掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

Total Visitor

2008年11月30日
Change
 やっとエアウェイブとバモスのタイヤ交換。

200811300958158SwiSU2L.jpg

 知ってはいたけど、妻子にこんなタイヤを履かせていた。。。
ゴメンナサイ。これでひと安心。
[ 投稿者:えむやま at 09:58 | 季節 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2008年11月28日
Season In
 スキーもシーズンインしたけど、飲み会シーズンもイン。

20081128190304gswpJ34D.jpg

 上田地鶏・真田丸のお店へ。
とりDining Seasonという店。
鳥皮と手羽先が絶品。メニューに串モノがないのがもったいない感じ。

 12月は飲み会だらけだ〜。
[ 投稿者:えむやま at 19:04 | 戯言 | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2008年11月24日
Old Friend
 結婚式の後は佐倉の友人宅へ。
泊めてもらえるのはありがたい、感謝!
古いアルバムを見たりして、運命的ないろんなことを考えたりしながら沈。
これからもこういう縁を大事にしよう。

 11:00起床。久しぶりにこんなに寝た。。。
久しぶりに寝たせいか帰り道はすこぶる冴えていた。

 早く帰るために高速を使おうかと思ったけど、嫌な予感がして回避。
FMを聞いていたら外環は車両火災で通行止め&渋滞。
上田まで100km以内で高速に乗ろうと思ったけど、降ってきた雨がやけに
冷たいので天気図を見たらカミ雪のパターン。
天気予報は雨だけど、雨と雪は紙一重なのだ。
やばいと思って高速に飛び乗る。上りは連休最終日とあって大渋滞。
渋滞を横目に上信越を飛ばす。横川を過ぎたあたりで案の定、雨が雪に変わる。
50km制限も。あと1時間遅かったらチェーン規制または事故で通行止めに
巻き込まれたかも。
上田まで走行車線=ノーマル車、追越車線=スタッドレス車といった感じで
なんとか帰ってこれた。

 11:45現在、上田も完全に雪に変わった。和田峠は事故で1時間待ちらしい。
気温は1.0℃・・・。菅平は早くも積雪10cm。明日の朝が怖い。
早起きしてタイヤ交換するかあ!!

blog081124-L001

 おまけ。
途中コンビニで買ったまりもっこりジュース。
おつりが少ないなと思ったら、コレ500円!!
もったいなくてまだ飲んでいない・・・。
[ 投稿者:えむやま at 23:36 | 戯言 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2008年11月23日
Happy Wedding!!
 本番の結婚披露宴@お台場屋形船。

blog081123-L011

 人生の船出を祝うのは屋形船は第18濱田丸。
公務員のオッサン達が17:10〜忘年会をやるような屋形船だ。(おっと失礼。)
このあたりが彼女らしい。

blog081123-L012

 招待状には「面白Tシャツなど大推奨」とあったので
チャリ部ハッピに歴代のチャリ部Tを重ね着で7変化。
ちょっとしたチャリ部ミュージアムのできあがり♪

blog081123-L013

 料理研究家である新婦の友人が作ったウェディングケーキ。
二人の出会いである小笠原・母島のイメージしたケーキ。
おいしゅうございました。

blog081123-L014

 船の屋上では鏡開き。なんか新婦がやりたいことをすべてやっているような・・・(笑)
こうして賑やかなウェディングナイトクルーズが過ぎていきました。

 お二人さん、おめでとうございました。
末永くお幸せに。

[ 投稿者:えむやま at 21:02 | 戯言 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

Odaiba RUN
 チャリ部の妹分であるきのこの結婚披露宴がお台場の屋形船で
行われるので、チャリで行ってみよう!
思いつきでゴロー宅にチャリをデポして、宿泊先の友人宅に車をデポ。

blog081123-L001

 浦安から20km弱。
湾岸道路を西走。富士山がキレイに見える。
難所は荒川河口橋。自動車専用道路みたい。
行き交う車がなかなか途切れない。意を決して進入。
ビュンビュン走る車のすぐ横をビビリながらアーチの頂点へ。
ここを越えればもう問題ない。お台場まで快適に走る。

blog081123-L002
 
 1時間弱でお台場到着。
時間はたっぷりあるのでお台場ポタリング。

blog081123-L003

 夕暮れの海岸線はカップルだらけでキマヅイ。。。
レインボーブリッジと東京タワーを眺めて愛を囁きあうカップルの
脇を走り抜けた。
[ 投稿者:えむやま at 17:53 | 戯言 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2008年11月22日
Autumn or Winter?
 冬に向けて体力作りをしておかなきゃ。
新しい登山靴のテストも兼ねて。

blog081122-L000

 我が家周辺から北に見える山々。
この尾根を歩いてみたいと前々から思っていたので行ってきた。
虚空蔵山〜太郎山。
虚空蔵山は上田市では秋和あたりから見るとそそり立つ屏風のようでかっこいい。

blog081122-L001

 まずは太郎山表参道に車をデポってチャリで塩尻の
登山口へ。
ずっと下りだからサドルにまたがってたら登山口に着いた。

blog081122-L002

 登りは直線距離で一番短い兎峰コース。
あまり登る人が居ないらしく、登山口には標識もないし、どこから登って
いいのやらわからず。少し迷って登り始める。
急登をヒーヒー登ると左手に大岩が見えた。なかなかかっこいい。

blog081122-L003

 調べでは道が不明瞭とあったけど、1本尾根を登るだけなので迷うわけがない。
と思っていたら兎峰が現れた。正面突破は無理そう。左から回り込んで上によじ登った。ロープが欲しいような岩場だった。プチ蟻の塔みたいな感じ。

blog081122-L004

 約1時間で稜線に到着。
北側は樹氷で真っ白、南側は日差しで溶けてしまっている。
稜線歩きでは自分の体も同じ目に遭い、左耳はキンキンに冷えて
右耳はポカポカと暖かかった。道は思ったより整備されていた。

 右手に上田市街地を見下ろしながらアップダウンを売り返し
1時間で太郎山に到着。
太郎山神社でお参りをして表参道を下ってきた。

 秋・冬混在の山歩きで楽しかった。
秋和から自宅まで下界を歩くのはカンベンだけど、山歩きなら気分的に
楽に歩けるもんだなぁ。
次回はナンジャモンジャの木でも見に行こう。
虚空蔵山は人っ子一人居なくて静かで良かった。
オヌウの靴は靴擦れすることもなく、足にフィットしてくれて快適だった。
[ 投稿者:えむやま at 15:51 | 山行 | コメント(3) | トラックバック(0) ]

2008年11月20日
First Snow
20081120072306gUNTBHcc.jpg

 前日に初雪が降ったと思ったら、今朝は初積雪。
一気に里まで降りて来た。

 まだノーマルだけど、ダイジョウブだろーと通勤はいつも通り山沿いルート。
これが大失敗。。。

 道はパキパキに凍ってるし、コーアーというコーナーでは明らかに
コースアウト方向にブレーキの後。これがそのまま凍結していた。。。
軽くブレーキを踏んだだけでも冷や汗モノな滑り方。

 おとなしく2速走行で通勤した。
大名行列を作ってしまったので自販機に寄ったら、アイスコーヒーを
ポチっとしてしまった(泣)

[ 投稿者:えむやま at 07:23 | 季節 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2008年11月18日
Pumpkin?
DSC07470

 こんなものが届いた。
最近流行りのパンプキン詐欺?と思って調べてしまった。
http://www.kbt.go.jp/info/08108riyouryou-kanpu.html
ちゃんと載ってた。
アマチュア無線の電波使用料を5年前納で払っていたんだけど、
法改正で値下げされたので値下げ分を返してくれるそうだ。
たった600円だけど。。。

「還付」って言葉はこのご時世響きが良くないな。
麻生内閣の目玉でもある「給付金」もホントは「還付金」が正しいんだろうけど、
あえて「給付金」って呼んでるし。
これで詐欺だったら誰でも引っかかるな・・・。
[ 投稿者:えむやま at 23:46 | 戯言 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2008年11月16日
New Shoes
blog081116-L005

 先日の例会山行に行くときに登山靴を持ってなくて困った。
ここ数年は沢靴やウェーディングシューズ、テレブーツで行くような
山にしか行ってなかったので、実はちゃんとしたものを持っていない。
里山はスニーカーで十分だったし。

 で、なんとなく必要になってやっと購入。
この前の例会山行でなべぶたさんにさんざんバカにされたし。

 さて買ったはいいけど、しばらく使う機会ないかな?
[ 投稿者:えむやま at 22:48 | 物品購入 | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2008年11月09日
Early Winter
 R&Bの例会山行で浅間山というか黒斑山へ。
久しぶりの山、季節はすっかり変わってもう初冬だ。

blog081109-L001

 車坂峠から歩き始める。
下界は曇ってたけど2000mまで上がると雲海の上。
雲上のスカイラインを歩くと富士山や八ヶ岳、南ア、中央ア、御岳、
乗鞍が見える。高度を上げると背後に北アや高妻、妙高も雲の上に浮いて見えた。
手前にはアサマ2000のゲレンデが出来始めている。
もうちょっと天気が良ければなぁ。。。

blog081109-L002

 トーミの頭に着くと、背後の山々よりやっぱり浅間山だ。存在感抜群。
時折噴煙を上げて、硫黄臭も漂ってくる。

blog081109-L003

 あっさりと黒斑山頂。
ガスってたけど、ちょっと待ったら晴れてくれた。

blog081109-L004

 これで引き返したんじゃもったいないので、外輪山をJバンドまでグルリ。
Jバンドでお鉢に降りて、草すべりからトーミの頭に戻った。

blog081109-L005

 午後から本格的に出始めたガスがコメツガに付着して
あっと間に霧氷ができた。

 車坂峠まで中コースを下って、ちょうど「8」の字を描いてきた。
[ 投稿者:えむやま at 10:08 | 山行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]