掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

お知らせ:ブログ変更について

無料カウンター

2007年10月14日
神秘の石仏と里山散策開催
広津地区で、神秘の石仏と里山散策が開催されました。
集合場所の旧広津小学校校庭に集まった人数は総勢80名。
リピーターの方が多いです。
集合


車も満車状態です。
満車

柔軟体操は念入りにしましょう。
ストレッチ

9時になりました。さあ出発です。
元気にいってらっしゃい。
私は池田っ子フェスティバルのオープニングセレモニー司会のため総合福祉センターへ向かいました。
出発
しばらく、下界へ戻りました。


司会を保育園の時の担任保育士だったTMさんに頼まれれば断るわけに行きませんね。
急いで、衣装を着替え、到着して3分後にセレモニースタートしました。

司会を済ませ、わが子と夏木マリエショーを見学して戻ったらお昼近くになっていました。


再度、昼食場所の広津雛沢さんの家へ向かいました。

雛沢さん家前では、先頭グループのみなさんが到着し、昼食が始まっていました。
昼食


今日の目玉、高瀬ライオンズクラブのみなさん謹製のきのこたっぷり豚汁サービスです。
豚汁


これこそ「おやき」。
雛沢さん特製の灰ころがし(へぇーっころがし)を振舞ってくださいました。
Tちゃ、うまかったかい?
全員分無くてごめんなさい。
おやき


参加者のH口さんは、アケビのほか、栗やきのこを収穫してきました。
アケビ


おいしい豚汁を作ってくださった桂川会長率いる高瀬ライオンズクラブのみなさん。
来春のトレッキング、ウォーキングの際にはおいしい山菜の天ぷらも振舞うと声高らかに宣言していただきました。
今日のきのこも山菜もメンバーの方が山に入って収穫されているそうです。
高瀬ライオンズクラブ


高照山桜の里、主宰者雛沢さんのごあいさつ。
雛沢さん
このあと、雛沢さんにおいしい栗の渋皮煮をいただきました。

今回参加されたみなさんは、終了後八寿恵荘で華密恋の湯に入って汗を流して帰路につきました。

次は11月11日第6回北アルプス展望ウォークです。
大勢の参加をお待ちしています。

果報は寝て待て?!

お疲れの元池田の太陽さん。気持ちよさそうです。
ガイドマスター


片付け終了後、池田町立美術館へ行って北アルプスてるてる坊主アート展に応募いただいた作品の展示をしました。3日間かけて入賞以外の約500作品展示完了しました。
最後の展示仕上げは火曜日に行いたいと思います。
もうしばらくお待ちください。
屋外展示とはまた違った印象を受けると思います。
[ 投稿者:ほたる at 20:53 | トレッキング | コメント(1) | トラックバック(0) ]

今日の大カエデ 10月14日
今朝はどんより曇って、雨でも降るかと思いましたが、どうにか持ちこたえてくれそうです。

今日は神秘の石仏と里山散策開催の日です。
少し早めに集合場所へ出発し、大峰高原へ立ち寄りました。
7時20分現在、気温9.5℃。誰も居ません。
大カエデ


北側
北側

南側
南側

西側
西側


無事里山散策も終了し、その帰路に午後3時頃、大峰高原へ様子を見に行きました。
見学者は10名ほどいます。
ニセアカシアのところでは蜂の巣退治が行われていました。
15:04
昨日、クロスズメバチに刺されましたが、Mさんが蜂採り名人にお願いし、巣を採っていただきました。
黒のズボンを履いていたため、下半身だけで5ヶ所刺されました。
やっぱり、黒い服装は良くないですね。
以後気をつけます。

巣はそれほど大きくなかったです。
刺された6ヶ所すごいかゆみがあります。
[ 投稿者:ほたる at 15:50 | 大峰高原七色大カエデ | コメント(0) | トラックバック(0) ]