掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

お知らせ:ブログ変更について

無料カウンター

2008年04月14日
陸郷桜仙峡へ歩いて行こう!
陸郷桜仙峡(りくごうおうせんきょう)への行き方を説明します。

桜仙峡もまもなく開花することでしょう。


国道19号線よりお越しの方は、お手数でも池田町内へ迂回してください。

小実平下よりは、上れません。下りの一方通行としてあります。



まず、「池田一丁目」信号機、アップルランドとタクシー会社のある交差点を松本方面から来ると右折してください。
一丁目信号機



吾妻町内を通り抜け、約900メートル進んだところに、右斜め方向に進む道があります。
そこを右方向へ入って下さい。
道なりに進んで山に入っていきます。
山麓線との交差点は一旦停止です。
登波離橋方面ななめ右へ


墓地公園を過ぎてしばらく進むと
小さなお堂と長者池があり、道右下に水芭蕉が咲いています。
是非お立ち寄り下さい。
水芭蕉


※マイクロバス以上の車は、登波離橋を渡らず手前でUターンしてください。
その先でUターンできる場所がありません。


さらに道なりに進んで、登波離橋(とはりばし)を渡ったら一番右の道を進んでください。
桜仙峡に着きます。
登波離橋を渡ったら一番右の道へ

登波離橋を渡って真ん中の道を登り、突き当たりを左へ進むと二本松跡に着きます。
極端に道が狭いですが、我慢してください。
犀川や生坂村の眺めが素晴らしい。
こちらにも桜がありますが、まだつぼみです。
二本松跡の桜


今週末、桜仙峡は大変な混雑が予想されます。
満開と晴天と週末が重なった場合、駐車場待ちで苦労されると思います。

健康のためにも登波離橋手前の広くなっている場所に車を停め、桜仙峡までの約1km区間は歩いてみましょう。
きっと正解です。

F松会長も桜仙峡の良さを知ってもらうには歩いて欲しいとおっしゃっています。

歩いたほうが色々な場所で山桜が楽しめます。

[ 投稿者:ほたる at 18:10 | 池田町桜情報 | コメント(1) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント
無題
池田町観光協会ブログ桜ナビはとても親切です。そして判りやすいです。プリントアウトして持参すれば助かりそうです。
観光協会のブログとラベンダーガーデン夢農場のブログを両方見ると♪桜 桜 池田の町に♪
と口ずさみそうです。
もうすぐ「旅の手帳」2008年4月号P73に載っていた「ヤマ笑う」とは陸郷の桜。桜色に身も心も染まって、眼福。・・・・に逢えますね。
「旅の手帳」に載っていた陸郷の桜の写真は眼福という言葉がぴったりですね。

投稿者: ラベンダーマン2008 at 2008-04-14 22:04:09

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/06.30/a08783/0000234796.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/06.30/archives/0000234796.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 4 x 3 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら