掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2017年03月25日
まいこ・トガリアミガサタケデビューの巻き

今日はトリュフ犬・まいこのトレーニングにと、トガリアミガサタケに会いに行ってきました。

DSCN9967
「まいこ・元気いっぱい!」

DSCN9939
「いきなりトガリアミガサタケにガブ!」

DSCN9942

DSCN9944

生で食べると毒って書いてあるんだけど、まいこは少し食べました。

DSCN9960

DSCN9947

DSCN9952
「大きなトガリアミガサタケ」
まいこがガブ! バラバラになってしまって、現地に散布して帰ってきました。

DSCN9963

まいこは、柴犬とジャックラッセルテリアのミックス。
調べてみると双方共に猟犬で気が強く、強く噛む悪い癖があるようですから、女の子らしくなるように、やさしく厳しく躾けています。
大変利口で、噛む癖をやめるように指導すると、もう噛み癖がとれ始めました。

DSCN9972
「帰りは疲れてお寝むです」

まいこはキノコを好きなようで、トリュフ犬の素養があるかもしれません。
日本初の名トリュフ犬と言われるように、頑張りたいと思います。



“Feastrex 注目のブログ12選”
  インドオーディオ賞 CESレポート・①  励磁スピーカー特徴
RMAF レポート③  RMAF レポート①  和紙製コーン紙  Mスピーカーの欠点
球形磁気回路米国の評論記事 励磁型スピーカー励磁用・電源

BLOGランキングに参加中です。
応援してくださる方、下のバナーのクリックをお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへにほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 恋するオヤジへ
[ 投稿者:Beekon at 18:07 | キノコ | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年03月22日
まいこ・トリュフ園デビュー

日本初の名トリュフ犬になる予定の、まいこ(Myco・生後2か月)のトリュフ園デビューです。

DSCN9889

DSCN9886

まいこは、ジャックラッセルテリアと柴犬のミックスですが、ジャックのように足が太く耳が垂れて、気性も荒そうな活発な子犬です。

DSCN9895

ジャックも柴犬も小型犬で、飼育や車での移動が楽です。
ヨーロッパのトリュフ犬も小型種が多く愛されているようですので、小型犬を選んだのです。

DSCN9908

大姉御のJoyはまいこを警戒気味、マイコは一喝されてビビり気味です。

DSCN9912

DSCN9914

DSCN9913

ジャックは狩猟犬として育成された種で、運動能力が高く一本気で逞しい性格です。
昨年、高知県や多摩市でトリュフを発見して話題になった柴犬の好奇心とが、上手くミックスされていると大化けするんじゃないかと、密かに期待しています。



“Feastrex 注目のブログ12選”
  インドオーディオ賞 CESレポート・①  励磁スピーカー特徴
RMAF レポート③  RMAF レポート①  和紙製コーン紙  Mスピーカーの欠点
球形磁気回路米国の評論記事 励磁型スピーカー励磁用・電源

BLOGランキングに参加中です。
応援してくださる方、下のバナーのクリックをお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへにほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 恋するオヤジへ
[ 投稿者:Beekon at 18:03 | キノコ | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年03月21日
日本初のトリュフ犬を目指して!

昨日は、トリュフ犬養成の為に信州中野市の里親探しの方から、子犬を頂いてまいりました。

DSCN9855

名前は、まいこ(Myco)と呼ぶことにしました。
Myco:キノコ(mushroom):mycology.「キノコ,菌類」を表す連結形です。

DSCN9846

まいこは、柴犬(上)とジャック・ラッセル・テリア(下)のミックスです。
柴犬は日本でトリュフを探し当てた子犬が話題になり、ジャックは猟犬の血筋で、双方ともに小型犬です。
トリュフ犬は純血種よりミックスが適しているようで、最適な素養を持つと考えました。

DSCN9852

まいこ、公園デビューです。

DSCN9875

赤い首輪を購入してあげました。
日本初のトリュフ犬として、これから訓練を開始します。
秋には、二人して日本各地を旅してトリュフを探し、今後栽培するトリュフの菌株にするつもりです。
皆さん応援よろしくお願いいたします。(=^・^=)



“Feastrex 注目のブログ12選”
  インドオーディオ賞 CESレポート・①  励磁スピーカー特徴
RMAF レポート③  RMAF レポート①  和紙製コーン紙  Mスピーカーの欠点
球形磁気回路米国の評論記事 励磁型スピーカー励磁用・電源

BLOGランキングに参加中です。
応援してくださる方、下のバナーのクリックをお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへにほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 恋するオヤジへ
[ 投稿者:Beekon at 14:36 | キノコ | コメント(0) | トラックバック(0) ]

大阪・兵庫に行ってまいりました。

16・17・18日は、大阪府と兵庫県に行ってまいりました。

DSCN9738
出発して、塩尻地内でトリップメーターが、77777Kmになりました。

DSCN9742
大阪のFeastrexユーザー様を訪ねて、部品などをお渡しし、久々に良い音を聴かせていただきました。

DSCN9747

このシステムは、すべてFeastrexのチューン済みで、オールファインメットです。
ご興味があれば、ご視聴可能ですから筆者にお問い合わせください。

received_1252833364831798
「ホンセイヨウショウロ」
いわゆる白トリュフで、兵庫県内の西山牧場で採取されました。
今回のメインの目的は、発生環境の勉強のためです。

DSCN9756
「西山さんと筆者です」
西山牧場では、チーズ、アイスクリームを取れたての牛乳で生産し、現地で食べる事が出来ます。

DSCN9762
「出来立てチーズのピザ」
美味しい食事が出来ますから、土日は家族連れでにぎわいます。

DSCN9767
「万博記念公園」

DSCN9769

DSCN9772

DSCN9797

DSCN9800
「ドングリ教室の見学もしました。」

DSCN9790
「ユッケ」
神戸の友人に、ユッケ、レバ刺しをご馳走になりました。

DSCN9793
「レバ刺し」
久しぶりに美味しく頂き、2人前を平らげました。
こんな美味しい食文化を、1店の事故をきっかけに、役所のご都合主義で失うなんて、ばかげてい過ぎると思います。

