掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

Total Visitor

2009年02月28日
First Fishing
 会社の釣りクラブ恒例行事、野尻湖わかさぎ。
今年は1月末から爆釣しているらしく、やっと貸切予約が取れたのがこの日。。。

blog090228-L001

 天気は良好。杉久保ハウスの船で出航。

blog090228-L002

 今年はスピニングを使って2本竿でやってみる。
が、スピニングはガンガン巻けてしまうので、巻きすぎてあっという間にティップがポッキリ。
前夜に100均で買ったスリコギに穴開けて作ったのに・・・(泣)
そしてわかさぎの食いは渋い渋い。金曜からパタリと止まったらしい。
群れがばらけてしまったのか、たまぁ〜にしか釣れない。

blog090228-L003

 ドチビ(3cmくらい)もカウントして36匹。
夕飯のおかずは半分以上違うものを盛ることになってしまった。
でも子供がおいしく食べてくれたからうれしかった。
[ 投稿者:えむやま at 22:08 | | コメント(4) | トラックバック(0) ]

2009年02月22日
Monthly Meeting
 チャリ部のスキー合宿は朝で失礼して、R&Bの例会山行で根子岳へ。
山を覚え始めた学生時代によく登って滑った山だ。
お手軽ながら色々な楽しみを与えてくれる。

blog090222-L001

 滑走重視部隊、細革&初級者部隊、歩き部隊に分かれて総勢19名でスタート。
まずはリフトを使わずゲレンデを登る。昨今のスキー場は人も雪も少ない。。。

blog090222-L002

 細板(BD オーロラ)と太板(Cycho Sweet)。
ここまでくれば同じスキー板といえど、全く別物だ。

blog090222-L003

 休憩を挟みつつゆっくりと山頂へ。
旧ヘリポート付近で円卓を作ってランチ。

blog090222-L004

 なかまゆさんの誕生日を祝うため、なんとナミさんのザックからはロールケーキが出てきた!
しかも生クリームとイチゴまで!!山のパテシェ襲名。
ごちそうさまでした。とびきりおいしかったです。

blog090222-L005

 お昼の後はぐりさんによるASC講習会の伝達講習。
いろんな疑問が解決。他の意見も聞いて知識を吸収していこう。

blog090222-L006

 お楽しみの滑りは、おっぱい山経由牧場突っ切り駐車場ドンピシャルート。
おっぱい山を越えるとカモシカ親子がいて、しばしアイコンタクトでおしゃべり。
雪は山頂直下はガリカリ、モナカ、パウ、牧場手前からシャバシャバとすべての雪を堪能。
午前中に下ればパウパウだったんだろうけど、またしても修行系となった。
[ 投稿者:えむやま at 21:29 | 山行 | コメント(4) | トラックバック(0) ]

2009年02月21日
Ski Camp
 なんでか知らないけどやることになったチャリ部のスキー合宿。
なぜか集まった7人。

blog090221-L001

 場所は峰の原。前夜にいい雪が降ったようで快適なゲレンデ。
今しかできなそうなので娘を背中に背負って滑ってみる。
いつものザックより軽い。が、気持ちよかったのか、すぐに寝てしまい
ターンするたび背中で右へ左へグラングラン。
こけるわけにはいかない緊張感がたまらない。

blog090221-L002

 夜はペンションスタートラインに泊まる。
泊まるのは初めて。夕暮れの窓からは北ア〜妙高までが絶景。
夕日より酒が目立ってますが・・・。

blog090221-L003
 
 信州サーモンにシナノユキマス、ロースとポークなどおいしい料理に
夜は学生時代にバカ話で盛り上がり、涙はちょちょぎれ腹が痛くなるまで笑い転げ、
いいになって気分で就寝。

 最近、貴重な時間を共にした友人達と思い出話をするのがとてもたのしい。
だいぶ年をとった証拠だと思うな。
[ 投稿者:えむやま at 21:23 | 戯言 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年02月20日
Spring Snow
20090220065656CZcYy62U.jpg

 朝起きたら20cmくらいの積雪。春の雪だ。
夜が明けて気温が上がったら雨になって、みるみる目減りして、あらかた融けた。
こういう日に喜んで雪掻きをすると集めた場所だけ雪が残る。
[ 投稿者:えむやま at 06:57 | 戯言 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年02月11日
Maintenance
blog090211-L001

 最近ベトベトして調子悪いシールグルーのメンテ。
グルーをまるごと変えようかと思ったけど、粘着力が落ちたわけではなくてありすぎて
困っているのでまだまだ使えると判断。
100均のクッキングペーパーを当ててアイロン掛け。きれいに平らになった。
アイロンを掛けたら床がしっとり。土曜から室内で乾燥させていたのに
乾かないもんだなぁ。しばらく冷蔵保存しておくことにする。

 外はすごい湿雪。じゃんじゃん降れ〜〜。
[ 投稿者:えむやま at 22:21 | 戯言 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年02月07日
Laboratorism Line
 ちょっと憧れていたこのライン。
全く同じことはでそうもないけど、ちょっぴり真似事。

blog090207-L001

 朝ラインをよくよく確かめる。しばし見惚れる。
前夜は降雪があって、本日ピーカン。雪が緩む前に帰って来たい。

blog090207-L002

 沢が割れていてずいぶん手前(と思っていた)から尾根を登り始める。
しだいに急になり板を担いでツボで突き上げる。

blog090207-L003

 テストではCTM10でも動かなかったけど新雪の下には
スラブが何枚もあってちょっとおっかない。
早めに尾根に上がったおかげで上部でいくつか尾根を越える羽目に。
テストの結果を信じて面ツルな沢を渡る。

blog090207-L004

 一不動はもうすぐそこだけど、今日はここまで。1700mあたりか。
上の岸壁から落ちてきそうで、ここにはあまり長居したくない。

blog090207-L005

 とてもいい斜面なんだけど、やはり雪不足。
あと2mくらい欲しいところ。日射を受けている雪はシャバシャバ、日陰はパウダー。
ウヒョーとギョェェが混在した、とても難しい雪質。

 沢の本流に降りてきたら登りのトレースが・・・。
あと1本支沢を越えていれば楽に登れたなぁ。

 もっと雪が降ればショートコースながらスリリングなルートが楽しめそう。

 とにかく今シーズンは「たら」、「れば」の年だ。。。
[ 投稿者:えむやま at 23:12 | 山行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]