掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

2015年09月30日
マツタケは終了かな?

DSCN3617
「朝帰りのお月様」
今朝も早起きして、キノコ採り。

DSCN3623
「クロラッパタケ」

DSCN3636
「クリタケ」
晩秋のキノコが、あちこちで出始めている。
今年は、キノコシーズンの終わりが早いのかも?

DSCN3632
「マツタケ」
今日は2本しか採れなかった、なんだか終わっているような雰囲気だ。

DSCN3628
「コウタケ」

DSCN3643

DSCN3645

DSCN3650

コウタケだけは、購入したばかりの大きめの背負い籠に、入りきれないほど採れた。
特大サイズが多く、こいつももうすぐ終わりそう。

ヤマブシタケは探しても見つからず、次回気合を入れて探索に向かうつもりです。



“Feastrex 注目のブログ12選”
  インドオーディオ賞 CESレポート・①  励磁スピーカー特徴
RMAF レポート③  RMAF レポート①  和紙製コーン紙  Mスピーカーの欠点
球形磁気回路米国の評論記事 励磁型スピーカー励磁用・電源

BLOGランキングに参加中です。
応援してくださる方、下のバナーのクリックをお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへにほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 恋するオヤジへ
[ 投稿者:Beekon at 21:13 | キノコ | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年09月28日
3日分のキノコ

DSCN3589
一昨日は、新規開拓に挑んだが不発、空振り。

DSCN3585
「クリタケ」

DSCN3583
「ホンシメジに見えたが」
噛んで見ると、ウラベニホテイシメジの味がした。

DSCN3577
「ウラベニホテイシメジ」
昨日は、車を止めて5m歩けばコウタケが採れる場所。

DSCN3576

DSCN3575
「コウタケ」
採りつくされていて、目残しの大きなものを5枚採ってきた。

本日は、ドアを開ければコウタケが採れる場所に。

DSCN0060

DSCN0056
「コウタケが車の中から見つけられる場所」

DSCN0068
「マツタケ」

DSCN0072
「クリタケ」

DSCN0077 (2)
「ベニテングタケ」

今年のメインテーマは、ホンシメジのシロを探すこと、ヤマブシタケ、サンゴハリタケの試料採取。

どこに行ってもキノコだらけの当たり年だが、ハナイグチが薄いし、ヤマブシが見つからない。
宮城県ではナメコが出始め、エノキまで見つかっている。
なんだかとても変な年だ。



“Feastrex 注目のブログ12選”
  インドオーディオ賞 CESレポート・①  励磁スピーカー特徴
RMAF レポート③  RMAF レポート①  和紙製コーン紙  Mスピーカーの欠点
球形磁気回路米国の評論記事 励磁型スピーカー励磁用・電源

BLOGランキングに参加中です。
応援してくださる方、下のバナーのクリックをお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへにほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 恋するオヤジへ
[ 投稿者:Beekon at 21:55 | キノコ | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年09月23日
ムレオオフウセンタケ」
DSCN3563

今日は「ムレオオフウセンタケ」の様子を見に行きました。
漢字で書けば、「群大風船茸」
大きなキノコが群れをつくって、楽しい風景を見せてくれる。

DSCN3555

群を見つけると、一か所で買い物袋がいっぱいになる。

DSCN3528

DSCN3531

大きなものはゲンコツサイズになり、香りと味に癖がなく、どんな料理にも合う便利なキノコだ。

DSCN3537

DSCN3543

DSCN3551

今回は背負い籠を持参しなかったので、リュックと手持ち。
殆ど取り残して山を下りた。

DSCN3559

DSCN3513
「コウタケ」
コウタケはムレオオフウセンタケと同じ環境に発生することが多いので、探すと見つかることが多く、ほどほどに採れた。

DSCN3507

DSCN3516

DSCN3498

車を止めた場所に帰ると、背負い籠の5名のオヤジ達が山から下りてきた。
籠をのぞくと、何も入っていない。
シルバーウイークで採りつくされた尾根を歩いたのであろう。
かなりのベテランに見えたが、キノコ探しの心得がないらしい。

連日のキノコ採りで食べきれないので、先輩のレストランに献上して本日のミッション終了です。
2時間ほどの楽しい散歩になりました。



“Feastrex 注目のブログ12選”
  インドオーディオ賞 CESレポート・①  励磁スピーカー特徴
RMAF レポート③  RMAF レポート①  和紙製コーン紙  Mスピーカーの欠点
球形磁気回路米国の評論記事 励磁型スピーカー励磁用・電源

BLOGランキングに参加中です。
応援してくださる方、下のバナーのクリックをお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへにほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 恋するオヤジへ
[ 投稿者:Beekon at 17:36 | キノコ | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年09月22日
コウタケ祭り!
コウタケが盛りになっているというので、友人達が手入れをしている山に出かけました。

DSCN3453

DSCN3455

DSCN3459

DSCN3465

DSCN3467
「コウタケ」
山はコウタケのお祭りのようだった。

MMM
「マツタケ」
形が良いのがそこそこ採れた。
友人は今期129本も採っている優秀な山です。

DSCN3463
「ホンシメジ」
香りマツタケ、味シメジと言われるホンシメジのシロを自力で探すのが今年のテーマなのだが、ここに通うとバカバカしくなる。

DSCN3474

DSCN3486 - コピー

DSCN3488
「ホンシメジの幼菌」
あと数日すれば、見事な株に成長するだろう。
10株以上の小さくて採れない株に、木の葉をかけて隠してきた。

コウタケ、マツタケ、ホンシメジ、どれもキノコハンターが憧れとするキノコ達だ。
探しても見つけられない人も多いことだろう、3種のキノコが毎回採れるなんて、夢のようです。v(*^^*)



“Feastrex 注目のブログ12選”
  インドオーディオ賞 CESレポート・①  励磁スピーカー特徴
RMAF レポート③  RMAF レポート①  和紙製コーン紙  Mスピーカーの欠点
球形磁気回路米国の評論記事 励磁型スピーカー励磁用・電源

BLOGランキングに参加中です。
応援してくださる方、下のバナーのクリックをお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへにほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 恋するオヤジへ
[ 投稿者:Beekon at 21:12 | キノコ | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年09月19日
マイタケの幼菌
DSCN3363

今日は、甚六親分と仲間四人で出動になりました。
目的は、研究サンプルのヤマブシタケ、サンゴハリタケの採取です。

DSCN3369
「比較的大きなマイタケの幼菌」

DSCN3370

近くの山なら、数日後に来れるのだが勿体ないと思いつつも、山の見置きはなし。

DSCN3372

DSCN3378

DSCN3383

DSCN3387

DSCN3397

DSCN3404

山は紅葉がすでに始まっていて、大変美しかった。
目的のキノコには時期が早くて出会えませんでした。
ナラタケ、ヌメリスギタケモドキ、オシロイシメジを少々持って帰りました。

久しぶりの空振りですが、あきらめないのが信条。
連休中は山に通います。



“Feastrex 注目のブログ12選”
  インドオーディオ賞 CESレポート・①  励磁スピーカー特徴
RMAF レポート③  RMAF レポート①  和紙製コーン紙  Mスピーカーの欠点
球形磁気回路米国の評論記事 励磁型スピーカー励磁用・電源

BLOGランキングに参加中です。
応援してくださる方、下のバナーのクリックをお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへにほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 恋するオヤジへ
[ 投稿者:Beekon at 19:02 | キノコ | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年09月16日
ホンシメジ・マツタケ・コウタケ、今日は3種です。

菌友の引率で先日のお山に行ってきました。

前回に並んで、マイタケも採れればと思いましたが、足がついていかず、ホンシメジ・マツタケ・コウタケの3種にとどまりました。

皆さんが憧れる希少キノコのオンパレードで、本日も凄い経験をさせていただきました。
帰ってくると、足腰がきしみます。

DSCN3301
「アカヤマドリタケ」
これは夏キノコなのだが、まだあちらこちらで発生していた。

DSCN3323

DSCN3319
「コウタケ」
本格的に出始めていたが、先行者が背負い籠いっぱいに採ってしまって、僅かな収穫になりました。

DSCN3325

DSCN3327
「ホンシメジ」
これは本当に素晴らしいうまみ成分を持っていて、お吸い物にするだけでもうっとりするくらい旨い。
今回も出会うことができて、本当にラッキーでした。

DSCN3329
「クロカワ」
少しほろ苦く、酒の肴に最適なキノコです。

DSCN3337
「ベニテングタケ」
これは食べ過ぎると幻覚症状になる毒キノコだが、鍋に少し入れると大変おいしいと言う菌友がいる。

DSCN3342

マツタケも先行者がいて前回ほどは採れなかったが、盛りになっているようだった。

DSCN3344
「なんの実だろう?」

今日は足をねぎらって、焼きマツタケ酒を頂くことにします。
焼いたマツタケに、熱燗を注いで蓋をします。
日本酒が黄金色になったら、蓋を取っておもむろに口に運べば、一日の疲労が瞬間にして吹き飛びますので、お試しあれ。



“Feastrex 注目のブログ12選”
  インドオーディオ賞 CESレポート・①  励磁スピーカー特徴
RMAF レポート③  RMAF レポート①  和紙製コーン紙  Mスピーカーの欠点
球形磁気回路米国の評論記事 励磁型スピーカー励磁用・電源

BLOGランキングに参加中です。
応援してくださる方、下のバナーのクリックをお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへにほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 恋するオヤジへ
[ 投稿者:Beekon at 18:49 | キノコ | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年09月14日
魅惑の真空管クラブ宇都宮、第6回イベント

昨日は、魅惑の真空管クラブ宇都宮 第6回イベントに初参加させていただきました。

DSCN3293
「Feastrex D-5eβType-Ⅲ.F-60キャビネット」

DSCN3285

新型・βコーン(楕円形サブコーン)を装着した、ユニットの初のお披露目になりました。

DSCN3284
吉柴音響さん製作の真空管アンプが並んで、素晴らしい再生音を聴かせていただきました。

DSCN3288
「EMT-930」
イコライザーをアップグレードしたEMT-930も持参しました。

DSCN3297

11143588_1707062032859417_6778383299945519474_o

1時間30分のお時間を頂き、励磁型スピーカーについての説明や、LPとCDの再生音を楽しんでいただきました。

DSCN3290

真空管アンプを愛するオーディオファンの皆様の、熱気あるイベントで、大変楽しい時間を過ごさせていただきました。

また、Facebookの友人とお目にかかる事ができて、フレンドリーな楽しいイベントでした。

誠に、ありがとうございました。



“Feastrex 注目のブログ12選”
  インドオーディオ賞 CESレポート・①  励磁スピーカー特徴
RMAF レポート③  RMAF レポート①  和紙製コーン紙  Mスピーカーの欠点
球形磁気回路米国の評論記事 励磁型スピーカー励磁用・電源

BLOGランキングに参加中です。
応援してくださる方、下のバナーのクリックをお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへにほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 恋するオヤジへ
[ 投稿者:Beekon at 17:56 | スピーカー | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年09月09日
マツタケ・マイタケ・コウタケ・ホンシメジ・ゲット!
DSCN3169

台風が日本に直撃すると知りながらも、キノコ採りに行きました。
朝目覚めると、大雨が降っていましたが・・・山が呼んでいる。
朝5時半に、中止と言うのに行こうと誘って、菌友が通っている山に一緒に出掛けることに。

DSCN3131
「初マツタケ」

DSCN3135

DSCN3140
「株のマツタケ」
マツタケは二人で40本以上は採った。

DSCN3142
「なんずら?」

DSCN3144
「マイタケ」
これが論外、マイタケがいるとは驚きだ。

DSCN3149
「ウスタケの行列」

DSCN3167
「コウタケの幼菌」

DSCN3153
「ホンシメジ」
今年のキノコ探索の第一目標はこのホンシメジだが、時期が早いので内心あまり期待していなかったが、感激が待っていた。

DSCN3158
「立派なホンシメジ」

DSCN3128
「山野草・ホトトギス(小紋)」

キノコハンターたちが目の色を変えて探すキノコの代表が、マツタケ・マイタケ・コウタケ・ホンシメジなのだが、まさか一回の探索で4種類採れるとは。
こんなことは普通はあり得ないのだが、自分が体験できるとはこれ以上の幸せはない。

他にも巨大なアカジコウ、コウジタケ、ウラベニホテイシメジ、ススケヤマドリ等々、リュックがいっぱいになりました。

キノコを趣味として楽しむなら、持つべきものは良い師、良い友を得られるかどうかだ。
菌友に、感謝、感謝の一日になりました。



“Feastrex 注目のブログ12選”
  インドオーディオ賞 CESレポート・①  励磁スピーカー特徴
RMAF レポート③  RMAF レポート①  和紙製コーン紙  Mスピーカーの欠点
球形磁気回路米国の評論記事 励磁型スピーカー励磁用・電源

BLOGランキングに参加中です。
応援してくださる方、下のバナーのクリックをお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへにほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 恋するオヤジへ
[ 投稿者:Beekon at 19:15 | キノコ | コメント(2) | トラックバック(0) ]