DSCN9822
帰り道、小淵沢地内で78888Kmを記録、往復1150Kmのドライブでした。

西山牧場での体験は強烈でした。
トリュフ発生の様々な可能性について,大変良い勉強になりました。
白トリュフの菌株採取の為に、秋には泊まり込みで出かけようと決心しました。
日本初のトリュフ園に、白トリュフも栽培できるようにするためです。



“Feastrex 注目のブログ12選”
  インドオーディオ賞 CESレポート・①  励磁スピーカー特徴
RMAF レポート③  RMAF レポート①  和紙製コーン紙  Mスピーカーの欠点
球形磁気回路米国の評論記事 励磁型スピーカー励磁用・電源

BLOGランキングに参加中です。
応援してくださる方、下のバナーのクリックをお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへにほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 恋するオヤジへ
[ 投稿者:Beekon at 12:59 | キノコ | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年03月14日
トリュフ園のスタッフ


日本初かもしれない、トリュフ園のスタッフたちを紹介します。
トリュフのホストになる苗木を、とりあえず7種270本用意しました。

61460273

7月の植え込みまでは、トリュフの胞子を感染させる準備期間です。

73a1739a6fa459445824a200a63217d3
「ピンーオーク・アメリカガシワ」
深い切れ込みがある形状の葉が付きます。ドングリは丸い形で、ストライプの可愛い実を付けます。

49774
「イギリスナラ・コンコルディア」
黄色が強い若葉が美しい、印象的な木です。

レアレッドオークツリー種子コナラアルバシェードどんぐり種子5ピースg36-7受注
「レッドオーク」
苗木の木肌が赤くて、一目してレッドオークと分かります。
赤い紅葉が、コナラの黄色い紅葉と素晴らしいコントラストを見せるでしょう。

82cff7c23e7c2b8e3fe8dd5c34fdb346-500x277
「コナラ」
この木がトリュフ栽培の本命で、国産種を230本用意しました。
すらっと立ち上がる木のシルエットが大好きです。

西洋ハシバミ
「西洋ハシバミ」
ヘーゼルナッツが採れる、3種のハシバミを用意しました。

ロードゼラヌート

赤紫の色が美しいハシバミです。

ツノハシバミ

長野県原産種のハシバミで、身を包む部分が角が生えたように見える、小さな実が付きます。

01292054_5107b87a98105

トリュフは、このようなドングリの木を好んで共生するキノコです。
植樹30年を過ぎると、トトロ達がやってくる素晴らしい森になります。
美しい森を育てて、長生きしたいと思い始めました。(#^.^#)」



“Feastrex 注目のブログ12選”
  インドオーディオ賞 CESレポート・①  励磁スピーカー特徴
RMAF レポート③  RMAF レポート①  和紙製コーン紙  Mスピーカーの欠点
球形磁気回路米国の評論記事 励磁型スピーカー励磁用・電源

BLOGランキングに参加中です。
応援してくださる方、下のバナーのクリックをお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへにほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 恋するオヤジへ
[ 投稿者:Beekon at 06:37 | キノコ | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年03月09日
3月なのにトリュフが採れた

3月7日にトリュフ採りに出動。無いと思っていたけど
まずまずのトリュフが3個採れた。

DSCN9603

DSCN9605

DSCN9639

DSCN9620

今採取しているトリュフは、胞子をドングリの木に植え付けるための元になりますから、とてもありがたい。

DSCN9597

顕微鏡で胞子水の観察を行いましたが、綺麗に分散していて良好です。

DSCN9659

ノーベル賞を受賞した、韮崎市の大村智先生の銅像が建てられ、近くを通ったので写真に撮りました。

DSCN9669

富士山と大村博士、共に越えがたい最高峰の存在です。
私は日本初のトリュフ農園を成功させて、山梨の食文化と新しい農業を提案しようと頑張ります。

DSCN9671

トリュフ用の苗木に、胞子を感染させる工程に入っています。
ドングリの木は取りあえず231本、これからもっと大きな5年木も用意する段取りをしています。
スタートは、1500坪ほどのささやかな規模ですが、日本初のトリュフ栽培農園の準備が進みます。



“Feastrex 注目のブログ12選”
  インドオーディオ賞 CESレポート・①  励磁スピーカー特徴
RMAF レポート③  RMAF レポート①  和紙製コーン紙  Mスピーカーの欠点
球形磁気回路米国の評論記事 励磁型スピーカー励磁用・電源

BLOGランキングに参加中です。
応援してくださる方、下のバナーのクリックをお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへにほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 恋するオヤジへ
[ 投稿者:Beekon at 17:41 | キノコ | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年03月06日
トリュフ 栽培
DSCN0002

昨日は啓蟄、とても穏やかで暖かな日でした。
トリュフ栽培のための胞子のトリュフ水を制作しました。

DSCN9786
「クロトリュフ(イボセイヨウショウロ)の胞子です」

DSCN9663
「採取して保存しておいたトリュフ」

DSCN0007
「トリュフ・スライス」
100人分のパスタが作れそうなほどのスライスをして、準備開始。

DSCN0009

DSCN0012

胞子を目覚めさせるための、目覚め液に漬けこんで、胞子水を制作します。

DSCN9679

完成した胞子水を使用して、トリュフを育てる苗木と共生させる作業を行って、仮植えしました。
最短でも5年かかると言われる、長い取り組みをスタートしました。
取り合えず、1500坪ほどのトリュフ農園の第一ステップです。



“Feastrex 注目のブログ12選”
  インドオーディオ賞 CESレポート・①  励磁スピーカー特徴
RMAF レポート③  RMAF レポート①  和紙製コーン紙  Mスピーカーの欠点
球形磁気回路米国の評論記事 励磁型スピーカー励磁用・電源

BLOGランキングに参加中です。
応援してくださる方、下のバナーのクリックをお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへにほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 恋するオヤジへ
[ 投稿者:Beekon at 06:35 | キノコ | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年02月20日
Truffle・トリュフの栽培に向かって

今日は雨で、truffleの苗木の仕込みができない。
それならと、基になる胞子を採取るるべくトリュフ採りに行きました。

DSCN9610
「クロトリュフ・イボセイヨウショウロ」

DSCN9609

DSCN9608

DSCN9640

DSCN9655
「トリュフの胞子がぎっしりと詰まっています。」

DSCN9631
「本日採取したトリュフです。」

DSCN9665
「種菌にするトリュフもかなりストックできました。」

DSCN9592

設置中の会社の看板の向こうに、虹がかかり良い予感がいたします。
トリュフ栽培は苗木に胞子を摂取して、環境を整えつつ最短でも5年ほどかかると思いますが、スタートします。(#^.^#)



“Feastrex 注目のブログ12選”
  インドオーディオ賞 CESレポート・①  励磁スピーカー特徴
RMAF レポート③  RMAF レポート①  和紙製コーン紙  Mスピーカーの欠点
球形磁気回路米国の評論記事 励磁型スピーカー励磁用・電源

BLOGランキングに参加中です。
応援してくださる方、下のバナーのクリックをお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへにほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 恋するオヤジへ
[ 投稿者:Beekon at 16:30 | 健康食品 | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2017年02月15日
トリュフの栽培
DSCN0471

先日の事、風水と占いの先生にご指導いただき、会社のエントランスを模様替えしました。

DSCN0470

良い気の流れを整えて、会社の運気を向上させるためです。

DSCN0469

筆者も長い事人間を営んできて、人生は運とヒラメキ次第だと、おそばせながら悟りました。

DSCN0447

梅が開花し、新しいことに取り組むには良い時期ではないかと思い、トリュフの栽培に着手することにしました。

DSCN0454

トリュフが発生する木の種(ドングリ)を、沢山植えました。

DSCN0451

苗木には、トリュフの胞子を感染させ、育てていきます。

DSCN0455

苗木からの栽培には、早くて5年の際月が必要です。
トリュフが生育する生態系をゼロから構築するので、楽しい年月になるでしょう。
気が短いので、菌床栽培にも取り組みますから、そちらの方が早いかもしれません。

エントランスの模様替えのせいでしょうか、スピーカーのお問い合わせも増えてきて、とても楽しみになって参りました。



“Feastrex 注目のブログ12選”
  インドオーディオ賞 CESレポート・①  励磁スピーカー特徴
RMAF レポート③  RMAF レポート①  和紙製コーン紙  Mスピーカーの欠点
球形磁気回路米国の評論記事 励磁型スピーカー励磁用・電源

BLOGランキングに参加中です。
応援してくださる方、下のバナーのクリックをお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへにほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 恋するオヤジへ
[ 投稿者:Beekon at 21:08 | キノコ | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年02月09日
真空管プリアンプ改造終了
DSCN0359

以前ご紹介したでしょうか、真空管式のプリアンプです。
Feastrexのユーザー様が使用して、大変素晴らしい音を出していますので、すかさず購入しました。

DSCN9998

惜しいのは青色の電源トランスで、高域が歪んでしまっています。
普通のスピーカーなら良いと思いますが、Feastrexで聴くとすぐに歪が分かります。

DSCN0327

ファインメットの電源トランスに交換すると、高域の歪が取れました。

DSCN0361

音に艶が無いので、オイルコンに一部交換しました。

DSCN0320

特注ファインメットのアウトプット用のトランスは、ケースに入れれば様々なライントランスとして活躍しそうです。

DSCN9324

内部配線の撚線は、ケーブル近接効果により音が滲んでしまっていますから、Feastrexオリジナル・シールド単線に交換しました。

これで、おおむね完璧な出来上がりと言えるでしょう。
音の歪、濁り、滲みが消えて、シャープなフォーカスと柔らかく艶がある再生音になりました。
お暇があれば、聴きにおいでください。



“Feastrex 注目のブログ12選”
  インドオーディオ賞 CESレポート・①  励磁スピーカー特徴
RMAF レポート③  RMAF レポート①  和紙製コーン紙  Mスピーカーの欠点
球形磁気回路米国の評論記事 励磁型スピーカー励磁用・電源

BLOGランキングに参加中です。
応援してくださる方、下のバナーのクリックをお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへにほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 恋するオヤジへ
[ 投稿者:Beekon at 18:30 | スピーカー | コメント(0) | トラックバック(0) ]

トリュフ

DSCN0288

トリュフ(イボセイヨウショウロ)を2月5日に採取しました。
凍り付いていたから、今まであったのでしょうか?
晩秋に発生する種なのだろうか、経験が少ないので判断できません。

DSCN0266

DSCN0267

DSCN0268

DSCN0295

比較的立派でしたが、水に沈むのは4個だけでした。

DSCN0301

16487688_1412178985459049_5416047445447986440_o

朝食にアレンジするとこんな感じ、とても香りがよく、華やかな食事になりました。
同時にドングリを沢山拾ってきましたので、発芽させてみる予定。
コナラの苗を31本購入しましたので、胞子を接触させて共生するか実験をしてみます。
トリュフ農園を創ってやろうかと、秘かに考え始めています。
新しい遊びが一つ増えそうです。(#^.^#)/



“Feastrex 注目のブログ12選”
  インドオーディオ賞 CESレポート・①  励磁スピーカー特徴
RMAF レポート③  RMAF レポート①  和紙製コーン紙  Mスピーカーの欠点
球形磁気回路米国の評論記事 励磁型スピーカー励磁用・電源

BLOGランキングに参加中です。
応援してくださる方、下のバナーのクリックをお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへにほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 恋するオヤジへ
[ 投稿者:Beekon at 06:43 | キノコ | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年01月21日
Nf-9Β(AlNiCo) 縦型楕円サブコーン

ご依頼された、Nf-9β(AlNiCo)縦型楕円サブコーンが完成してテスト中です。

1月20日

DSCN0001
「縦型の楕円形サブコーン」
縦型にすると定位感が向上しますが、横の広がり感は減ります。
さて、これは好みの問題ですから、お客様のご意向通りに仕上げましょう。

DSCN0015
「ツチグリ」
トリュフの香りが恋しくなり、ちょっと外出してきました。

DSCN0026

DSCN0021

DSCN0046
「トリュフ・イボセイヨウショウロ」

DSCN0065

少し過熟になっていますが、濃厚な芳香で頭がクラクラします。
形容しがたい香りですが、癖になる良い香りです。

DSCN0059
「トリュフ?」

DSCN0028

DSCN9990

DSCN0006

家では猫たちがたおやかな日を過ごし、栴檀の実をついばみにヒヨドリが通ってきます。
スピーカーの製作依頼が重なり、忙しいのですがキノコ遊びがやめられません。
良い音楽の中で、トリュフの香りに包まれ、幸せな時間を味わっております。



“Feastrex 注目のブログ12選”
  インドオーディオ賞 CESレポート・①  励磁スピーカー特徴
RMAF レポート③  RMAF レポート①  和紙製コーン紙  Mスピーカーの欠点
球形磁気回路米国の評論記事 励磁型スピーカー励磁用・電源

BLOGランキングに参加中です。
応援してくださる方、下のバナーのクリックをお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへにほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 恋するオヤジへ
[ 投稿者:Beekon at 17:58 | スピーカー | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年01月19日
新年早々忙しい

1月早々から、トリュフのシロを発見して幸先が良い年の始まりでしたが、スピーカーも、ベトナムに新しい販売店ができる。
オーストラリアや国内の受注も順調で、とても忙しい。

DSCN9983

DSCN9988
「ベトナム向けと国内用のNf₋9eβ(AlNiCo)を制作中」

DSCN9848
「トリュフジュース」
トリュフを粉砕して液状にしました。繁殖促進を狙って環境が良いところに散布しにいきました。

DSCN9859

ジュース散布を終了して先日のシロを見てみると、雪の合間にトリュフが見えた。

DSCN9854

DSCN9860
「百縁玉が落ちていた」
トリュフばかりでなく、今年は百の良いご縁が頂けるという暗示だろう。
忙しい年になりそうだ。

DSCN9896

DSCN9910

DSCN9931

スピーカーはサブコーンを楕円形のβタイプに変更してから、高域の歪感が少ない良い音になりました。
メインコーンの処方も一新して、低音が出過ぎるくらいなので、全体の音のバランス調整が楽になりました。
ご興味がある方は、ぜひ遊びにおいでください。



“Feastrex 注目のブログ12選”
  インドオーディオ賞 CESレポート・①  励磁スピーカー特徴
RMAF レポート③  RMAF レポート①  和紙製コーン紙  Mスピーカーの欠点
球形磁気回路米国の評論記事 励磁型スピーカー励磁用・電源

BLOGランキングに参加中です。
応援してくださる方、下のバナーのクリックをお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへにほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 恋するオヤジへ
[ 投稿者:Beekon at 09:38 | スピーカー | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年01月08日
トリュフ記念日です!
DSCN9747

今日は、私が初めてトリュフを見つけた「トリュフ記念日」です。

DSCN9701

午後からは雪の予報なので、朝家を出て午前中の探索になりました。

DSCN9702
「トリュフ・イボセイヨウショウロ」
欧州のトリュフは、土中に発生するために豚や犬を使って探します。
日本のトリュフは親切で、少し頭が地面に出ていたり、このように地表に現れるものもあります。

DSCN9711

DSCN9715

DSCN9716

DSCN9718

DSCN9730

DSCN9740
「フデリンドウ」

DSCN9755

採取時期が遅くなっていたために、凍り付いて食べられそうなものは僅かでした。
香りも少し薄くなってしまっていて、残念でしたが部屋中トリュフの香りで満たされました。

DSCN9760
「トリュフ乗せペペロンチーノ」
収穫したトリュフは、昼ご飯のパスタの上にスライスしました。
(#^.^#)/

DSCN9758
「トリュフの断面」
断面で分かるように、収穫時期が遅すぎましたので、大理石模様がくすんでいます。

顕微鏡でトリュフの胞子を観察しました。

DSCN9777

DSCN9787

DSCN9786
「トリュフの胞子」
胞子嚢に胞子が3〜5個入っていて、楽しい画像が採れました。

今回は採取時期を逸しましたが、秋には完熟したトリュフを採れるので楽しみが増えました。
新年早々、大変うれしい探索になり、幸先良い新年のスタートです。



“Feastrex 注目のブログ12選”
  インドオーディオ賞 CESレポート・①  励磁スピーカー特徴
RMAF レポート③  RMAF レポート①  和紙製コーン紙  Mスピーカーの欠点
球形磁気回路米国の評論記事 励磁型スピーカー励磁用・電源

BLOGランキングに参加中です。
応援してくださる方、下のバナーのクリックをお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへにほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 恋するオヤジへ
[ 投稿者:Beekon at 18:56 | キノコ | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年01月03日
ウインドヒルゴルフ練習場
DSCN0663

ウインドヒルゴルフ練習場は、昨日が初営業日でした。
夜間照明のLEDの光量が不足と言うので、見に行ってまいりました。

DSCN0625
「LED投光器」
昨年お邪魔した、大阪の日動工業(株)の強力な照明器具の試験をすることにしました。

DSCN0639
「ウインドヒルから望む甲府盆地」
ここから見る夜景は大変美しく、特に空気が澄んでいる冬には、息をのむような光景です。

DSCN0655

DSCN0645

夜間照明の光量をあげると、ドライバーショットの球の落ち際までよく見えるはず。
お客様に喜ばれるように、設備の強化をしたいと思います。

WIND HILL
「シャンプー用のロゴ」
株式会社ウインドヒルの本社と、シャンプーなど業務用洗剤の販売チーム部門を、昨年韮崎市に移転しました。
シャンプーのロゴも制作し、今年は攻めの販売を強化します。

世の中にお役に立てるように、頑張ってまいりますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。



“Feastrex 注目のブログ12選”
  インドオーディオ賞 CESレポート・①  励磁スピーカー特徴
RMAF レポート③  RMAF レポート①  和紙製コーン紙  Mスピーカーの欠点
球形磁気回路米国の評論記事 励磁型スピーカー励磁用・電源

BLOGランキングに参加中です。
応援してくださる方、下のバナーのクリックをお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへにほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 恋するオヤジへ
[ 投稿者:Beekon at 15:12 | ひとり言 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年01月01日
明けましておめでとうございます。
DSCN0566

明けましておめでとうございます。
雲一つない快晴の元旦です。

DSCN0601

いつものように氏神様に初詣でに行き、お酒を頂きました。

DSCN0591

DSCN0590

今年はいつになく仕事に力を入れようかと、何故か思っております。

DSCN0589

寅吉のご飯をかすめに来た、初顔のノラ君です。

DSCN0558

テンテン嬢です。

DSCN0607

元旦の残照に浮かぶ富士山、穏やかな年の始まりになりました。
「オーディオの不都合な真実」について、ブログに書こうと思い始めています。
本年も、宜しくお願い申し上げます。



