掲示板お問い合わせランダムジャンプ

夢ハウスあずさ号 民宿のあずさ号
「特急あずさ号先頭車クハ183-1002号車」が夢に出てきて、96年12月にJR長野支社さんから私の処にやって来ました。そして、20年が経ち、幸運と奇跡です。{あずさ号に泊る「民宿あずさ号」}{プロにもなれる十割そば道場}{1泊で出来上がる手作り靴教室}皆さんに夢を提供するため夫婦で毎日奔走しています。駅長&助役より
お問い合わせは「夢ハウス」迄  
こちらで民宿あずさ号の予約状況の確認も出来ます。

2011年06月30日
終了証戴きました。
コピー 〜 DSCN3703

3泊4日厳しいながら終了いたしました。「人生変わる」感動を得たそうです。徳島に「十割そば」花開かせてください。祈っています。
[ 投稿者:駅長 at 20:57 | そば打ち | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年06月27日
今日から3泊4日「十割そば修行」
DSCN3699

今日から3泊4日そば修行です。徳島からやってきました。初めてとは思えないほど、勘のよい方で楽しみです。
[ 投稿者:駅長 at 16:54 | そば打ち | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年06月26日
電車の掃除&線路作り&還暦祝いの「駅長焼酎」
コピー 〜 DSCN3690

DSCN3694

電車の掃除&線路作り&還暦祝いの「駅長焼酎」。年に5回ぐらいボランテイァで来てくれる仲間が来てくれました。僕が苦戦していると現れてくれる「白馬の騎士」です。電車を掃除して、線路を作り、お祝いの宴会では「駅長焼酎」を戴きました。今まで味わったことのない「夢の味」でした。
この写真思い出だね。右上は「さよなら碓氷峠」を作ってくれた、自転車で1時間かけて通ってくれた15歳の彼は、今運転手をしているそうです。真ん中は21年前、僕が作った「さるとび君」。その左に「駅長焼酎」。右下は「薪オーブン」。年に希望があれば何回か使います。
左上は焼津水産高校の卒業記念の船のハンドル。みんな頂き物です。ありがたいことです。
[ 投稿者:駅長 at 20:50 | 夢情報 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

3本目の線路が完成「あなたならどの電車を?」
コピー 〜 DSCN3688

3本目の線路が完成しました。15年前に1本目の線路には「特急あずさ号先頭車クハ183-1002号」が置かれ、5年前には「クハ183-21号車先頭車」が置かれました。もし、あなたなら今回のこの線路に何の車両を保存しますか?
[ 投稿者:駅長 at 15:38 | 夢情報 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年06月22日
「なにこれ珍百景」登録なりました!!
06010100.EPSON001~2

夢のようです。おかげさまで「なにこれ珍百景」登録なりました!!今夜うれしくて眠れないかも!!私は本当についてます。ありがとうございます。写真は15年前、千曲川を渡るあずさ号。
[ 投稿者:駅長 at 20:58 | 夢情報 | コメント(1) | トラックバック(0) ]

本日「なにこれ珍百景」登録なるか?!
コピー 〜 DSCN1004

本日「なにこれ珍百景」は当店{民宿のあずさ号}が挑戦です。「登録なるか?」是非、見てください。
[ 投稿者:駅長 at 09:09 | 夢情報 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年06月19日
信州FM「1番」瞬間風速うれしい!
07012721.P1010502

信州FM瞬間風速と言っても「1番」はうれしい!
[ 投稿者:駅長 at 20:26 | 夢情報 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年06月18日
[なにこれ珍百景]に出演決定!!
ttl_movie

6・22、午後7時放送「なにこれ珍百景」出演が決まりました。よかったら見てください。あずさ号を運んで15年。15年かけて願った夢が実現します。夢に見た全国放送です。夢って叶うものですね。本当にうれしいです。60歳になって1番うれしい出来事です。
[ 投稿者:駅長 at 08:31 | 夢情報 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年06月12日
30人がカラオケ&お昼
DSCN3685

30人がカラオケ&お昼で大急がし。私もカラオケ&かみしばい「まんじゅうこわい」披露しました。楽しんでもらいました。
[ 投稿者:駅長 at 20:07 | ベアーなkouchan | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年06月09日
和田龍新酒を楽しむ会
DSCN3678

和田龍新酒を楽しむ会にお呼ばれしてきました。神田将さんのエレクトーン演奏は、夢を見ているようでした。眼をつぶると無限のオーケストラが見えてきました。そして、「和田龍の新酒たち」は口に中、胃の中で踊っていました。病み付きになりそうです。日本酒のすばらしさをとことん味あわせていただきました。ありがたいことに翌日、神田さんが当店を訪ねていただけました。
[ 投稿者:駅長 at 09:21 | 夢情報 | コメント(0) | トラックバック(0) ]