掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

Total Visitor

2007年05月31日
License of radio operator
blog070531-001

 アマチュア無線従事者免許が届いた。
意外と早かったな。次は無線局の開局申請。
さっぱり書き方が分からんけん、ハムショップに電話して聞いた。
収入印紙が4300円も必要だった。痛い出費。
明日ポストに入れよう。
[ 投稿者:えむやま at 23:57 | 戯言 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年05月27日
Apprentice
 サクラマスへ行く予定だったけど、前日の大イワナで満足してましった。
野球もあったし、小松から義姉夫婦も来ているし、bunさんに
断わりの電話を入れる。
義姉は軽井沢で結婚式にお呼ばれしているとのことで
一日つーたんと遊ぶことにした。見習いパパといったところか。
 
200705271039000qYdHHMLb.jpg

 まずはアウトレット見物。午前中は意外と空いていた。
風が強くてたまらん。

blog070527-001

 アウトレットを出るとなにやら旧車がゾロゾロ。
なんかイベントやってるみたい。どの車もGIRO DE KARUIZAWAという
ペナントみないなのを貼っていた。

blog070527-002

 お昼はお馴染みShakerで食べる。
たけぞうとつーたんはお庭で元気に遊ぶ。
久しぶりにのんびりと一日過ごした。
これからこういう日が増えるんかなぁ。

[ 投稿者:えむやま at 10:40 | 戯言 | コメント(4) | トラックバック(2) ]

2007年05月26日
Surprise Hit!!
 会社の釣りクラブの釣行会@去年に続き嬬恋キャベチュー。
お昼の集合場所だけ決めて、2〜3人組になって川へ散る。
車を止めたらすぐに監視員が来た。
入ろうとする沢の様子を聞くと、
「こっちの川には魚はいるけど、この沢にはいない」
とのこと。よくよく話を聞いてみると、
「放流していない」のである。
放流していない=魚がいない らしい・・・。

blog070526-002

 放流モノなんかいらないと予定通り沢を詰める。
ボクはフライ、おぎぃさんとkumaさんはルアー。
ちっちゃい沢なので2人はやりにくそう。
フライのボクはたまにチビイワナが出てくるけど、活性が低い。
大きな堰堤を越えてから反応が良くなった。魚影が濃くなったと
いうより気温が上がって魚の動きがよくなったという感じ。

 チビだらけだなぁ、と思いながら釣り上がっていくと
先行していたkumaさんが
「デカイのが!!」というジェスチャーをしている。
おぎぃさんと「あれじゃぁ60〜80cmくらいありますよ」なんていいつつ
近くまで行ってみると、「デカイのが追ってきた」のだそうだ。
「あんなのはぢめて見た」と手が震えている。

 さて、デカイのを見せてもらいましょうと見物。
が、数投目、手前の岩にルアーが引っ掛かってしまった。
次、おぎぃさんが挑戦。数投、「ん〜出てこないなぁ。」

 最後にボクが・・・おぎぃさんのロッドを借りて・・・
「じゃぁこういうときに使う技を・・・」なんていいつつ・・・
ちょうちんルアーっていうんですかね、あれ。まぁいわゆるセコ釣りですね。
1回、2回、3回と左右にルアーを短くターンさせてみると、
白泡の中から・・・!!
「もこ〜っ!!」

blog070526-003

 「でたぁぁ〜!!」
困ったときに使うテクだけど、まさか釣れるとは・・・。
 格闘中に「なぁ!でかいだろぉ〜〜!ちくしょうー!!」と
kumaさんの声が聞こえる。
掛けたときのボクと巨大イワナとの距離は1m弱ですよ。
ランディングはおぎぃさんに納品したネットですくってもらった。
しかも今日初めて使ったとのことなので、入魂までしてしまった。

 圧巻の42cmでした。

blog070526-004

 リリース後にデジカメに偏光を通してシャッターを押してみた。

 それにしてもこんな場所で・・・こんなのが釣れるとは・・・。
発見者kumaさん、ロッドはおぎぃさんの、ランディングもおぎぃさんのネット、
さてボクは何をしたでしょうか、掛けただけじゃん。
素直に喜べない複雑な釣果でした。

blog070526-005

 その後は先輩方に釣っていただき、源流部へ。
最後は笹薮となり渓畔にはサクラソウが咲いていた。

blog070526-001

 お昼にバーべキューをやって、午後は違う沢へ。
チビイワナのオンパレードだった。渓相はすばらしいんだけど。
渓からの脱出は鼻を利かせて廃道状態になった道を見つけて
難なくキャベツ畑にでることができた。

 今シーズン初めて一日中渓流を歩いた一日だった。
あー疲れた。さてさてこの釣果はワケアリでありまして、
月曜日に会社に行くのが憂鬱なのであります。
でもみんなギブアップした後だもんね!
[ 投稿者:えむやま at 19:23 | | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2007年05月24日
Octagon
 先日からの来客を見送りがてら別所へ。
まずは北向観音へ。おみくじを引かせてみた。
結果は「吉」。あそこのおみくじは難しすぎる。

blog070524-001

さらに久しぶりに安楽寺へ。外国人にとってはこういう建築物は
ウケがいい。途中にあったお地蔵さんを見て
「これはなんだ?」と聞かれたときは説明に困った。
ジャパニーズスタイルの神聖な雰囲気を感じ取ってもらったようで
なにより。彼はとても勘がいい。ベシィセンスィティブだ。
[ 投稿者:えむやま at 22:30 | 戯言 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年05月23日
Sunrise
blog070523-001

 朝から晩まで英語漬けの日々。
明日まで続くのだ。日本語を聞くとほっとしたりして。

[ 投稿者:えむやま at 22:46 | 戯言 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年05月20日
SAKURA 6th
 bunさんと現時逃避行。
が、新潟は涙雨がだらだらと降り続いていた。

blog070520-001

 雨でヤル気がないので、クラブハンプバックを尋ねてみた。
いい感じのログハウス、中には薪ストーブに囲炉裏。
いわなの学校の名を語り珈琲をごちそうになる。

blog070520-002

 山や沢や海や魚や人の話で盛り上がっていたら雨が止んだので
ちょっとだけ目の前の川でルアーをキャストしてみる。
前日からの雨で増水してやりにくい。

blog070520-003

 せこ釣りでやっと1匹掛けた。

20070520175400015MvYPbl.jpg

 さて本命のサクラマスは今日もお出ましせず夕暮れを迎えてしまった。
海は荒れたまま。サーフではウグイがあがっていた。

blog070520-005

 最後に入った川でライズ発見。
ライズポイントにルアーをトレースするとヤマメがヒット。
色が薄め。とても綺麗なヤマメだった。
ここでもう1匹追加。こっちは大きかったな。

blog070520-006

 bunさんにもヒット。目の前でジャンプ一番。
本命サクラか!?と思いきや尺ウグイ。。。
あと1匹ヤマメを追加して納竿とした。

 今日はいろんなポイントをチェックできたなぁ。
たまにピンポイントで狙ってみよう。


[ 投稿者:えむやま at 17:55 | | コメント(16) | トラックバック(0) ]

2007年05月19日
Evening Rise !
 とっても悲しく残念なことになっちゃったけど、家で悶々としてても
らしくないので午後はお出かけ。召集がかかっているとはつゆ知らず。

 夕方、堰堤上のプールにて。
ルアーをやってみたけど全然ダメ。
ライズがポツポツと始まったのでフライに変更。
が、トランクにはバンブーロッドしか入っていなかった・・・。
遠投したかったのに。
ライズポイントまで微妙に届かない。腕が悪いんだな。
ライズはチビばかりだけど、1箇所だけナイスなヤツが居る。
それだけを入念に狙うも、渋い。フライには見向きもしないで
すぐ隣の流下してくる虫を、時にはゴミにしかライズしない。

 暗くなってきてやっとこさフライを食ってくれた。
ん〜ナイス。

blog070519-001

[ 投稿者:えむやま at 22:23 | | コメント(3) | トラックバック(0) ]

Make application
200705191520000x5Pnb7tT.jpg
 
 試験に合格して満足してたけど、
免許申請しないと使えないんだよね。
どーゆー手続きをすればいいのかさっぱりわからなかったので
近くのハムショップにTEL。親切に教えてくれた。
で、申請書類はこのハムショップで買えるという。
さっそく買いに行って郵送した。

 このあとアマチュア局の開局をしなきゃいけないんだな。

[ 投稿者:えむやま at 15:21 | 戯言 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年05月13日
Field of wasabi

blog070513-001

 今年もわさび畑に行ってみる。
わかりやすく入りやすい場所なので今年はすでに先行者が居たみたい。
それに株も少なくなっているような・・・。

 すでに誰かが採ったあとなので一株から一茎づつしか頂けない。
泥つきの壁にはたくさんあるけど、登るのはヤだし、あれは種だ。
苦労してなんとかダンボール一杯くらい採れた。

 今度は違う畑に行ってみよう。

blog070513-002

 我が家では浅漬けにしてみた。
香り高くピリっと。春の恵みです。
[ 投稿者:えむやま at 21:06 | 季節 | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2007年05月12日
SAKURA 5th
 最近行けなかったサクラをやりにいく。
朝用事を済ませて10時に上田発、強行日程だ。

blog070512-001

 いつの間にか季節が一気に進んでいて、最もいい時期は
逃したのかもしれない。
山は昨日の雪で真っ白け。見えるのは朝日岳〜雪倉岳あたりなのかな。

まず寄ったポイントでいきなり足元までチェイスしてきたがのらず。
あと1m引ければバイトしてたかも。推定40cm。残念無念。

blog070512-002

 こういう季節なんだなー。稚アユがガンガンアタックしてくる。
ウェーディングしてもたくさん居る。
中にはきっちりとトレブルフックに食いついてくる奴も。
踊り食いには大きすぎるし、背越しには小さすぎる。
甘露煮には数が足りない。
しかしずいぶん大きいな。すでに10cmくらいある。

blog070512-003

 ラン&ガンで攻め続けたけど、サクラはヒットせず。
チェイスのあったポイントに戻って日没までキャストを繰り返すと
流れのど真ん中でガツン!
「きたぁぁぁぁ!」と思ったけど寄せてみると、なんとイワナちゃん。
このサイズが山で釣れればうれしいんだけど、ここでは慰め程度。
オナカがボコボコしてるから稚アユ食ってるのかな?

 ん〜なにやったら釣れるのかさっぱりわからん。
[ 投稿者:えむやま at 22:00 | | コメント(6) | トラックバック(0) ]