“Feastrex 注目のブログ12選”
  インドオーディオ賞 CESレポート・①  励磁スピーカー特徴
RMAF レポート③  RMAF レポート①  和紙製コーン紙  Mスピーカーの欠点
球形磁気回路米国の評論記事 励磁型スピーカー励磁用・電源

BLOGランキングに参加中です。
応援してくださる方、下のバナーのクリックをお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへにほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 恋するオヤジへ
[ 投稿者:Beekon at 21:56 | ひとり言 | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2016年12月26日
大阪に納品に

17日から20日まで、大阪にて納品と新規ご購入打ち合わせに行ってまいりました。
初日は枚方市内のお客様より、2セット目のスピーカーシステム納品の打ち合わせ。
NF-5eβ PIP、励磁電源、CV4055PPアンプ、CDP,電源ノイズサイレンサー等のフルセットのご発注を頂きました。

DSCN0193
「D-5eβ Type-1P」
今回納品のスピーカーユニット、励磁電源はお客様の自作になります。

DSCN0304
「D-5eβ Type-1P」
Type-1Pとは、純鉄+パーメンジュールリングのハイブリッド磁気回路で、励磁コイルは真四角線の仕様になります。

DSCN0333
「ボンネット」
過日納品した「EL34PP真空管アンプ」のボンネットをご注文いただき、今回納品になりました。

DSCN0337
「奈良生駒の信貴山」

DSCN0341
「信貴山」
商売繁盛、金運如意、開運招福、心願成就を祈願してまいりました。

DSCN0366
「大阪・御堂筋」
御堂筋は全線がLEDイルミネーションで飾られていて、華やかな年末風景でした。

DSCN0381
「和歌山はまだ晩秋」
スピーカーシステムをご購入頂いたお客様のご招待で、大阪→和歌山県を通り奈良県野迫川村に。

DSCN0391
「野迫川村入口」
知る人ぞ知ると言われる、マツタケの産地です。

DSCN0385
「野迫川の民宿」
イノシシ鍋を頂き、民宿のおばあさんと楽しい話に花が咲きました。

DSCN0395
「高野山」
行き帰りに通過した高野山、久しぶりの訪問になりました。

DSCN0405
「日動工業(株)」
最終日は、北海道名寄のHKB隊長の兄上の会社を訪ねて、ウインドヒル・ゴルフ練習場用のLED投光器を見せて頂いたり、社長様自ら社内案内や身の上話を伺うなど、勉強もして帰路につきました。

最近は関西方面のお客様が多く、数日前にも兵庫から、明日も神戸からお客さまが見えます。
この秋は、6組のスピーカーをはじめ、付帯機器など沢山のご発注を頂き、忙しい年の暮れになりました。



“Feastrex 注目のブログ12選”
  インドオーディオ賞 CESレポート・①  励磁スピーカー特徴
RMAF レポート③  RMAF レポート①  和紙製コーン紙  Mスピーカーの欠点
球形磁気回路米国の評論記事 励磁型スピーカー励磁用・電源

BLOGランキングに参加中です。
応援してくださる方、下のバナーのクリックをお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへにほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 恋するオヤジへ
[ 投稿者:Beekon at 09:28 | 健康食品 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年12月05日
最終キノコ採りかな。

昨日もナメコ採り、初めて入れた作業道2か所も歩いてみた。

DSCN0014

ヒスイの山がこんな風に見える、初めて入った場所。
立ち枯れの木が古く、ナメコは意外と少なかった。

DSCN0018

DSCN0024

DSCN0027

DSCN0034

乾燥気味だが、肉厚の良質なナメコが採れた。

DSCN0030

DSCN0038

今年は雪が遅くて。スキーゲレンデに雪が無い。

DSCN0036
「白馬村」

いつものポイントに入ると、ナメコはいくらでもあったが、みな流れの状態で収量は6Kg程度、これなら来年もまた楽しめそうだ。
名残惜しいけど、スピーカー製作と来客で忙しく、今期ナメコは納籠になりそうだ。



“Feastrex 注目のブログ12選”
  インドオーディオ賞 CESレポート・①  励磁スピーカー特徴
RMAF レポート③  RMAF レポート①  和紙製コーン紙  Mスピーカーの欠点
球形磁気回路米国の評論記事 励磁型スピーカー励磁用・電源

BLOGランキングに参加中です。
応援してくださる方、下のバナーのクリックをお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへにほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 恋するオヤジへ
[ 投稿者:Beekon at 06:21 | キノコ | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年11月29日
54年ぶりの早い初雪

最近は、Facebookへの投稿が多くなり、ブログをさぼっておりましたので、近況をまとめ書きです。

DSCN9986

11月24日 54年ぶりという早い初雪が降りました。
雪の前日に、庭の紅葉した写真を撮っておきました。

DSCN9972

DSCN9978

DSCN9973

DSCN9977

紅葉に初雪が乗って、なかなか見られない風景です。

15068897_1335226673154281_8994956941072495483_o

DSCN9881 (2)

15156862_1335224349821180_2184703220486717537_o

15110972_1335225383154410_1420845906008509629_o

15129466_1335226936487588_2283445611342882937_o

DSCN9885

DSCN9901

ナメコ採りには何度か出動して、頑張り過ぎたためか左ひざ膝を痛めてしまいました。

15196071_1337583359585279_4409233443905582914_o

お客様の所で使用していた、とても素性の良い真空管式のプリアンプを購入、電源トランスとアウトプットトランスをファインメットに交換する予定。

15259665_1342735039070111_474689719187530588_o

15235569_1342735012403447_8730830104968908212_o

26・27日には、大阪に納品したスピーカーシステムのアイソレーショントランスの唸りが出て、交換に行ってきました。

今月も終わろうとしておりますが、アンプ,CDP等のスピーカーシステムのフルセットを3セット、他スピーカーユニットを連続で受注して大忙しをしています。(#^.^#)



“Feastrex 注目のブログ12選”
  インドオーディオ賞 CESレポート・①  励磁スピーカー特徴
RMAF レポート③  RMAF レポート①  和紙製コーン紙  Mスピーカーの欠点
球形磁気回路米国の評論記事 励磁型スピーカー励磁用・電源

