掲示板お問い合わせランダムジャンプ

夢ハウスあずさ号 民宿のあずさ号
「特急あずさ号先頭車クハ183-1002号車」が夢に出てきて、96年12月にJR長野支社さんから私の処にやって来ました。そして、20年が経ち、幸運と奇跡です。{あずさ号に泊る「民宿あずさ号」}{プロにもなれる十割そば道場}{1泊で出来上がる手作り靴教室}皆さんに夢を提供するため夫婦で毎日奔走しています。駅長&助役より
お問い合わせは「夢ハウス」迄  
こちらで民宿あずさ号の予約状況の確認も出来ます。

2012年11月15日
千葉から113系ご乗車
DSCN5919

千葉から113系ご乗車戴きました。たのしそうでした。ありがとうございました。1月もご予約戴きました。
[ 投稿者:駅長 at 11:56 | 民宿 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

いのちの根
016

母が残した「いのちの根」(相田みつを作)
[ 投稿者:駅長 at 05:36 | ベアーなkouchan | コメント(0) | トラックバック(0) ]

子供のようにはしゃいでいた母
1796

電車が来た日、子供のようにはしゃいでいた母でした。もう10年たちました。
[ 投稿者:駅長 at 05:34 | ベアーなkouchan | コメント(0) | トラックバック(0) ]

赤松小三郎
018

赤松小三郎は上田公園の中でひっそりと人知れず眠っています。 龍馬の「船中八策」に対して、小三郎は「上下2つの議政局の議会制」を提唱して暗殺されました。
[ 投稿者:駅長 at 05:33 | ベアーなkouchan | コメント(0) | トラックバック(0) ]

坂本龍馬が暗殺された日
558837_464020760310643_1588502280_n[1]

今日は坂本龍馬が暗殺された日です。そして、その2ヶ月前に、勝海舟に龍馬と共に師事していた上田藩士、赤松小三郎が薩摩藩士に殺害されています。そして、わが母が逝って10年になりました。
。「仕事というものは、全部をやってはいけない。八分まででいい。八分までが困難の道である。あとの二分は誰でも出来る。その二分を人にやらせて完成の功を譲ってしまう。それでなければ大事業というものはできない。(坂本龍馬)」
[ 投稿者:駅長 at 05:29 | ベアーなkouchan | コメント(0) | トラックバック(0) ]