掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

2014年10月18日
ホンシメジに出会ってきました。
キノコ探索の何よりの楽しみは、目的とするキノコに出会えることです。
シーズン終了間際、趣味人倶楽部のマイフレさんのご案内で、ホンシメジの発生場所に案内していただけることになりました。

DSCN1385

DSCN1363
急峻な斜面に、クロカワ、シモフリシメジが待っていました。

DSCN1364
今年は終わったはずの「コウタケ」も、立派なのが待っていてくれた。

DSCN1366
驚くべきは、熊のウンチ、巨大、新鮮、極上、立派な一品がそこかしこにあって、拾い集めたら背負い籠では間にあわないほどの数でした。

DSCN1371

DSCN1377

DSCN1380
「ホンシメジ」
きつい斜面を上がっていくと、人生初・ホンシメジとの出会いが待っていました。
既に終了したと思われたホンシメジでしたが、3株を見つけることが出来ました。

DSCN1358

DSCN1382

DSCN1386

今年はキノコの発生が2〜3週間早く、ナラタケやクリタケ、いつもなら盛りのキノコ達も既に終わった感じの山でした。

DSCN1383

山が冬支度を始めた中で、初めて出会えたホンシメジ、素焼きにして食べると口の中に旨みが広がって、感激もひとしおでした。

大切なシロに、ご案内いただきましたマイフレさんに感謝!
素晴らしい体験をさせていただき、誠にありがとうございました。m(__)m



“Feastrex 注目のブログ12選”
  インドオーディオ賞 CESレポート・①  励磁スピーカー特徴
RMAF レポート③  RMAF レポート①  和紙製コーン紙  Mスピーカーの欠点
球形磁気回路米国の評論記事 励磁型スピーカー励磁用・電源

BLOGランキングに参加中です。
応援してくださる方、下のバナーのクリックをお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへにほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 恋するオヤジへ
[ 投稿者:Beekon at 10:19 | キノコ | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/06.94/a10502/0000452008.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/06.94/archives/0000452008.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 6 x 7 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら