掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

2015年10月31日
田中キャビネットにβコーン

我社の庭のケヤキが色付いてきた、トライアルバイクの練習に来る皆さんも気持ちよさそう。

DSCN4326

DSCN4330


今日は午前中に、千葉から山梨に移り住んでオーディオを楽しんでいる大城さんのお宅にお邪魔しました。

DSCN4406

JBLのウファーに375+ウッドホーン、カンノ製ツイーターの3Wayシステムです。

DSCN4395

良くまとまった音で、ジャズを聴くのには楽しいシステムでした。

DSCN4411

2階にはJBL Urei 811Cが鎮座していて、メリハリのきいたジャズを聴かせていただきました。

午後は、Feastrexに帰って、βコーン(楕円形サブコーン)のD-5eβType-ⅢとNf-5eβPIPを、田中式バックロードホーンやF-60キャビネットに取り付け、音調の確認作業。

DSCN4426
「D-5eβType-Ⅲを取り付けたF-60キャビネット」

DSCN4435

DSCN4425
「Nf-5eβPIPを取り付けた、田中式バックロードホーン」

DSCN4424

写真の3セットのキャビネットは、全て丹波漆の名工、田中誠氏による美しい漆仕上げです。
新型のβコーンが装着されたキャビネットは、伸びやかでシルキーなバイオリンを聴かせてくれます。

秋の夜長に、しっとりとしたシルキーなサウンドは欠かせません。励磁型の過渡特性に良さを味わいにおいでください。



“Feastrex 注目のブログ12選”
  インドオーディオ賞 CESレポート・①  励磁スピーカー特徴
RMAF レポート③  RMAF レポート①  和紙製コーン紙  Mスピーカーの欠点
球形磁気回路米国の評論記事 励磁型スピーカー励磁用・電源

BLOGランキングに参加中です。
応援してくださる方、下のバナーのクリックをお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへにほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 恋するオヤジへ
[ 投稿者:Beekon at 20:23 | スピーカー | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年10月29日
いとしいナメコ

北信方面にキノコ探索に出かけましたが、いつもナメコが沢山採れるエリアは「入山禁止」の看板だらけ。

DSCN4356

筆者は気が弱いので、入山できずカエデが美しく色付いた山を徘徊することに。

DSCN4338
「ナメコ」
今年の北信方面は、10月にほとんど雨が降らず、出始めているナメコも乾き気味だ。

DSCN4344
「ヒラタケ」

DSCN4351

DSCN4372
「ツルリンドウ」

DSCN4354
「乾燥したナメコ」
乾燥していたが時期が良く、充分収穫できるコンディション。

DSCN4359

DSCN4369

DSCN4374
「ガマミズの実」

秋晴れに紅葉が映えて美しい季節、入山禁止でキノコはわずかしか採れませんでしたが、新たしいナメコ畑の開拓という目標もできた。

11月に入ると北信は雪が降り始めるので、一雪降ってシーズンインと言った感じです。



“Feastrex 注目のブログ12選”
  インドオーディオ賞 CESレポート・①  励磁スピーカー特徴
RMAF レポート③  RMAF レポート①  和紙製コーン紙  Mスピーカーの欠点
球形磁気回路米国の評論記事 励磁型スピーカー励磁用・電源

BLOGランキングに参加中です。
応援してくださる方、下のバナーのクリックをお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへにほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 恋するオヤジへ
[ 投稿者:Beekon at 18:56 | キノコ | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年10月25日
ナメコ採れなかったなぁ~。

昨日は、新潟方面にヤマブシタケ、ナメコの探索に出かけました。

DSCN4313
「ヒスイの山」

DSCN4305
「紫式部の実」
今年は紫式部は当たり年なのか、あちらこちらに美しい紫色が紅葉の林の中に見られました。

DSCN4317
「ムキタケ」
あまりにナメコが少ないので、少しだけ摘み取ってきました。

DSCN4308

名前も知らない、小さな宝石のような実が。

DSCN4314
「成長を始めたナメコ」

DSCN4322

晴天が続いて、ナメコの成長が止まっているようです。

DSCN4319

DSCN4323
乾燥に耐えて頑張っているナメコ、雨さえ降れば輝くようなナメコになるんだけど。

DSCN4321

DSCN4324
「日陰で成長した小型のナメコ」

こんな感じでナメコの収穫量は、買い物袋一つ分ほどで終了。
ヤマブシタケの姿無し、ナメコはいくらでも採れるキノコだったはずなんですが。

9月にたっぷり降った雨の恩恵もなし、晴天続きのナメコ探索は出かけたやつが馬鹿なのかと思いますが、現場を見ないと納得しない自分の性格がなせること。

雨さえ降れば背負いきれないほど採れるのに、天気だけは思うにいかないもの、これも山歩きの楽しさです。



“Feastrex 注目のブログ12選”
  インドオーディオ賞 CESレポート・①  励磁スピーカー特徴
RMAF レポート③  RMAF レポート①  和紙製コーン紙  Mスピーカーの欠点
球形磁気回路米国の評論記事 励磁型スピーカー励磁用・電源

BLOGランキングに参加中です。
応援してくださる方、下のバナーのクリックをお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへにほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 恋するオヤジへ
[ 投稿者:Beekon at 19:23 | キノコ | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年10月24日
D-5eβ Type-Ⅱ 新型コーン装着しました。

Feastrexの新型楕円形サブコーンを装着した、D-5eβType-Ⅱは、香港のディストリビューターのデモ用ユニットです。

DSCN4216

バスケット(フレーム)は、砲金削り出しに漆仕上げを施した、特別仕様です。

DSCN4255

漆仕上げの魅力は、濡れ肌の照りと表現される、美しい光沢で、光の加減で怪しく美しい魅力を発揮します。

DSCN4288

以前のサブコーンは、真円錐形で半径が同一なため特定のピークを感じ、シングルコーンへと変更しましたが、高域の艶が欲しくなり、今回の楕円形サブコーンの開発に至りました。

DSCN4304

高域ピークがうまく分散され、バイオリンの表現力、音の艶が乗ってきました。
シングルコーンの勉強が、今回の開発の基礎となったのは言うまでもありません。

ご興味がある方は、是非山梨まで遊びにおいでください。



“Feastrex 注目のブログ12選”
  インドオーディオ賞 CESレポート・①  励磁スピーカー特徴
RMAF レポート③  RMAF レポート①  和紙製コーン紙  Mスピーカーの欠点
球形磁気回路米国の評論記事 励磁型スピーカー励磁用・電源

BLOGランキングに参加中です。
応援してくださる方、下のバナーのクリックをお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへにほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 恋するオヤジへ
[ 投稿者:Beekon at 19:58 | スピーカー | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年10月18日
大村智先生を祝う!

今日は午後から、ノーベル賞を受賞された大村智博士の祝賀会。
先生のご自宅がある、韮崎市神山町の主催、場所は先生が韮崎市に寄贈した「韮崎市大村美術館」です。

DSCN4034
「準備中の韮崎市大村美術館」

DSCN4060

祝賀会が始まりました。

DSCN4062

DSCN4071

DSCN4116

DSCN4117

DSCN4122

大村先生のスピーチは、地元ならではの肩の張らない楽しいお話でした。
ふんふんと皆でうなずいたり、大爆笑が起きたりで大いに盛り上がりました。

DSCN4025

大村美術館2Fの休憩スペースから見た、八ヶ岳

DSCN4023
「茅が岳」

DSCN4029
「富士山」
大村美術館からは、日本百名山の3山を見ることができます。

DSCN4037

DSCN4040

DSCN4043

韮崎市内も大村博士の祝賀一色です。
DSCN4125

DSCN4126

祝賀会のフィナーレ、子供たちのメッセージの付いた風船が、汗ばむような秋空に吸い込まれていきました。

DSCN4133
神山町にある名木「鰐塚の桜」が色つき始めました。

私も午前中に大村先生のご自宅にお邪魔し、採れたての大きな原木シイタケを持参しました。

ノーベル賞受賞のお祝いと、お世話になっている研究成果の報告と御礼を申し上げました。

秘書がいないときに訪ねると、大村先生がご自身でお茶を入れてくれるので、恐縮の至りです。
そんな気さくな先生の受賞は、地域の皆さんも我が事のように嬉しく、町をあげての楽しいひと時になりました。



“Feastrex 注目のブログ12選”
  インドオーディオ賞 CESレポート・①  励磁スピーカー特徴
RMAF レポート③  RMAF レポート①  和紙製コーン紙  Mスピーカーの欠点
球形磁気回路米国の評論記事 励磁型スピーカー励磁用・電源

BLOGランキングに参加中です。
応援してくださる方、下のバナーのクリックをお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへにほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 恋するオヤジへ
[ 投稿者:Beekon at 20:02 | ひとり言 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年10月15日
野辺山
DSCN3949

数日前、富士山の初冠雪があり秋もかなり進んできた。
東御市の帰りの野辺山の風景。

DSCN3958

DSCN3964

保存用にロールした牧草の、牛キャラが可愛い。
紅葉が進んで、真っただ中の秋です。

DSCN3977
「野辺山の高冷地野菜も収穫を終えた」

DSCN3994
「八ヶ岳」
裾野に紅葉が広がり、秋が駆け足で過ぎていくようだ。

新潟方面は好天が続き、早まりそうなナメコの発生にブレーキが掛かっているんじゃないかな。

この分だと、平年並みに10月末からが本格シーズンになりそうな予感です。



“Feastrex 注目のブログ12選”
  インドオーディオ賞 CESレポート・①  励磁スピーカー特徴
RMAF レポート③  RMAF レポート①  和紙製コーン紙  Mスピーカーの欠点
球形磁気回路米国の評論記事 励磁型スピーカー励磁用・電源

BLOGランキングに参加中です。
応援してくださる方、下のバナーのクリックをお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへにほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 恋するオヤジへ
[ 投稿者:Beekon at 08:50 | ひとり言 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年10月13日
初ナメコ
DSCN3889

DSCN3894

昨日は菌友と、本年初のナメコ作戦
新潟方面に出動、紅葉が始まっていて美しい山を歩きました。


DSCN3891

DSCN3897
「初ナメコ」
9月に発生した僅かなナメコたちは、既に流れていて、新しい発生はまだごく僅かでした。

DSCN3899

DSCN3900

DSCN3902

DSCN3908

DSCN3918

DSCN3924

DSCN3931

DSCN3935

道端の草花たちが過ぎゆく秋を惜しむように、一生懸命に花を咲かせているようでした。

ナメコたちは後2週間もすれば、本格的なシーズンになりそうです。
雪に埋もれて見えなくなるまで、新潟、北信方面への出動が続きます。



“Feastrex 注目のブログ12選”
  インドオーディオ賞 CESレポート・①  励磁スピーカー特徴
RMAF レポート③  RMAF レポート①  和紙製コーン紙  Mスピーカーの欠点
球形磁気回路米国の評論記事 励磁型スピーカー励磁用・電源

BLOGランキングに参加中です。
応援してくださる方、下のバナーのクリックをお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへにほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 恋するオヤジへ
[ 投稿者:Beekon at 09:28 | キノコ | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年10月09日
秋のキノコの終わり

10月5日の探索記録、大村先生のノーベル賞受賞で、投稿タイミングが狂いました。

DSCN3758

DSCN3760
「流れのマイタケ」

DSCN3766
「巨大なスギタケの群生だろうか」

DSCN3770

DSCN3772
「今年最後?のマツタケ」

DSCN3787

DSCN3788

DSCN3796
「ハエトリシメジ」

DSCN3801

DSCN3659
「日本航空学園サウスエンドから」

今年は盆過ぎから気温が下がり、秋の訪れが早かったが、その分だけ早く秋のキノコが終わりそう。
これからは、シモフリシメジやナメコなど晩秋のキノコの出番になる。

研究用のヤマブシタケやサンゴハリタケ等のサンプルは、思うように採れなかった。
いつもは賑やかなハナイグチの発生が悪く、今年の天候が様々なキノコの発生に影響しているようだった。



“Feastrex 注目のブログ12選”
  インドオーディオ賞 CESレポート・①  励磁スピーカー特徴
RMAF レポート③  RMAF レポート①  和紙製コーン紙  Mスピーカーの欠点
球形磁気回路米国の評論記事 励磁型スピーカー励磁用・電源

BLOGランキングに参加中です。
応援してくださる方、下のバナーのクリックをお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへにほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 恋するオヤジへ
[ 投稿者:Beekon at 06:36 | キノコ | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年10月06日
今年はマイタケも豊作だった。

昨夜の臨時ニュース「大村智先生・ノーベル賞受賞」以来、本日も一日中大村先生の話題で、たっぷりと幸せ感を味わいました。
日記に載せようとしたキノコの話題は、当然持ち越しでした。

今年の秋は、稀に見るキノコ豊作の年だった。
マツタケは40本くらい、ホンシメジ何とか数株に出会えた、コウタケは背負いきれない程採った。

マイタケもわざわざ採りに行ってのではないが、10株採れたのだった。

DSCN3424

DSCN3428

DSCN3430

DSCN3431

DSCN3435
上の写真のマイタケは、珍しく栗木に発生していて、大小6株が取り巻いていた。

DSCN3449
ぎりぎりセーフだった、ミズナラのマイタケ

昨日は、流れのマイタケが2株を見てきました。
今年のテーマは、ホンシメジのシロを自分で見つけることだったが、長野県に通って急峻な山を歩いて、足腰を使い果たして地元の山をあまり見て歩けませんでした。

まあ、あれだけ採れると欲がなくなると言うか、満腹感が足を止めたのかもしれません。

今年は山が早いので、10月中頃からナメコが本格的になりそう。
しばらくはスピーカーの研究に力を注いで、足腰を休めてからナメコに挑むつもりです。



“Feastrex 注目のブログ12選”
  インドオーディオ賞 CESレポート・①  励磁スピーカー特徴
RMAF レポート③  RMAF レポート①  和紙製コーン紙  Mスピーカーの欠点
球形磁気回路米国の評論記事 励磁型スピーカー励磁用・電源

BLOGランキングに参加中です。
応援してくださる方、下のバナーのクリックをお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへにほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 恋するオヤジへ
[ 投稿者:Beekon at 19:43 | キノコ | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年10月05日
大村智先生、ノーベル賞受賞
12046594_1041497582527193_925566576158334539_n


私が住む山梨県韮崎市に、今回ノーベル賞を受賞した大村智先生の住まいがあります。

微生物の応用研究は同じ分野で、大村先生には弊社の研究の助言やご指導を頂いてまいりました。

お世話になっている先生の、ノーベル賞受賞は嬉さ千倍です。

大村智先生、おめでとうございます。


[ 投稿者:Beekon at 22:17 | ひとり言 | コメント(6) | トラックバック(0) ]

2015年10月03日
ヤマブシタケ
DSCN3731

今日は霧ヶ峰高原に,研究試料のヤマブシタケ探索。

DSCN3676

DSCN3670
「ヌメリスギタケモドキ」

DSCN3691
「ナラタケ」

DSCN3681

DSCN3717
「サンゴハリタケモドキ」

DSCN3706

DSCN3725
「ヤマブシタケ」

DSCN3728
「クリタケ」

DSCN3739
「グライダーの滑空場」
若い頃は、筆者もグライダーマンでしたので、とても懐かしい風景です。

爽やかな秋空の下で、お目当てのヤマブシタケとサンゴハリタケモドキも採れて、楽しい一日でした。



“Feastrex 注目のブログ12選”
  インドオーディオ賞 CESレポート・①  励磁スピーカー特徴
RMAF レポート③  RMAF レポート①  和紙製コーン紙  Mスピーカーの欠点
球形磁気回路米国の評論記事 励磁型スピーカー励磁用・電源

BLOGランキングに参加中です。
応援してくださる方、下のバナーのクリックをお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへにほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 恋するオヤジへ
[ 投稿者:Beekon at 18:41 | キノコ | コメント(0) | トラックバック(0) ]