掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

2006年08月08日
亀田バッシングの異常さ
 8/2の世界タイトルマッチの微妙な判定が物議をかもしているが、「10ポイントマスト」という採点法からすれば、全体の印象では不利だった亀田が勝ってもなんの不思議もなく八百長だと批判できるだけの証拠もない。観衆の印象と勝敗の判定が異なることがありうるのは採点競技の宿命だ。今回湧き上がった亀田バッシングの世論は大衆リンチ的な異常なものだと言わざるをえない。WBAの公式審判員が亀田勝利の判定をした以上、誰がなんと言おうとも亀田の勝ちだ。亀田バッシングをしている人たちは頭を冷やせ。亀田の世界タイトル獲得を素直にお祝いしよう。
[ 投稿者:masato at 02:39 | 日記 | コメント(1) | トラックバック(0) ]