掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2008年06月09日
デジタルアンプの変革
DアンプA


最新・電源強化のデジタルアンプ(左側)アンプ部・(右側)電源ユニット


DアンプB

後部側からみた、デジタル・アンプシステム


知り合いの友人が、自作デジタルアンプを持参してやってきた。
これまで聴いたどのデジタルアンプも音が薄く、音楽の躍動感がなかった。
やっぱりこれもダメかと思いながら・・・鳴らし始めて1時間程が経過した・・・
ちょっと部屋を出て戻ってくると、何と音調が豹変していた。
全体に薄い膜がかかったような音であったが、ベールが剥がされたように
クリアー、しかも躍動感がみなぎってきている。
音の分解能でこれを上回るアンプを聴いたことがない。
要点は電源部の整流回路とコンデンサの選択にあるのだとのこと。
出川モジュール(第2世代)を使用して、入念な整流が行われていた。
これが世の中に出るようになれば、大変革になると容易に予想が付くほど素晴らしい。
数百万円の超高級ソリッドステートアンプでも、到底かなうまい。
オーディオに、新しい時代がやって来る。
こんな良い性能のアンプが格安に、一般ユーザーの手に入るようになれば
スピーカーの評価も容易になり、弊社にとっては大きなチャンスの到来となる。
大変嬉しい出会いでありました。


BLOGランキングに参加中です。応援してくださる方、下のバナーのクリックをお願いいたします。m(__)m
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへにほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 恋するオヤジへ
[ 投稿者:Beekon at 10:08 | スピーカー | コメント(6) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント
嬉しい話です!
その分スピーカーにお金をかけられますね!
投稿者: 古楽ちんどんおやじ at 2008-06-09 20:35:58
進化を続けるデジタル技術
もっと良い回路のデジタルアンプが開発されているとも聞きます。
安くて、素晴らしい音質のアンプの普及はもうすぐでしょう。
久々の福音ですね。
嫌なことも多い世の中だけど、待てば回路の日和あり?
頑張って、待ちましょう。
投稿者: Beekon at 2008-06-09 22:01:54
届きました!
明日、仕事をほったらかして箱に装着してみます。笑
僕のシステムでどんな鳴り方をするか楽しみでもあり不安でもあります…
投稿者: かづ@5nf買っちゃた at 2008-06-11 09:43:32
かづさん 感想を聞かせて。
D-5nf到着したようですね。
マグネットだからと、馬鹿にしているとしっぺ返しをくいますよ。
ちゃんと鳴るまで、シビアな要求をしてきますから
キャビネットが適正になるまで、厳しい戦いを強いられますよ。
頑張ってくださいね。
投稿者: Beekon at 2008-06-11 15:41:22
IR Technologies
こんにちは、
写真を拝見するとIRのデモボードを使用していますね。IRの技術はICEの様に帰還をかけた特別な物では有りませんがアンプを構成する心臓部のCHIPの性能が素晴らしい物です。アメリカで半導体の設計を担当している天才エンジニアは元Exclusive担当の若手です。

いつかフィーストレックスのショールームに伺いたいですね。 DetroitKids
投稿者: DetroitKids at 2008-08-24 19:54:07
 ♪IR Technologies ♪です!
DetroitKids様のご推察の通りです。
IRのIRAUDAMP 4ボードの入手が可能であることが分かりました。
大変素晴らしいアンプボードで、大感激をいたしました。
但し、このボードの最高性能を引き出すためには、出川モジュールによる
精密な整流が必要ですので、早速強化電源の製作にかかります。
通常のダイオード整流では、音の膜がかかり新鮮な音になりません。
最終的には日本の技術とのコラボレーションが必要となります。
ちょっぴり嬉しく思っております。
投稿者: Beekon at 2008-08-25 08:42:43

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/06.94/a06788/0000242461.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/06.94/archives/0000242461.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 4 x 8 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら