掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

お知らせ:ブログ変更について

無料カウンター

2008年05月02日
高照山、広津の桜の里へのみち
こんにちは
大カエデさんは現在事情聴取のため、警察の方のお世話になっています。
なので、本日もcocoゆるみが記事を書かせていただきます。

問い合わせの多い、広津は高照山、桜の里へのアクセス方法をご紹介いたします。

先ずは、池田町に走る県道51号線「池田五丁目」の信号へ

五丁目

『大峰高原7㎞』
の、看板がある場所です。
こちらを安曇野明科方面からお越しのかたは右折。
大町方面からお越しの方は左折していただきます。


宇留賀線



これが町道274号、宇留賀池田線です。
桜の里へは、この274号をひたすら走っていただきます。
コツはひたすらです。

大峰入り口

だいたい、信号から5.5㎞の場所で大峰高原との分かれ道が
現れます。大カエデなら左側へ・・・ですが
桜の里へは、ひたすら真っ直ぐ進んでいただきます。

毘沙門前

サーキットあづみ野さんの横を通り抜け、町の重要文化財、毘沙門天立像が
右手に見えてきます。

神出

神出、南栂の尾の誘いも振り切り、ひたすらそのまま。

北栂

北栂の尾の看板も脇目に見つつひたすら直進(って、道は曲がってますが)
ちょっと寂しい道で、不安になると思いますが
町道274号です。だいじょー(大丈夫)です。


生坂看板

ココも、ひたすら直進です。
生坂、菅ノ田、堀越方面へGO!
(余裕がありましたら、右折して徒歩で百体観音を見るのも良いかもしれません)


核心

しばらく行くと、菅ノ田という場所へ。
ここで道を間違えられる方が多いとか・・・。
交差点になっているからでしょう
今の時期、鯉のぼりが立っている交差点なのですが、ココ要注意です。

本線は、左側の道です。
一応、木製看板も立っています。

坂道

下り坂で、狭路の為不安になるかもしれませんが
思い切って、ひたすら進んでみてください。
すぐに左手に大きな杉が見えてくるはずです。


杉とカーブを過ぎると、また看板。

右行き止まり

ひたすら真っ直ぐ行きましょう。


雛沢入り口

と、右手に
「雛沢入口」という看板が出てきます。
五丁目信号から、約10キロの道のり・・・。

その看板の指し示す、左側を見てみましょう。

石碑

花めぐり桜街道
と、いう石碑が見つけられると思います。
石碑の前には、しゃくなげの株があります。

ここで、274号とお別れです。
花めぐり桜街道を迷わず選択してお進み下さい。
現在、少々工事車両も入っていますが、進めます。
ご安心を。

さくらさくら

お散歩

桜と、花の咲く場所で、お散歩をお楽しみ下さい。
桜の里は、ココです。


因みに、私は、大峰高原に今日も寄り道して帰りました。


oomine

大峰の桜はハラハラと舞い、芝桜の色は、先日よりも
鮮やかになっていました。

大カエデ

大カエデは、芽吹く寸前。
温かい日射しがあと少し当たれば、おそらく萌緑の葉がキラキラと出てくることでしょう。

たんぽぽ土筆

大峰高原では、土筆もまだ楽しめます。
タンポポと土筆のツーショット。なんとも春らしい風景♪

[ 投稿者:ほたる at 15:47 | 池田町桜情報 | コメント(1) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント
道順
4連休に是非とも高照山へ行って見たいと思っています。ネット検索で調べています。
池田町5丁目から274号線へ入るのは、先日通りましたので分かります。
大カエデや陸郷の山桜、成就院へも行った事があります。
行き方は山清路から行きます。
地図と説明を読むと宇留賀池田線らしいので、ご説明の反対側から行こうと思っています。
池田5丁目からですと約10kの道のりだそうですね。反対側からだとどの位の距離になるかお分かりでしたら教えて下さい。
桜の見ごろは連休中でしょうね?
投稿者: さくら at 2013-05-02 10:06:27

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/06.30/a08783/0000237228.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/06.30/archives/0000237228.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 7 x 2 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら