掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

2010年03月27日
お得な9インチ Naturflux-9
Feastrexフルレンジスピーカーは、圧倒的に5インチサイズがよく売れておりますが・・・
欧米からの強い要望があり、口径が9インチサイズも生産しております。
国内の試聴会で9インチを披露したことがありませんので、この音を聴いたことがあるのは弊社の試聴室を訪れた人に限られます。

DSCN2496
写真は、Naturfulux-9(Nf-9)です。
球形磁気回路、アルニコマグネット仕様で、励磁型のNf-5eに励磁電源を加えた価格より安く、振動板が大きな分だけ能率も高く迫力満点の音が飛び出してきます。

DSCN2499

アルニコマグネットの質量は、JBLのD-130(口径38cm)の倍ほどもあり、繊細な表現とスピード感のある低音が持ち味です。

DSCN2501

アルニコマグネット仕様の9インチなら、励磁電源が必要ない分だけお手軽に、しかもお安く上がるのでとてもお得な選択だと思います。
生産者としては、本当にお勧めしたいユニットですが・・・大きいのはお嫌いでしょうか。
気になる方は、時間を作って山梨まで聴きに来るだけの価値があると思います。
桜の花が咲き始めて、春本番、ドライブを楽しむつもりでお出でになりませんか。



“Feastrex 注目のブログ10選”
ユニットの価格表最強の磁気回路CESレポート・①励磁型スピーカーの特徴
RMAFレポート③ RMAFレポート① 和紙製コーン紙 日本キノコ学界賞受賞
インドのオーディオ賞米国の評論記事

BLOGランキングに参加中です。
応援してくださる方、下のバナーのクリックをお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへにほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 恋するオヤジへ
[ 投稿者:Beekon at 17:36 | スピーカー | コメント(2) | トラックバック(0) ]