BLOGランキングに参加中です。
応援してくださる方、下のバナーのクリックをお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへにほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 恋するオヤジへ
[ 投稿者:Beekon at 20:09 | ひとり言 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年11月18日
F-120・D-9eβ PIP スピーカーシステムの納品

大阪にスピーカーシステム、2か所の納品に行ってまいりました。
1件目は、Nf-5βスピーカーシステムと、CV4055PPアンプ、CDP,電源ノイズサイレンサーのシステムでした。

納品先の先生が大感激して、お茶しようと言うことで写真を撮り忘れました。

もう一軒は下の写真の、9インチ励磁型システムです。

DSCN9856

F-120キャビネット・Nf-9eβPIP・EL34PP真空管アンプ・最高級励磁電源・改良型CDP・超大型アイソレーション電源、いずれもオールファインメット仕様の最高級システムでした。

DSCN9861

DSCN9862

プリアンプの選定と調整に手間取り、2日間かかりましたが満足できる音調に仕上がり、大満足頂きました。

DSCN9849

近くの高層ビル53Fのレストランで夕食をごちそうになりました。

DSCN9851

納品先は大阪府泉南郡熊取町地内のN様ですが、ご試聴のご希望があれば、喜んでお聴かせ頂けるとのことです。
Feastrexの励磁型の実力が気になるとお思いの方は、ぜひ私宛にご連絡ください。(お取次ぎいたします。)
私の携帯:090-3040-3377ですので、お気軽にお電話ください。



“Feastrex 注目のブログ12選”
  インドオーディオ賞 CESレポート・①  励磁スピーカー特徴
RMAF レポート③  RMAF レポート①  和紙製コーン紙  Mスピーカーの欠点
球形磁気回路米国の評論記事 励磁型スピーカー励磁用・電源

BLOGランキングに参加中です。
応援してくださる方、下のバナーのクリックをお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへにほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 恋するオヤジへ
[ 投稿者:Beekon at 15:23 | 健康食品 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年11月12日
MAEKAWA・EL34PP 真空管アンプ完成
DSCN9828
「MAEKAWA・EL34PP真空管アンプ」
来週大阪に納品する、F-120・Nf-9eβPIPシステム用に、前川さんに制作をお願いしました。

DSCN9823

電源トランスは210VA、超大型ファインメットコアを使用、チョーク、アウトプットトランス共に、大型のコアを使用した最高に贅沢なアンプです。

DSCN9818

DSCN9822

前川さんの配線は、すべて絡げ配線ですのでハンダの音が乗りません。
ハンダは単に固定の為に使用される程度の厳密な作りです。

DSCN9845

DSCN9324
「Feastrexオリジナルケーブル」
今回のアンプの配線に使用したケーブルです。
素材はOFC、シールド同単線ケーブルで、Ф0.8mmとФ1.4mmの2種類があります。
アンプ内配線とスピーカーケーブルなどに使用すると、ケーブル近接効果による弊害が削除される優れものです。

DSCN9843

回路内に電解コンデンサは1個のみ、配線はすべてシールド単線、位相特性が優れていて、音の揺らぎや滲みがない、最高のアンプです。
励磁電源や超大型AC電源アイソレーショントランスも揃えました。
CDプレーヤーも、内部のデジタルノイズ処理をした製品を用意、最強の組み合わせになっております。

ご依頼者様が、Feastrexの試聴室と同じ音をお求めになられたため、フルセットの納品になりました。
来週の納品で、どれ程喜ばれるか楽しみでなりません。



“Feastrex 注目のブログ12選”
  インドオーディオ賞 CESレポート・①  励磁スピーカー特徴
RMAF レポート③  RMAF レポート①  和紙製コーン紙  Mスピーカーの欠点
球形磁気回路米国の評論記事 励磁型スピーカー励磁用・電源

BLOGランキングに参加中です。
応援してくださる方、下のバナーのクリックをお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへにほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 恋するオヤジへ
[ 投稿者:Beekon at 17:51 | スピーカー | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年11月03日
北信州のナメコ
DSCN0133

昨日は紅葉が盛りの、北信州にナメコ採りに行ってきました。
ナメコは発生が遅れていて、始まったばかりでマメが多く
収穫は6Kg程度にとどまりました。

DSCN0025

DSCN0007
「ツルリンドウ」

DSCN0020

丁度食べ頃のナメコは少なかったですが、雨上がりのナメコは宝石のように輝いて、写真を沢山撮りました。

DSCN0049

DSCN0055

DSCN0058

DSCN0124

DSCN9970

DSCN9975

DSCN9991

DSCN9999
「ナメコ」


DSCN0064

DSCN9958
「ヒラタケ」

DSCN0062

DSCN9998
「ムキタケ」

DSCN0098
「前夜の残雪が」

DSCN0094

DSCN0105
「キヒラタケ」

DSCN9993
「クリタケ」

DSCN0070
「ブナ林」

DSCN0075
「関田峠から」

久しぶりに一人で訪れた北信州、ナラ枯れが終わりつつあって、ナメコの発生はまばらになってきた。
来年くらいで終わりになりそうなので、それ以降はブナ林のナメコを探すようになるんだろう。
楽なナメコ採りが終わりつつあります。



“Feastrex 注目のブログ12選”
  インドオーディオ賞 CESレポート・①  励磁スピーカー特徴
RMAF レポート③  RMAF レポート①  和紙製コーン紙  Mスピーカーの欠点
球形磁気回路米国の評論記事 励磁型スピーカー励磁用・電源

BLOGランキングに参加中です。
応援してくださる方、下のバナーのクリックをお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへにほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 恋するオヤジへ
[ 投稿者:Beekon at 09:05 | キノコ | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年10月28日
エノキタケ採り
DSCN9892

昨日は気持ちが良い晴天でしたので、エノキタケを採りに行ってきました。

DSCN9850

DSCN9854
「エノキタケ」
沢筋を歩くと、綺麗なエノキタケが待っていました。

DSCN9841

DSCN9845

DSCN9879

DSCN9868

DSCN9883

DSCN9863

DSCN9877
「ヌメリスギタケモドキ」

DSCN9887

山梨の山も紅葉が始まり、落ち葉を踏んで歩く季節になりました。
来週からはナメコを取に出かけるんだけど、遅れているのが気になります。



“Feastrex 注目のブログ12選”
  インドオーディオ賞 CESレポート・①  励磁スピーカー特徴
RMAF レポート③  RMAF レポート①  和紙製コーン紙  Mスピーカーの欠点
球形磁気回路米国の評論記事 励磁型スピーカー励磁用・電源

