくらいの暗さ。まずはルアーをキャスト。足元でショートバイトが
何度もあるけどなかなか乗らない。
目の前でゴーマル茶鱒がガッポリと口を開けてゆったりとライズ。
茶よりCharがいいんだけど、すぐさまフライにチェンジ。
フライボックス内でフックサイズの一番大きなマドラーミノー#6を結ぶ。
ナチュラルドリフトで出ないので、ドラッグかけたりチョンチョンしたりしてたら
ガボッ!!すぐさま合わせたらスコンっ!!尾びれで水面を叩いて帰っていった。

blog090912-L001

 完全に見切られたようなので次に大きな#8エクステンディッドボディにチェンジ。
が、暗くてティペットがアイになかなか通らない・・・。
しかもこのリーダーもうバットも部分しかないじゃん。
「通ったら勝ちだ!」と言い聞かせて、無理矢理通す。 

 すると狙ったレーンとはひとつ手前のレーンでヒット!
ルアーにショートバイトしてたヤツでした。
寄せてみると、サンニィのヤマメ♪

blog090912-L002

 暗いとShakerさんみたいにいい写真取れないな。
なにはともあれ今シーズン初尺かな。
久しぶりに熱くなった。
[ 投稿者:えむやま at 20:22 | | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2009年09月10日
Honey Moon
20090910195209aA7Cy6nt.jpg

 またまたiida養蜂からハニームーンのおすそわけをいただいた。
今回は発酵途中のスパークリング。口の中のしゅわしゅわがイイ。

 ハチミツを水で2〜3倍に薄めてアルコール発酵するみたいなので、
贅沢にハチミツを摂取している。今日は500mlいただいたから160〜250mlの
ハチミツを胃の中に入れたことになる。元気になるわけだ。

 ごちそうさまでした。
[ 投稿者:えむやま at 19:54 | 戯言 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年09月08日
BB on the rock
20090908221549SfnIX3wt.jpg

7月に仕込んだブルーベリー酒。
初めて覗いたら、すっかりいい色♪
さっそく試飲してみると、まあまあイケル。
実が柔らかいからか、他の果実より早く仕上がりそうな感じ。
出がらしだけど、実も楽しめる。
[ 投稿者:えむやま at 22:22 | 携帯より | コメント(0) | トラックバック(0) ]