掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

2008年11月26日
晩秋の風景
筆者が生息(韮崎市)する付近から見える山々です。
数日前の雨は雪になって、来年の春まで融けることが無い根雪になります。
吹き抜ける風が刺すよう冷たくなって・・・秋が終わって・・・厳しい冬が始まります。


甲斐駒ケ岳
東側に見える、南アルプスの甲斐駒ヶ岳

八ヶ岳
北側に、八ヶ岳(私達は冷たい北風を、八ヶ岳おろしと呼んでいます。)

富士
南に見える、富士山(山梨から眺めるのが最高に美しいのです。)

我が家の庭の草木もすでに晩秋の装いで、霜が下りれば木は葉を落とし、花は枯れてしまいます。

ドウダンツツジ
4月末にスズランのような愛らしい花が満開になっていた「満天星」(ドウダンツツジ)も見事な紅葉を見せてくれます。

満天星の実
春に咲いた満天の星のような花が、実を結んでいます。

紫式部
紫式部の実も、美しい紫が薄れ始めて

白い花
名前を知りませんが、愛らしく庭に咲く花で最も好きなものです。
☆読者様からこの花は「白蝶草」はくちょうそうだと教えていただきました。
 ありがとうございました。m(__)m


青い花
この花も名前を知りません。(花は青く、葉と茎が赤くなってきています。)

年のせいでしょうか、最近は寒さが嫌いになってきて、暖かい部屋の中で音楽を楽しむことが何より幸せな気分にさせてくれます。
弊社の試聴室は1日中太陽が差し込んで温かく、サナトリウムにいるようです。
D-5Exciter Type-Ⅲの音色に聴き入って、美味しいコーヒーをすすれば、もう何もいう事はありません。
ブログを読んで下さっている貴方も寒い冬の日に、Feastrexの試聴室に遊びにお出でください。
お気に入りのCDやLPもご持参ください、お待ち申し上げます。 (=^_^;=)/


BLOGランキングに参加中です。
応援してくださる方、下のバナーのクリックをお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへにほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 恋するオヤジへ
[ 投稿者:Beekon at 14:20 | スピーカー | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2008年11月25日
噂のCDをゲットしました!
Feastrex D-5nfが有名キャラ目玉に!
Caperino&Peperone
 art of living


CDケース

CD
CD カペリーノ&ペペローネ アートオブリビング

「カルティエ、ロコステ、ハーマンミラーなど錚々たるブランドとのコラボレーションを始め、パリの人気セレクトショップ”Colette”のマスコットキャラクター、またVOGUEの目次でお馴染みの”Caperino&Peperone”のCDがリリース!60年代のイタリア音楽からオシャレ・フレンチ・ポップ第一人者のベルトラン・ブルガラ、今ではフランスの大統領夫人となったカーラ・ブルーニなどの曲を収録した、まさに”Cap&Pep”の世界観そのままを音楽で表現!」 と説明に書いてありました。


ペペローネ

カペリーノ
CDケースの表紙を飾るキャラクターの会話
(上)ねぇカペリーノどうして僕らはHiFiスピーカーに変身してるの?
(下)だって音楽を演奏するからさ、ペペローネ!

オマケ
オマケには、ポストカード3枚・マグネット2種・ステッカーシートまで付いております。

CD+D-5
これは、カペリーノとペペローネ達の目玉になっているスピーカー
D-5nfと同型のD-5Exciterです。


有名キャラクターのお目目に採用されたのはとても嬉しいんだけど・・・
録音されているのは、いわゆるBGM的な感じのものでかぶりつきで聴く音楽じゃありません。
御用とお急ぎでなかったら、どうぞ! と言ったCDでした。
それより・・・あの、ワンコたちのスピーカーって一体どんな音が出るんでしょうか?
ユニットメーカーとしては、正直申し上げて・・・ちょっと心配してしまいますね。
でも・・・購入していただいてありがとうございました!(;^_^:)

BLOGランキングに参加中です。
応援してくださる方、下のバナーのクリックをお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへにほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 恋するオヤジへ
[ 投稿者:Beekon at 16:58 | スピーカー | コメント(0) | トラックバック(0) ]

春・夏・秋・冬 
株式会社 アイビーアイの1年の風景を写真にとってあります。

初夏
初夏の弊社社屋です。
写真の右側奥の方にケヤキが見えますが、このケヤキの春・秋・冬を見てください。


早春のIBI
ケヤキの若葉(4月下旬)
毎年春先に感じるのは、自然が営むダイナミックな生命活動です。
冬の眠りから覚めて、若芽が吹き出すとじっとしていられないほどワクワクします、