BLOGランキングに参加中です。
応援してくださる方、下のバナーのクリックをお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへにほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 恋するオヤジへ
[ 投稿者:Beekon at 08:58 | キノコ | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年10月23日
紅葉狩りに行ってきました。
DSCN9670

DSCN9716

紅葉狩りに行ってまいりました。
ブナ林の紅葉が盛りで、別世界を歩いているようでした。

DSCN9645
「キツブナラタケ」
キノコは例年より2週間遅れているので、ナラタケの盛りに出会うことが出来ました。
いつもならナメコが始まっていて、ナラタケは殆ど流れです。

DSCN9648

DSCN9650

DSCN9652

DSCN9666
「キツブナラタケの群生」

DSCN9656

DSCN9658
「ナメコは例年より2週間以上遅れている」

DSCN9668
「流れのマイタケ」

DSCN9672
「乾燥ムキタケ」

DSCN9712

DSCN9677
「クリタケ」

DSCN9721

DSCN9744

DSCN9755

DSCN9735

DSCN9763

DSCN9769

DSCN9729

DSCN9977

ナメコはあまり採れませんでしたが、大量のナラタケをゲットしてご機嫌です。
ナラタケを鍋に入れると、抜群に美味しくなりますので、加熱してから冷凍保存をします。
これで、正月まで楽しめます。



“Feastrex 注目のブログ12選”
  インドオーディオ賞 CESレポート・①  励磁スピーカー特徴
RMAF レポート③  RMAF レポート①  和紙製コーン紙  Mスピーカーの欠点
球形磁気回路米国の評論記事 励磁型スピーカー励磁用・電源

BLOGランキングに参加中です。
応援してくださる方、下のバナーのクリックをお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへにほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 恋するオヤジへ
[ 投稿者:Beekon at 19:05 | キノコ | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年10月14日
最高の励磁電源が出来ました。

これまで聴いたことがないレベルの、励磁電源が完成しました。

DSCN0004

昨日の臨時ニュース「ボブディランノーベル文学賞受賞」には驚きと、感動がありました。
本日完成した励磁電源も同様に、低音が揺れない、伸びやかな高域、情感あふれるボーカルで、これまでにない感動です。

DSCN0025

DSCN0026

全てファインメットコアを使用したトランスで、4ポイント電圧切り替え電源です。

DSCN0015

この電源で聴くディランはまた格別、1960年代のアメリカの匂いが立ち込めてくる。
ディランが言うように、今もアメリカは変わっていないし、世界中で紛争が続いている。
吉田拓郎をはじめとするフォークシンガー達の教祖であり、日本のフォークソングブームの火付け役ともいえる存在で、なにがしかの価値があるような気がしないでもない。

24日には大阪に納品してしまうから、急いで自家用の励磁電源も作らなくてはなりません。



“Feastrex 注目のブログ12選”
  インドオーディオ賞 CESレポート・①  励磁スピーカー特徴
RMAF レポート③  RMAF レポート①  和紙製コーン紙  Mスピーカーの欠点
球形磁気回路米国の評論記事 励磁型スピーカー励磁用・電源

BLOGランキングに参加中です。
応援してくださる方、下のバナーのクリックをお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへにほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 恋するオヤジへ
[ 投稿者:Beekon at 15:10 | スピーカー | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年10月13日
MHKそろそろ最後かな?

昨日も早起きして朝焼けを楽しみつつ、MHKに行ってきました。
M・マツタケ10本、H・ホンシメジ小さい2株、K・コウタケ、ソコソコだけど終わり。

DSCN9962
「諏訪パーキングでの朝焼け」

DSCN9984

DSCN9993
「マツタケ」
食べ頃の良形が待っていてくれました。

DSCN9970

DSCN9972
「ホンシメジ」
この小さな株が2つだけで、惨敗でした。

DSCN9976

DSCN9978
「コウタケ」
コウタケは殆んど終わりの状態で、直径30cmもある大型にいくつか出合いました。

DSCN9981
「ナラタケ」
これは見かけによらず、とても美味しいキノコです。

DSCN9996
「クリタケ」
これが出れば、秋キノコは終わりと言われる、晩秋のキノコです。

木の実

カニ
「能登産のカニ」
家に帰ると、能登からカニが届いていた。
とても美味しい能登の蕎麦屋「夢一輪館」の高市さんからの贈り物。

カニを食べつつ、焼きホシメジ・焼きコウタケとマツタケ酒。
豪華な山海の珍味のディナーになりました。

同行の三澤さんはさすが、Hの大株を幾つもゲット!
もう一回行くかどうか、悩ましい状態になっていました。



“Feastrex 注目のブログ12選”
  インドオーディオ賞 CESレポート・①  励磁スピーカー特徴
RMAF レポート③  RMAF レポート①  和紙製コーン紙  Mスピーカーの欠点
球形磁気回路米国の評論記事 励磁型スピーカー励磁用・電源

BLOGランキングに参加中です。
応援してくださる方、下のバナーのクリックをお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへにほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 恋するオヤジへ
[ 投稿者:Beekon at 09:20 | キノコ | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年10月11日
横浜のライブ、に行ってまいりました。

横浜のFeastrexユーザーI氏の完成したばかりの音楽ホールで、JAZZトリオの演奏とオーディオ談義の夜を過ごしました。

関東近県、名古屋、広島からもたくさんのオーディオファン、音楽好きが集まりました。

DSCN0028

井上博義Bass・藤井政美Sax・なかにし隆Piano、のトリオ、井上さんの渾身のベースは魂を揺さぶる素晴しい演奏で、本当に久しぶりに熱狂の夜になりました。

DSCN0057

DSCN0004

DSCN0018

DSCN0032

興奮の余韻が残る演奏って、そうざらに出会えるものではありませんから、このブログに動画を貼れないので残念です。

DSCN0048

DSCN0050

DSCN0051


演奏が終わると食事、食事が終わると,酒を飲みつつ録音の再生やオーディオ談義で、就寝したのは翌日の3時頃だとか。

とても嬉しかったのは、ベースの井上さんがFeastrexに感動して、欲しがってくれたことでした。
他の方からも、Feastrexは音を聴く道具じゃなく、本当の音楽を楽しむためのスピーカーですねと言われました。
スピーカーを制作する者として、これ以上のお褒めの言葉はありません。



