掲示板お問い合わせランダムジャンプ

夢ハウスあずさ号 民宿のあずさ号
「特急あずさ号先頭車クハ183-1002号車」が夢に出てきて、96年12月にJR長野支社さんから私の処にやって来ました。そして、20年が経ち、幸運と奇跡です。{あずさ号に泊る「民宿あずさ号」}{プロにもなれる十割そば道場}{1泊で出来上がる手作り靴教室}皆さんに夢を提供するため夫婦で毎日奔走しています。駅長&助役より
お問い合わせは「夢ハウス」迄  
こちらで民宿あずさ号の予約状況の確認も出来ます。

2006年12月31日
「喜んで、楽しんで、人助け」
000_0319.JPG
いやー楽しい1年でした。この手作り線路に本物が乗ったり、東屋・囲炉裏・・・物づくりもしたし、テレビの午後7時にも出たし、すごい人たちにもたくさん合えたし、・・・10年頑張ってきた「ご褒美」を戴けた、ほんとに楽しい1年でした。来年は初心に帰り、私のモットーは変わらず「楽しんで戴きたい」「喜んで戴きたい」で1年通ること。そこへもう1つ+「人助け」加えたいと思います。今年1年お世話になりました。いまだ見知らぬあなたと、日本全国より「夢ハウス」での出逢いを楽しみにしています。今年1年ほんとにありがとう。よいお年をお迎え下さい。駅長より
[ 投稿者:駅長 at 17:59 | 夢情報 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年12月30日
「金のなる木」に花が咲いた!
コピー 〜 100_0406.JPG
我家の「金のなる木」に初めて花が咲いた。10年目にして咲きました。来年が楽しみです。何か幸運を連れて来そうな気がします。小さい花が可憐に咲きました。いい事がありそうな気がします。この木は亡き母が大切にして育てた、思い出の木です。
[ 投稿者:駅長 at 06:03 | 夢情報 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年12月29日
十割そばがつながった!
コピー 〜 100_0411.JPG
隠岐島(島根県)からみえた深谷さんと大阪からみえた森口さん、3泊4日のそば打ち道場最終日です。「魂を込めた」入魂のそば打ちを朝9時から行いました。「いやーここまで出来るとは・・・」見事に50センチつながるそばを打ち上げました。今日は初めての雪が降る寒い朝でしたが、2人は汗びっしょりでした。その姿が神々しくさえ感じました。満足されて帰られました。2人に幸運が訪れる事を祈るばかりです。お疲れ様でした。
[ 投稿者:駅長 at 19:43 | そば打ち | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年12月28日
送迎バス「あずさ3号車」完成!
コピー 〜 100_0387.JPG
送迎バス「あずさ3号車」完成しました。あずさのヘッドマークも凛々しく、側面には疾走するあずさ号が張られ、今日納品されました。これで駅までの送迎や宴会の送り迎えいつでもokです。駅長帽をかぶり、安全運転で出発進行します。是非、ご利用の程お待ちしています。
コピー 〜 100_0390.JPG
コピー 〜 100_0388.JPG

[ 投稿者:駅長 at 12:40 | あずさ号 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年12月27日
人生転換を「十割そば」に託して!
100_0384.JPG
26日から3泊4日で十割そば道場にやってきたのは、隠岐島の深谷さんと大阪の森口さんです。二人とも人生の転換をそばに託して奮戦中です。「何とかしたい」という思いがひしひしと伝わってきます。2日目につながらないはずの十割そばが見事につながり、感動する2人です。この気持ちを忘れずに精進して下さい。
[ 投稿者:駅長 at 17:01 | そば打ち | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年12月26日
「十割 年越しそば」最終受付28日! 
tihou_hassou.gif
「十割年越しそば」締め切りは、28日正午までです。お急ぎ下さい。今年もあとわずかとなりました。本年の最後の締めは、「手打ち十割そば」で年を越して見てはいかがでしょうか!!
{4人前=2,500円、8人前=5,000円(タレ付・税込・送料別)・・・着払いで届きます。}
「代金は振込み用紙にて1月5日までに郵便局でお振込みください。」
[ 投稿者:駅長 at 15:34 | そば打ち | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年12月25日
不運は最高の偉大な教師
あずさ11.gif
幸運は偉大な教師である。不運はそれ以上に偉大な教師である。
10周年の時、30分話をさせて戴くことがあった。今年の出来事、10年の出来事、退職・修行時代、子育ての事・・・どれも失敗や挫折が伴うものばかり。苦労して超えてきた事があとで「話の種になる」と得心した瞬間でした。修行の最中に断られて、土下座をしてお願いした事や15歳で水産高校入学式直後、いきなり「赤ふん」にされ、伝馬船で海に放り投げられた事・・・不運や失敗は超えてみると「話の種」。大切にしたいものです。
[ 投稿者:駅長 at 17:55 | 夢情報 | コメント(0) | トラックバック(1) ]

2006年12月24日
不思議体験連発の1年
azusa.gif
ほんとに不思議な出逢いが一杯あった1年でした。囲炉裏や東屋を作って、始まった1年でしたが、ここにいながら、プロの落語家さんや41歳でチャンピオンを目指す人、同級生が小説家になっていたり、日本の鉄道史を本気で考える人や楽しそうに人のお手伝いをする人たち・・・みんなのおかげで「生きていて良かった」と感じる1年でした。今日24日は恒例の大掃除です。明日からも3泊4日のそば打ち体験が2組。おかげさまで忙しい年末です。あっという間に終わろうとしている1年でした。時間が早いのは年のせいもあるのでしょうが・・・?今年55歳になりました。
[ 投稿者:駅長 at 13:49 | 夢情報 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年12月23日
「乗鉄」あずさ号も制覇する!
kumawalk.gif
神奈川より19歳の専門学生が3人が2泊していきました。自称「乗鉄」で長野電鉄や別所線に乗車して来たとの事でした。あずさの中で遅くまでカラオケを楽しんでいました。おとなしい3人組でした。でも「ちょー楽しかった」と満足したようでした。「またきます。」と帰っていかれました。
[ 投稿者:駅長 at 19:03 | 夢情報 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年12月22日
「あずさ号にご乗車、ありがとうございます。」
kumawalk.gif
183-1002号車の放送設備は、多くの方に見て戴いたのですが復帰できずに諦めていました。先日JRの方々4人が泊られて見事に直してくれました。「めちゃうれしー」という処です。鉄道唱歌のチャイムも持ち帰って修理をしてくれる、との事で、ほんとに感謝です。あずさちゃんも喜んでいると思います。翌日、そば教室に参加されて、ほんとにいいそばを打って私たちを驚かせました。才能に溢れた、そしていい心音を持たれた4人の皆さんでした。私の琴線に響きました。
[ 投稿者:駅長 at 17:20 | 夢情報 | コメント(0) | トラックバック(0) ]