掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

2008年06月19日
インドのフィーストレックス
今回のインド納品は、弊社のTera&Kazuが持参した。
まず、シンガポールのディストリビューターに新作のスピーカーを披露を行った。
Feastrex病の感染者をたっぷり増やしてからインドに向かった。



feastrex-india


インドに開設された、Feastrex・ディストリビューター

インドの青年実業家が、Feastrexの魅力を理解しディストリビュートを開始した。
お父さんが熱心なオーディオマニアで、影響を受けてオーディオビジネスを行っている。


Audirestaff


AUDIREのスタッフ、中央が青年実業家 チャンドラン氏

彼の父親は強面であったが、納品したD-5Exciter Type-Ⅱの音を聴いてからは
顔と心が緩んでしまって・・・これは自宅に持っていくと言い出したという。
フィーストレックスは、国境、人種、言語を問わず、人の心を開いてゆく。


indian-d5nf


インド製キャビネット D-5nf・パッシブラジエーター仕様、素晴らしい出来栄えだ。

試作されたキャビネットだが、すでに購入者があり順調な滑り出しだ。


indian-system


試聴室に鎮座する D-5nf p &D-9 Exciter Type-Ⅲ

今回納品した、D-9Exciter Type-Ⅲも試作キャビネットに収められ魅惑の音を出している。
富裕層が急拡大するインドでは、これから本格的なオーディオブームになると予測される。
現地スタッフの動きは早く、事前に送付した図面の通りのキャビネットが完成していた。
インドでは最高級機種がメインオーダーで、次に低価格機種、中間は不要であるとのこと
事前の販売戦略も練られており、頼もしい存在である。
Feastrexは、音楽を愛する多くのインドの人々の心を掴み取っていくだろう。



BLOGランキングに参加中です。応援してくださる方、下のバナーのクリックをお願いいたします。m(__)m
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへにほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 恋するオヤジへ
[ 投稿者:Beekon at 17:17 | スピーカー | コメント(7) | トラックバック(0) ]

梅雨の季節感
ホタル


近くに数百ものホタルが飛び交う場所がある。
青白い光が飛び交い、幽玄の闇が呼吸する。
残念ながら、筆者のカメラではこれが精一杯だ。



寄せ植え


梅雨の晴れ間が続いた我が家の庭には20種類以上の花が咲いている。


シェク



猫もいる。(御飯をおねだりするシェク太君)
モグラ、ねずみ、すずめ等を狩る名ハンターです。

ビーコン


優しい猫のビーコン、夏でもふさふさの装いです。


コスモス


梅雨を秋と勘違いして咲いてしまった、コスモス。


平面バッフル


5インチ、9インチ兼用の平面バッフルが出来た。
ナチュラルな音色を楽しめるが、設置が難しい。
試聴室は、色々と楽しめるようになって来ましたので遊びに来てください。



BLOGランキングに参加中です。応援してくださる方、下のバナーのクリックをお願いいたします。m(__)m
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへにほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 恋するオヤジへ
[ 投稿者:Beekon at 08:32 | スピーカー | コメント(0) | トラックバック(0) ]