“Feastrex 注目のブログ12選”
  インドオーディオ賞 CESレポート・①  励磁スピーカー特徴
RMAF レポート③  RMAF レポート①  和紙製コーン紙  Mスピーカーの欠点
球形磁気回路米国の評論記事 励磁型スピーカー励磁用・電源

BLOGランキングに参加中です。
応援してくださる方、下のバナーのクリックをお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへにほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 恋するオヤジへ
[ 投稿者:Beekon at 09:05 | スピーカー | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年10月08日
超大型ファインメット・アイソレーショントランス

今日は先日受注した、AC電源用・超大型FINEMETコアのアイソレーショントランスを組み込んだ、ノイズカット電源を作成しました。
入力AC100V・103V 出力100V・103V・117V 1300VA 重量21Kg

DSCN9972

 ファインメット・FINEMET
は日立金属が開発したナノ結晶軟磁性材料です。
値段が高いですが、トランス類ならこれしかないと言える性能を発揮します。

DSCN9973

DSCN9987

DSCN9989

映像機器・デジタル再生機器・励磁電源・アンプなど広範囲に威力を発揮します。
一般家庭の電源が、これほどノイズまみれなのかと驚かれると思います。
再生音が、静寂の闇から聞こえてくるような静かさに激変します。

弊社が使用する真空管アンプなど、全てファインメットのトランス類を使用しております。
ご興味があればFeastrexの視聴室においでください。


“Feastrex 注目のブログ12選”
  インドオーディオ賞 CESレポート・①  励磁スピーカー特徴
RMAF レポート③  RMAF レポート①  和紙製コーン紙  Mスピーカーの欠点
球形磁気回路米国の評論記事 励磁型スピーカー励磁用・電源

BLOGランキングに参加中です。
応援してくださる方、下のバナーのクリックをお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへにほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 恋するオヤジへ
[ 投稿者:Beekon at 22:01 | 健康食品 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年10月05日
ポーランドからのお客様

今日は、ポーランドからのお客様がお見えになりました。
以前からメールでやり取りし、見積もりなどお送りして、販売のご検討を頂いておりました。
価格と音質の評価をするために、わざわざやって来たのです。

DSCN9960

熱心に音楽を楽しむ姿は世界共通、グレゴリア聖歌が痛くお気に入りの様子。

DSCN9965

ご持参のCDは、ご自身で選曲、音量調整をしていただきます。

DSCN9969

初めて聴いた励磁型スピーカーにいたく感動され、様々な質問が飛んできます。

DSCN9972

長男は、アメリカに5年留学しておりましたので、こんな時にはとても心強いスタッフです。

DSCN9968

励磁型スピーカーは永久磁石のスピーカーと比べると、圧倒的に過渡特性が良く、密度の濃い滑らかな音色、早く力強い表現力、繊細にして大胆な音楽を楽しんで頂き、大満足されたようです。

DSCN9962

教会音楽が好きで、持参したCDを聴いて目が潤みそうなほど感動したようで、心に響く音だと言っていました。
ポーランドで販売が始まれば、27カ国目のお客様になります。
私はポーランドに行ったことが無いので、ワルシャワを訪ねてみたい思い始めています。



“Feastrex 注目のブログ12選”
  インドオーディオ賞 CESレポート・①  励磁スピーカー特徴
RMAF レポート③  RMAF レポート①  和紙製コーン紙  Mスピーカーの欠点
球形磁気回路米国の評論記事 励磁型スピーカー励磁用・電源

BLOGランキングに参加中です。
応援してくださる方、下のバナーのクリックをお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへにほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 恋するオヤジへ
[ 投稿者:Beekon at 19:47 | スピーカー | コメント(3) | トラックバック(0) ]

2016年10月02日
MHK(マツタケ・ホンシメジ・コウタケ)の日

こちらは、MHK(マツタケ・ホンシメジ・コウタケ)放送局です。
久しぶりの好天に恵まれて、キノコ採りも最良の日になりました。
この日は運よく、一人で入山となり気ままに自分のペースで山を歩ける幸せを味わいました。

まずは【マツタケ】
DSCN0024

DSCN0021

DSCN0030

DSCN0032

DSCN9984

DSCN9978
マツタケは42本採れた。
丁度盛りの大きな個体が多く、楽しいことこの上ない。

【ホンシメジ】
DSCN0040

DSCN0007

DSCN0037

DSCN0033

DSCN0009

DSCN9997

DSCN9993

DSCN0011

この山に通うのは、ホンシメジに出会いたかったからです。
ホンシメジの株立ちに、これほど沢山であったのは初めてでした。
株に出会う度に、声が出るほど嬉しかった。

【コウタケ】
DSCN0046

DSCN9967

DSCN0015

コウタケは、どこにでもあると言いたいほど大発生中です。
背負い籠は満タンでこれ以上は、重くなりすぎて採り切れない。
そこいらじゅうに発生中のコウタケを、横目でやり過ごして下山するしかありませんでした。

DSCN0054

DSCN0056
「本日の収穫は、10Kg以上になり、急峻な山を下りて膝がガクガクだが、100点満点の満足を味わいました。

DSCN9946

採れたてのキノコは、ノーベル賞の大村先生のご自宅にお届けしたり、世話になった方々にお裾分けも完了しました。

長雨が続いて、稲刈りもようやく出来そうな好天になり、山も里も実りの秋になった。
家や会社の金木犀が香り、素晴らしい秋の恵みを頂くのでした。



“Feastrex 注目のブログ12選”
  インドオーディオ賞 CESレポート・①  励磁スピーカー特徴
RMAF レポート③  RMAF レポート①  和紙製コーン紙  Mスピーカーの欠点
球形磁気回路米国の評論記事 励磁型スピーカー励磁用・電源

BLOGランキングに参加中です。
応援してくださる方、下のバナーのクリックをお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへにほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 恋するオヤジへ
[ 投稿者:Beekon at 06:46 | キノコ | コメント(0) | トラックバック(0) ]