掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

2011年10月14日
信州の精鋭をお迎えして
【FM放送のご連絡】
昨日のブログに書いた、TOKYO FMの番組「フロンティアーズ〜明日への挑戦」が、明日(15日)に放送される事になりました。
お時間があれば、暇つぶしに聞いてください。



本日は、信州キノコの会の精鋭をお迎えして、キノコ狩りのつもりでしたが、何処に行ってもキノコが無いかもしれません。

せめてものお土産にと、以前「クロスズメバチ」の巣があるところを見つけておいたので、ご案内しました。

精鋭=甚六親分、あおあおさん、山犬fukipukiのご主人、K君、じもじさんの5名

しかし・・・何と言うことでしょう!
地蜂の巣は、とうに掘られた後、巣の残骸に蜂が数匹いただけでした。
クロスズメバチ
「クロスズメバチと巣の残骸」
残念、皆さん、ゴメンナサイ!
後はお決まりの通り、無いキノコを探しての徘徊と相成りました。

ヒイロガサ
「ヒイロガサ」

チシオタケ
「チシオタケ」

キララタケ
「キララタケ」

ムジナタケ
「ムジナタケ」

ホコリタケの仲間
「ホコリタケの仲間」

ヒトヨタケの仲間
「ヒトヨタケの仲間」

キノコ狩りの仲間
「キノコガリの仲間」

甚六親分が才覚を発揮して、何種類かのキノコをゲット、やはり親分です。
アカモミタケ、エノキタケ、ムキタケ、クリタケ、ハナイグチ等が各少々といった成果でした。

ヤマボウシの実
「ヤマボウシ」

アケビ
「アケビ採り」

渓流

山の色

キノコが無ければと、アオナシの実、ヤマボウシの実、山ぶどう、果てはアケビにまで手を出す始末、それぞれ何がしかの収穫を得て山を下りました。

我が社に帰り、Jazzを聞きながらキノコ談義となりました。
皆様、本日はお疲れ様でした。
遊んでくれて、ありがとうございました。



“Feastrex 注目のブログ12選”
ユニットの価格表   インドオーディオ賞 CESレポート・①  励磁スピーカー特徴
RMAF レポート③  RMAF レポート①  和紙製コーン紙  日本キノコ学界賞
球形磁気回路米国の評論記事 励磁スピーカー①  励磁スピーカー②  

BLOGランキングに参加中です。
応援してくださる方、下のバナーのクリックをお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへにほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 恋するオヤジへ
[ 投稿者:Beekon at 21:03 | キノコ | コメント(2) | トラックバック(0) ]