掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

2017年09月19日
チャセイヨウショウロ

Face bookの友人から研究用のサンプルにと、神奈川県で採取された2種類のトリュフをご送付いただきました。
筆者は、トリュフの勉強を始めたばかりで、様々な種や発生環境を勉強させていただいていますので、最高に嬉しいプレゼントでした。

DSCN3386

左側がイボセイヨウショウロ(黒トリュフ)、右側がチャセイヨウショウロです。

DSCN3348
「イボセイヨウショウロの胞子」
楕円形で未熟な胞子もあって、楽しい観察になりました。
香りは、山梨県産とほとんど同じですが、断面は茶色で、山梨産より熟成が進んでいました。

DSCN3369
「チャセイヨウショウロ」
外皮にイボがなく、つるりとした肌です。
香りは弱めで、フレッシュなジャガイモのような感じ。

DSCN3382
「チャセイヨウショウロの球形胞子」

DSCN3417
「先日の朝食」
8月に採取した山梨のトリュフの熟成が進んで、香りが立ってきましたので、料理も研究しなければいけません。
トリュフは卵料理にもよくなじみます。

DSCN3408
「トリュフ蕎麦」
蕎麦の香りを損ねることなく、芳醇な香りが立ってたまらないです。

DSCN3335
「マイコのトリュフ園」
マイコとはキノコを表すMYCOに由来する、私が愛した犬の名です。
日本初のトリュフ犬デビューを夢見て、本当に可愛がっていた、いとおしい愛犬でした。
ここはかつては社員用の野球場でした、勿体ないのでトライアルバイクの練習場に開放していました。
2か月前からはトリュフ園としての造成作業を続けています。

20776721_1608885375788408_1294017211530386782_o
「マイコ」

DSCN3242
「灌漑用の自噴温泉」
少しおシャレにと、工夫を凝らして古い手押しポンプから吐出させてみました。

DSCN3424
「温泉成分によって、1週間で水路は黄色に変色」
含有されている鉄分と硫黄のせいだと思われます。

DSCN3420

この温泉は、父が掘り当て、「幸福温泉」として母が旅館を営んでいました。
幸福温泉を閉店してから昨今までは、農業用水に放流していただけなので、ようやく有効活用が出来ます。

DSCN3391
「日本初のトリュフ犬・マイル(♀)」
マイルは、初代トリュフ犬のマイコが急死したのち、頂いてきてトリュフトレーニングを重ねてきました。
明日は京都、明後日は大阪で、初めての遠征と探索実践になります。
どんな成果を上げてくれるのか、楽しみでたまりません。



“Feastrex 注目のブログ12選”
  インドオーディオ賞 CESレポート・①  励磁スピーカー特徴
RMAF レポート③  RMAF レポート①  和紙製コーン紙  Mスピーカーの欠点
球形磁気回路米国の評論記事 励磁型スピーカー励磁用・電源

BLOGランキングに参加中です。
応援してくださる方、下のバナーのクリックをお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへにほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 恋するオヤジへ
[ 投稿者:Beekon at 18:14 | 健康食品 | コメント(1) | トラックバック(0) ]