掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

2009年12月10日
ダイエット中
基本
仕事終わりでのみに行くのを減らしてるんですが
って言うか
みんなこのご時世だから
飲みにいきたがる奴も
少ないんだよね

忘年会だって
参加者集まるかどうか心配してるくらいだもん


みんなで誰かんちに集まって家飲みで良いじゃん

鍋とかやってさ

うわ-タノシソ

いろいろ持ち寄りたいね
餃子とか焼くのもやべえ

あ、そうそう
オレこれ持ってく!
やばいよこれ
スイーツで今年食った中では一番やったなー

中がとろーりなんだよね
[ 投稿者:dig at 01:37 | 情報 | コメント(1) | トラックバック(0) ]

2009年12月01日
もう年末ですね
大掃除も兼ねて

先月の連休から
蔵書の整理をしています

スキャナーで一冊丸ごと
データとしてパソコンに保存しておくと
すでに読みきってしまったけど捨てれない本や
まだ途中までしか読んでないけどこの先当分読まないだろうなーという本を
(書いてある内容だけ残して)
捨てることが出来ます

いや
この作業、(本を一冊一冊裁断してスキャナーに読み込ませる)、非常に早くて
気持ち良いのですが

自分で思っていた以上に本がありましたね

半日ぐらいで終わると思ってたのは失敗でした
 
今は仕事から帰って寝るまでの時間に一冊とか
っていうペースで
本を処分していってます

あーしかし
いつまでかかるのやら


溜まった本どうしてますか?
本って
ほんっとほっとくとたまっちゃいます

実際
ざーっと流し読みするだけのつもりで買って
読み終わったからさあ捨てよう、という段になっても
捨てられないんですもん

なんでですかね

いいこと書いてあるページだけ
破り取って
保存してたこともあるんですが
それだと
流し読みが出来なくなってくるんですよね
ほかにも
重要なことが書いてある個所があるんじゃないかって
結局
全ページ舐めまわすように読んで
それから
破って
なんてやってるもんだから
もう
次の本を衝動買いするまで
間に合わない
そして
途中まで読んだ本
まだぜんぜん読んでない本も
含めると
あっという間に
押入れいっぱいになってしまうんです

年末のこの時期
大掃除もかねて
全部処分したい衝動に駆られるんですが

いざ
自分の蔵書を一冊ずつ手にとってみると
「こりゃーひょっとして後で必要になるかも」
って不安になって躊躇しちゃうんですよね

実際
捨てた後で
「あれ!確かどこかにこんなこと書いてあったぞ」
みたいな記憶を刺激するような出来事に遭遇するんです

「あれーあれ書いてあったのなんの本だっけ?」
っていうのが来るんです

そんなわけで
今年も困っていたのですが、

最近、スキャナーを使うといいかも。
と思っています。

『本を捨てるには』とかでgoogle検索すると、高速スキャナーで本をまる
ごとー冊、データにしてパソコンで保有するやり方をのせているサイトがあり、
使い方なんかも教えてくれてるんで
こりゃいいわ
って思いスキャナーと裁断機を通販で購入しました
全部で4万ちょっとですか

でも部屋が広くなるし
いままでどうせ読む時間ないからと諦めていたちょっと気になる本も買いやすく
なるし

と思い十分元は取れると判断しました

注文して
2日でモノが届きました

設定なんか難しくもなく
さっそく
本を一冊
背表紙のところで裁断し
スキャナーに読み込ませました

いやー
びっくりしますよ

そのスピードに感動します

ひさびさに電化製品に感動しました←この感想アマゾンのレヴューにも載ってま

そうかやっぱり皆感動すんだな笑

ほんと
なんでもかんでも紙の資料があったら
スキャンしたくなります


この年末になってこんな感動に出会うとは
自分でびっくりしてます

本好きの方で
まだスキャナーを導入してない方には
ぜひおすすめしたいですね

本がもっと読みたくなるっていう
不思議なことが起こりますから

[ 投稿者:dig at 22:20 | 情報 | コメント(0) | トラックバック(0) ]