秋
見事な紅葉(11月中旬)
ケヤキを観察すると、紅葉で赤くなるタイプと、黄色みを帯びるもの、それからあまり色付かずに茶色になって落葉をなかなかしないものがあるように思います。
欅にも種類があるのでしょうか?
どなたかご存知でしたら教えてください。


雪
雪景色のケヤキです(2月初旬)
韮崎市北部の弊社辺りでは、早い年は12月の初旬に初雪が降ります。
多くの場合、積雪は10cm前後で、すぐに融けます。
お車でおいでる場合でも、翌日ならほとんど大丈夫です。
(何年かに一度、30cm以上降る事もありますが・・・)


イチョウ
庭のイチョウも色付きました。

桜
桜も見事な赤色に

自転車
弊社の庭で遊ぶ子供達、紅葉の写真を撮りに来る人も見えます。

人間は年を取ると、時間(感覚)が早く感じられると言います。
筆者も1日があっという間、1ヶ月も、1年も・・・あっという間に過ぎ去ってしまいます。
毎日好きな事ばかりしているせいでしょうか?
それとも・・・年を取ったからなのかな・・・?
筆者が日本人の男性平均寿命(80歳)まで生きられるとしても・・・残りは25年程度しかありません。
アクティブに動き回れるのは、あとわずか15年程度でしょうか。
1日、24時間がとても重要な時間であるはずなのに、どんどん過ぎ去っていってしまいます。
お金も、時間も・・・浪費しないように、充実した人生をおくれるように頑張りましょう!


BLOGランキングに参加中です。
応援してくださる方、下のバナーのクリックをお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへにほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 恋するオヤジへ
[ 投稿者:Beekon at 12:13 | 健康食品 | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2008年11月22日
八王子に試聴室!
11月22日 家具の”村内ファニチャーアクセス”のASTERISK-アスタリスクに
Feastrexが聴ける試聴室が誕生しました。


◎村内ファニチャーアクセスのウェブサイト
ASTERISK-アスタリスクのウェブサイト


アスタリスク

アスタリスク紹介

ASTERISK-アスタリスクは、優れたデザイナーズ家具(チェア等)を暮らしの道具として気軽に使っていただくために、意匠権の保護期間が終了したりプロダクト商品をお手頃価格で販売しているお店です。

何とその2Fに、Feastrex D-5nf(Dimension 5 Naturflux)を視聴できるコーナーが設置されました。

試聴室1

M 試聴室
ソニー製 ハードディスク方式のCDプレーヤーとデジタルアンプでドライブします。

M 外観

設置したばかりですので少し寂しいのですが、今後アスタリスク様と協力し合って充実を図っていこうと話し合っております。

いま”家具のまち八王子”を売り出していこうと、地元の家具屋さんが協力し合って、街づくりを進めております。
スピーカーは、”音楽を奏でる家具”でもありますから、家具見学を兼ねて”アスタリスク”を訪ねてみてください。
音楽と共に過ごすライフスタイルが、どれ程心を豊かにしてくれるか理解していただけると思います。


BLOGランキングに参加中です。
応援してくださる方、下のバナーのクリックをお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへにほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 恋するオヤジへ
[ 投稿者:Beekon at 14:06 | スピーカー | コメント(20) | トラックバック(0) ]

田中誠のアルトサックス
11月20日の夜・・・
山梨県南アルプス市のレストラン”パルティータ”にて田中誠氏のライブを決行!

パルティータのオーナーとは、田中氏がmixiで知り合い、新作のキャビネットの試聴を兼ねて山梨に来る折に実行しようと話がまとまったとの事。

パルティータ

レストラン
パルティータの外観

バイオリン
音楽好き20名ほどが集まり、バイオリンやチェンバロの演奏も行われました。
これがまた素晴らしかったのです!

田中氏

田中2
熱演する丹波漆の名工”田中誠氏” 

Feastrex、D-5nfを持ち込んで、田中氏が製作したバックミュージック(カラオケ)を演奏して大変盛り上がりました。
趣味でサックスを吹くらしい・・・と言う未確認情報はあったのですが、充分プロで通用する実力!
当日は、持ち運びが便利なアルトサックスを演奏しましたが、魂の入った素晴らしい演奏でした。
パルティータのピザやパスタも美味しかったし、久しぶりに興奮に包まれた夜になりました。


ところで、田中誠氏の新作キャビネットですが、容積80リットルのトールボーイ型・バックロードホーンは、デンバーにて大好評だったものより小型で、さらに中域がふくよかな音調に仕上がってきました。
が!・・・250Hz辺りが少し持ち上がりすぎと言った感じで、再調整を行ってから画像をお見せすることになりました。
新作完成に、ご期待ください!(=^_^;=) 


BLOGランキングに参加中です。
応援してくださる方、下のバナーのクリックをお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへにほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 恋するオヤジへ
[ 投稿者:Beekon at 09:27 | スピーカー | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2008年11月15日
クロック電源を230Vに変更
EMT-981は、ドイツで開発されましたから、電圧は230V&115Vで使用できるようになっています。
当然、230Vで音調を整えてあると思いますので、230Vで使用したほうが良い音になります。


981

弊社の試聴室にはEMT-950・EMT-930もありますので230Vが使用できるようになっております。

950

昇圧トランス

キューピクルで6000Vを三相200Vに変換し、さらに昇圧トランスで230Vにしております。

クロック電源
取り付けたばかりのトランス(青色)です。

今回電源を修理したEMT-981のクロックは別付けで、電源がアメリカで使用できるようにと115V仕様でしたので
230V→9Vの新たなトランスを搭載し、230V又は115Vで使用できるようにしたのです。
やはり!ターンテーブルと同様に230Vで使用すると、音調に透明感と力強さが増して思ったとおりの効果が出ました。ヽ(^◇^*)/

オーディオは、僅かな音の違いを得るために随分お金と手間が掛かりますが
これが止められない・・・重い病気だと思います。(>_<)・°° 


BLOGランキングに参加中です。
応援してくださる方、下のバナーのクリックをお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへにほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 恋するオヤジへ
[ 投稿者:Beekon at 16:16 | スピーカー | コメント(4) | トラックバック(0) ]

2008年11月14日
EMT-981 電源部故障
EMT-981の電源部が故障してしまった。

TMT-981

CDのゲートが上手く開かないし、読み込みの誤動作が顕著になってきた。
デンバーで125V(米国は全て115Vだと思っていた)で使用した後遺症だろうか?
電源部で劣化する部品と言えば、コンデンサーを疑うべきだと言う結論になり、部品調達に秋葉原に出かけることになりました。


秋葉

ラジデ方面
この風景は”世界遺産に登録”して、人間が存在する限り遺して欲しいと本気で思います。

太郎
”オレ達の太郎”と言う垂れ幕がありました・・・定額給付金などと言う場当たり的(対処療法)な政策に、とてもがっかりしており、この国の未来の為に教育にお金を使ってほしいと思っております。

それはさておき、EMT-981ですが、オリジナルの電源部(下)を外しました。
改造前

交換完了

改造後
14個あるコンデンサーを全て交換して、修理完了です。
(この作業は、無職K氏に全て行っていただきました。ありがとうございました。)


この電源の整流部は、以前出川モジュールを使用して強化(2箇所)してあります。
ご参考までにアップしてみました。

整流部

さらに、クロックとクロック電源部の写真を、下に添付しました。
クロック

クロック電源

部品を交換し、組立てが完了したEMT-981です。
完成

完了後、音を出して大変驚きました。
電源部の劣化は、作動不良だけでなく音質にも多大な影響を及ぼしていたのです。
気がつかないうちに徐々に音質が劣化していたことに気がつきませんでした。
これまでより透明感や力強さが増し、今まで聴いていた音は何だったのかと言えるほど、音質が向上したのです。
皆さんがご使用になている、様々な音響機器も同様に経時変化を起こしていると思います。
古いものであれば、せめてコンデンサーだけでも交換してみてはいかがでしょうか?
新品のときは、こんなに音が良かったのかと、筆者同様に感激すると思います。
整流部の精度強化と共に、是非お試しください。


BLOGランキングに参加中です。
応援してくださる方、下のバナーのクリックをお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへにほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 恋するオヤジへ
[ 投稿者:Beekon at 11:16 | スピーカー | コメント(6) | トラックバック(0) ]

2008年11月10日
紅ズワイガニを食べに・・・
昨日は、カニを食べに出かけました。(=^_^;=) 

鳳凰三山
出発地(筆者の近くから見た)南アルプス鳳凰三山です。

目的地は、新潟県糸魚川市にある、日本海一のベニズワイガニ直売所 「マリンドリーム能生」毎年1〜2回はここを訪れて、カニを腹いっぱい食べることにしています。


かにや横丁
カニ横B

カニやさん
今回は”盛紋丸”さんでカニを買いました。(写っているおじさんは知らない人)

かに
一番大きなカニは1匹3500円、3匹買うと1万円で1匹おまけ+さらにおまけを付けてくれました。さすがに食べるのがやっと、カニだけでお腹いっぱいです。

鮮魚センター
隣接の鮮魚センターで、鍋用のアンコウやタラを購入します。

ボタンエビ
アマエビ
アンコウ
いつもは、小さめな鱒も購入して酒のつまみの燻製を作るんだけど、今回は大きなものばかりで、あきらめました。

青木湖
途中の青木湖の紅葉が綺麗でした。

八ヶ岳牛乳
帰りには、白馬の温泉に立ち寄りました。
肌がすべすべになる。湯の花が浮いている塩辛い温泉でした。
入浴後にはとても美味しい、八ヶ岳牛乳を飲みました。
かづくんが取り扱っているのかなぁ?
と思いつつ、楽しいたびの思い出になりました。
そうそう!白馬温泉のシャンプーやボディーソープが筆者の会社のものでした。
これも嬉しかったです。ヽ(^。^)ノ 



BLOGランキングに参加中です。
応援してくださる方、下のバナーのクリックをお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへにほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 恋するオヤジへ
[ 投稿者:Beekon at 12:30 | 健康食品 | コメント(11) | トラックバック(0) ]

Feastrex フルレンジスピーカー
Rocky Mountain Audio Fest Denver 2008 レポート!

米国の有名なレビューアー、Constantineさんのウェブサイト"dagogo Events"で高い評価をされましたので、ご報告いたします。
このレポートは、”dagogo”の記者 Jack Roberts氏が選んだ
”RMAF展示ベスト10”です。


2008RMAF-CoverageXII-5
This was hands down my personal favorite. The only reason I didn't go several times a day to hear them was you couldn't get in the door. I was lucky enough to wander by a couple of hours before the show opened and listened for almost two hours. They sounded like my beloved Teresonic Ingenium Silvers, hopefully better, considering the price, if they were playing in my system. They use handmade washi-paper drivers. They may be the most alive and organic speakers I have ever heard at a show.
What I would give to get them, the Shindo Latours, and Teresonic Silvers in the same room with power by a Wavac EC 300B.

This portion of Dagogo's 2008 RMAF Coverage,
Top Ten Rooms
by Jack Roberts


和訳(Feastrex田中式ホーンシステムについて)
このシステムはダントツ私の一番のお気に入りでした。
毎日何度も聴きに行きたかったが部屋が常に満員でなかなか入れませんでした。
ショウが始まる数時間前に訪れた際、運よく2時間近く聴くことができました。
音質は私の大好きなテレソニック Ingenium Silverスピーカーと共通点が多く
……価格を考えるとさらに後者(Feastrex)に差を付けてほしいと思うところだが、
もし私のリスニングルームで鳴っていたら”Feastrex”は、そのとおりに鳴るのではないでしょうか。
和紙の手作りドライバーを使っています。これまでショウで聴いたスピーカーの内、最も生き生きとした有機的な音を聴かせていただいたのではないかと思います。
このスピーカーと新藤ラボラトリーのLatourおよびテレソニックのSilverスピーカー
を全部同じ部屋でWavac EC 300Bでならすことは小生の夢です。

Dagogoが選んだ、RMAF展示ベスト10 Jack Roberts

--------------------------------------------------------------------------------

この様に、Feastrexに高い評価を頂き、世界中にファンが拡大しております。
前回お知らせいたしました”RMAFレポート”でもThe Most Favorite Of Show!と言われました。
多くのメディアにFeastrexは素晴らしいと評価され、はるばるデンバーまで出かけて本当に良かったと思います。


Rルーム
出展した田中式ホーンは来年1月ラスベガスでのCESにも出展するため、弊社試聴室でお聞かせ出来ませんが、他にもご試聴可能なシステムがそろっておりますので、是非お出かけください。

《お問い合わせ》
株式会社アイビーアイ (電話:0551-21-2239 秋山まで)


BLOGランキングに参加中です。
応援してくださる方、下のバナーのクリックをお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへにほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 恋するオヤジへ
[ 投稿者:Beekon at 09:36 | スピーカー | コメント(7) | トラックバック(0) ]

2008年11月08日
贅沢なリビング!
昨日は、東京都練馬区の友人M宅にスピーカーシステムの納品に行ってきました。
M邸は、今年4月に新築したばかりで、引越し作業もようやく落ち着き、リビングルームの大型ディスプレイパネル用にスピーカーの設置を行いました。
部屋の内装が白木作りであるため、同系のフィンランドバーチ合板のキャビネットでまとめてみました。
部屋の環境が良く、いきなり良い音調が出ましたので楽なセッティングとなりました。


リビング1

家族構成は、Mご夫妻と、中学生の娘さん+トイプードルA君&B嬢のご家族です。
トイプードルのA君は、リビングのお気に入りの場所でリラックス!

TP-1

B嬢は、早速スピーカーに寄り添ってポーズを取ってくれました。
TP-3

TP-2
Feastrexから出てくる音楽に早速聴き入ってとても満足そうでした。

リビング2
M君は、ビジュアル&オーディオ大好き人間で、このような巨大なディスプレイパネルを3台保有しております。
今回納品したのは、D-5nf(アルニコタイプ)でしたので、次の部屋には是非とも励磁スピーカーの導入をお勧めしたいものです。
それにしても、ウラマヤシイ環境ですね。(=^_^;=)/


BLOGランキングに参加中です。
応援してくださる方、下のバナーのクリックをお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへにほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 恋するオヤジへ
[ 投稿者:Beekon at 12:01 | スピーカー | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2008年11月05日
フランスからのお便り!
フランスのディストリビューター、Dominique 氏より下記のお便りが届きました。

Please find a picture of very original speakers made by a french speaker maker using D5 Naturflux drivers. I have asked for a visit and a listen of those superb objects using Feastrex units on openbaffle looking like dogs and a 12" woofer for extra bass. Gorgeous work ! I am sure you will enjoy.


feastrex_dog1_bis

「楽しい犬の形状のスピーカーをフランスのメーカが製作したとの事、使用ユニットはD-5nf(目の部分)、サブウーファーは12インチ、楽しんでください。」
と言う程度のコメントですが、フランス人もなかなか遊び心があるんですね。
(Bunpei さんが、diyAudio Forumで拾った写真と同じですね。)

feastrex_dog2_bis
Dominique氏のウェブサイトも覗いて見てやってください。

現在、イギリスのポンド、ヨーロッパのユーロが、日本円に対して暴落しており日本からの輸出もままなら無いと嘆いていたら、せめてもの慰みにとこんな楽しい写真を送ってくれました。

ウェブニュースでは、米大統領選は4日(日本時間5日午前)、順調に開票作業が進み、複数の米主要メディアは同日午後11時(日本時間5日午後1時)すぎ、黒人初の大統領を目指す民主党候補のバラク・オバマ上院議員(47)が当選を確実にしたと一斉に報じております。
一刻も早くアメリカ経済を立て直し、安定した世界経済が営まれることを、山梨からも祈っております。


BLOGランキングに参加中です。
応援してくださる方、下のバナーのクリックをお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへにほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 恋するオヤジへ
[ 投稿者:Beekon at 14:05 | スピーカー | コメント(26) | トラックバック(0) ]

2008年11月04日
―安曇野スタイル―
真空管アンプとFeastrexでの“安曇野スタイル”4日間のイベントが終了しました。
初参加にもかかわらず毎日多くの皆様が会場においでになり、安曇野周辺の方々のオーディオへの関心の高さに驚きました。


美術館遠景
会場の安曇野市豊科近代美術館

安曇野は、名山と田園に囲まれた田舎町で”日本の原風景”といった風情に包まれた美しい所です。
家具・陶芸・工芸・美術家が沢山在住し、落ち着いた環境の中で製作にいそしんでおります。
安曇野スタイルの4日間は、普段開放されていないアトリエを開放し、製作者に直接会える機会です。
今回は、クニタン様の真空管アンプを展示して、Feastrexで音を聴くという趣旨で参加いたしました。

室内1
会場に展示した真空管アンプとスピーカー

美術館の庭のバラ園は、美しく整備されており、沢山の花が咲いておりました。
バラ

花

花2

バラ黄色+

バラ赤

薔薇の実

常念岳
”常念岳遠景”美術館の西側の山はすでに冠雪です。

来客

会場となったホールは、教会のような雰囲気で大変良かったのですが、残響音が強くて音がまとまらず、ご来場の皆様には聞き苦しい所があったと思います。
しかし、それも承知の上で楽しんでくれた方々からお褒めのお言葉も沢山頂戴いたしました。
誠にありがとうございました。m(__)m


スピーカー
会場の“安曇野市豊科近代美術館”の館長様を初めとするスタッフの皆様には大変お世話になり、おかげを持ちまして好評の内に終了することが出来ました。
また遠路、千葉・東京・愛知などからも、ご参加、応援してくださいました沢山の仲間全員に感謝を申し上げます。
皆様の応援に応えるべく、益々良いスピーカーを生産できるように頑張ります。((^_^)/


BLOGランキングに参加中です。
応援してくださる方、下のバナーのクリックをお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへにほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 恋するオヤジへ
[ 投稿者:Beekon at 15:19 | スピーカー | コメント(6) | トラックバック(0) ]