掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

2009年04月15日
Naturflux・ネーチャーフラックスについて
世界の歴史を変えたスピーカー:Naturflux‐5(Nf‐5)
Naturfluxとは、自然な(Nature)磁気流動(Flux)と言う造語です。

王様仕様
(Naturflux-5 アラブの王様仕様)

Feastrexが世界に誇る、球形磁気回路の高性能スピーカー形状です。

Nフラックス

地球を取り巻いている磁力線は、弧を描いていることはご承知の通りです。
従来の磁気回路の設計は、磁気流動を考慮せずに、ボイスコイルギャップの静的な磁束密度を計測して、例えば18,000ガウスと表示して性能を現しておりますが、スピーカーの稼動時にも動特性としてそれが保たれているでしょうか。

ロカタヨーク

(従来のロ型ヨークの形状)

ロ型フラックス
(ロ型ヨーク断面の磁力線分布)

磁気を無理に折り曲げると・・・当然歪みが生れ、理想的な流動を阻害します。


水圧1

水圧2


水のホースを折り曲げても、静止状態の水圧は変わりませんが、移動時には流量や水圧が低化するのと同様です。
静止状態の磁束密度が高くても、稼動時に磁気供給が滑らかに行われなければ、良い結果が得られません。
これは単に静特性である“磁束密度の大きさ”で、スピーカーの特性を現すことは困難といえます。


NF

Naturflux構造では、磁気の流れを折り曲げませんから、磁気供給もスムーズ、稼動時のボイスコイルギャップの磁気歪み率が0.25%しかありません。
ドイツのクリッペル博士の計測で、これまでこんな低歪みのスピーカーには出会ったことが無いと、アンビリーバボー!と、何回も大声で叫んでおりました。
博士が計測したこれまでも最も磁気歪みの少ないものでも1%はあったそうですので、さらに1/4の低歪み率(世界最小)ということが出来ます。
また、磁気供給が滑らかなため、低域の押し出し感の強さは特筆するべきものがあります。
これまで多くのオーディオファンが、ご自分のスピーカーに飽きてしまうのは、スピーカーから出てくる音に違和感(音の歪み)を感じていたからに他ならないのではないでしょうか、人間の耳の性能は素晴しく、わずかな音の歪みを決して聞き逃すことはありません。
また、フルレンジであるため定位表現が優れており、音色が同一であるため、バイオリンやピアノの音も、マルチウエイスピーカーと違って、2つの楽器が鳴っている様に聴こえる(バラバラに聴こえてくる)こともありません。
(ツイーターのアルミ振動板とコーン紙では音色が違うため違和感が出てしまいます。)
Feastrexスピーカーの音は、安らぎと、音楽に対する強烈な興奮を感じさせてくれます。
歪みのない音、自然な音、演奏者や歌い手の情感をとても見事に再生することが出来るのはNaturfluxならではのものなのです。

オーディオファンなら、一度は聴いて欲しい逸品です!
こんな美味しい話は“うそ”だと思った人は、山梨まで来るしかありません。
「百聞は一聴にしかず」と申します。



“Feastrex 注目のブログ8選”
ユニットの価格表 インドのオーディオ賞 CESレポート・①励磁型スピーカーの特徴
RMAFレポート③ RMAFレポート① 和紙製コーン紙 日本キノコ学界賞受賞


BLOGランキングに参加中です。
応援してくださる方、下のバナーのクリックをお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへにほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 恋するオヤジへ
[ 投稿者:Beekon at 16:41 | スピーカー | コメント(2) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント
科学者でない私から見れば
水道管の例えは説得力があります。しかし水と磁束線の明らかな違いの1つである「磁束線が曲線を描いていること」を合わせて考えると、ヨークから急な角度を排除したことの意味が重要性をさらに増すのではないかと思います。まあ、仮に科学者たちが本来要求するレベルでこの磁気回路の働きを解明しようとしたら、素人の安易な推測とかなり違う説明が出るかもわかりません。が、原理説明はさておき、再生音に大きなプラスとなっていることは「一耳瞭然」ですね。
投稿者: Chris at 2009-04-16 08:52:03
聴けば解かる。
クリスの指摘どおり、低域のダイナミックさや押し出し感
まとまりがよく、歪みを感じさせない自然な鳴り方は、聴いてみないと理解できませんね。
さらに、CDPのNOS化や、良いケーブルのおかげで、臨場感が増してきて
最近は音楽に偉大さに圧倒されております。
神様、仏様、クリス様に、感謝! 感謝です!
投稿者: Beekon at 2009-04-16 09:37:51

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/06.94/a06788/0000278241.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/06.94/archives/0000278241.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 7 x 6 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら