掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

2014年06月28日
韓国でFeastrexが聴けます。
韓国のデザイン会社「AnalogiZm」によって制作された、Feastrexスピーカーシステムが完成し、展示会でお披露目されているようです。

展示会 スピーカーアップ
韓国では低音を強調したシステムが多いようですが、Feastrexの澄んだ音を聴いて高い評価をするマニアが多いとのことです。

展示会 バンド

バンド演奏のPAに使用しているのか、スピーカーから出る音とのコラボレーションの風景なのか分かりません。

展示会 バンド2

反日色の強いかの国でも、心を癒す音楽の世界には国境は無いようです。
美しい音楽再生を楽しんでいただければ、何より幸いと思います。


以前お知らせいたしました、Feastrexオリジナルデザインの密閉ラウンド型キャビネットですが、製作に時間がかかり、ようやく来週末に完成します。
キャビネットの箱鳴りを押さえ、繊細にして大胆なサウンドを聴いていただくつもりで頑張っております。
スピーカーキャビネットに対する、従来の概念が変わるような新作になると思います。



“Feastrex 注目のブログ12選”
  インドオーディオ賞 CESレポート・①  励磁スピーカー特徴
RMAF レポート③  RMAF レポート①  和紙製コーン紙  Mスピーカーの欠点
球形磁気回路米国の評論記事 励磁型スピーカー励磁用・電源

BLOGランキングに参加中です。
応援してくださる方、下のバナーのクリックをお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへにほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 恋するオヤジへ
[ 投稿者:Beekon at 16:13 | スピーカー | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年06月12日
川口オーディオクラブ・セミナーに参加します。

DSCN0076

川口オーディオクラブ・セミナーに、励磁型スピーカーシステムで参加します。
最新のFeastrexと出会える機会ですので、是非おいで下さい。

「出展機材」

①開発途上の5インチ密閉キャビネット(下写真の内側)

DSCN0058
②Feastrex初の励磁型2Wayシステム(9インチウファー+5インチツイーター)

DSCN0077
2Wayシステムは、出展のために急遽製作したシステムですので、見かけは良くないですが、今後発展のの可能性を感じさせる良い音にまとまりました。

DSCN0065
③アンプ:真空管4055PPと807PP(モノブロック)の2セット
807PPは、オールファインメットのチョークインプット回路です。

DSCN0090
④励磁電源:新型の電圧可変型プロトタイプ
ファインメット大型チョークを採用した、豪華な電源です。

⑤Feastrexオリジナルの近接効果対策ケーブルを使用します。
ケーブル近接効果を排除したシステムに、ファインメットによる位相ずれが無い電源回路、オーディオを楽しむ為の理想的な環境を実現した音は、滲み、歪感が大変少なく、ソースの中に刻まれた音楽情報を豊かに再生いたします。

これらは1年ほど前から、Feastrexの新しいスタッフ達により開発されたもので、未だ目標の85%の完成度ですが、それでも世界水準を超えた、繊細な再生を楽しんでいただけると思います。


以下、
「開催プログラム」

      <川口オーディオクラブ>セミナー
   (MJライター柳沢先生、安井先生をお迎えして開催)
       主催:川口オーディオクラブ実行委員会

1日時:2014年6月14(土) 11時00分〜16時15分頃迄
               (入場無料:誰でも参加自由)
     尚)セッテングは9時頃より行います。御協力下さい。
2.場所:戸塚公民館 川口市戸塚東3-7-1 (駐車無料)
      (JR武蔵野線 東川口駅 南口より徒歩約15分)
3.プログラム・タイムスケジュール
    事前プログラム
      アンプ類の試聴(KT-150)       担当:鈴木氏
         (11時00分〜11時20分迄)(20分)
 1)第一部:自作アンプ、フィーストレックススピーカーの試聴
                          担当:鈴木あすか氏
         (11時20分〜12時10分迄)(50分)
 2)第二部:「MJライター柳沢先生・MJ掲載の真空管アンプでCD、LP、SPを聴く」
           (12:10〜14:10)  (120分)担当:柳沢氏
    Part 1 LP,SP,CD再生 (SPはNet Workを使用)
  LMT 3033A Single Amp」(4W) (MJ誌2013.08)
   「Toshiba 813 トランスドライブ Single Amp」 (23W) (MJ誌201O.05)
      RCA 171A(ナス管) トランス出力・ラインアンプ」 (MJ誌2010.01)
「Nuvistor6CW4 MC-HEAD AMP付WE396A CR型EQ(RIAA,Col,SP)アンプ」(MJ誌2007.5,6)
  「THORENS 184+GEバリレラ/LP mono & SP」
    Part 2 LP,CD 再生 (SPは2way マルチで使用。ツィーターはNet Workを使用)
     スコーカー+ ツィーター LMT 3033A Single Amp
     ウーハー Toshiba 813 トランスドライブ Single Amp
     チャンネルデバイダー「真空管式2WAY CR型/800Hz 6 or 12dB」 (MJ誌2004.5)

            (休憩 10分)

 3)第三部: オーロラサンドによる音楽ソフト試聴     担当:唐木氏
           (14:20〜15:10) (50分)
         フォノイコライザ VIDA
         プリアンプ    PREDA
         USB電源     BusPower-Pro
 4)第四部;MJライター安井先生のオーディオ関係の解説  担当:安井氏
         (15:10〜15:40)(30分)
       ローヤルフルレンジとマルチウエイの音の違いについて考察
 5)第五部: パール サクソフォン カルテット生演奏    
          (15:40〜16:15)(35分)
     演演者:ソプラノサックス 神保佳祐、アルトサックス 大堂杏里
         テナーサックス 児玉彩音、バリトンサックス 木村佳
     演奏曲目:DREAMS COME TRUEメドレー、モーツアルト・トリビュート
          津軽海峡冬景色、本の四季〜懐かしの童謡メドレー〜
   使用機器(第二部で使用)
    (1)スピーカー(4WAYシステム)
       ・ウーハー Lー403EX、+180ℓバスレフ
       ・ミドル  Dー511EXMKⅡ+HSー401ホーン
       ・ツィーター Tー451EX
       ・スパーツィーター ムラタES-103A
      ネットワーク fc 600Hz、7KHz、22KHz,12dB/oct 6dB落ちクロス
    (2)CDプレイヤー エソテリック SA 50
    (3)レコードプレイヤー  KENWOOD KP-990

ミナー終了後”グルメチイナ坊上海酒家 東川口店“で17時30分頃から親睦会開催
  川口市戸塚3-32-1電話048-297-0831(3月3日予約済:係 何様)
         JR 東川口駅南口より徒歩7〜8分位
   (当日 試聴会場で参加希望者の受付を行います。会費4,500円:予定)

4.お問合せ
    TEL/FAX:048-769-9161 戸張
       090-7429-0907)
     E-メール;tobari-s@w9.dion.ne.jp



当日は、筆者も会場に出かけます。
読者の皆様とお目にかかれましたら幸いです。




“Feastrex 注目のブログ12選”
ユニットの価格表   インドオーディオ賞 CESレポート・①  励磁スピーカー特徴
RMAF レポート③  RMAF レポート①  和紙製コーン紙  Mスピーカーの欠点
球形磁気回路米国の評論記事 励磁型スピーカー励磁用・電源

BLOGランキングに参加中です。
応援してくださる方、下のバナーのクリックをお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへにほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 恋するオヤジへ
[ 投稿者:Beekon at 09:36 | スピーカー | コメント(0) | トラックバック(0) ]