掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

☆ きまぐれ写真館 ☆ photo by cherico



大きく飛ぶ。

:: 過去の写真 by Nori ::
:: My photos on Flickr ::


新しいページに移行しました。



2009年08月20日
日本語を外国語として教える
この難しさ、楽しさ、新しい発見。

2006年に、日本語教育能力検定という試験に合格したものの、
本職が主婦&介護職員ですので、日本語教師はやっていません。
でも最近、ネット上で日本語作文の添削を再開しました。
ボランティアです。
別にノルマはないです。私が書いた英作文を誰かが添削して
そのかわり(?)日本語学習者の作文を私(私たち日本人)が
請け負うという、相互学習みたいなものです。
だから、日本語を母語とする人なら誰でもできます。

ただ、文法の説明がきちんとできるかどうかは
やはり日本語を外国語として学ばないと無理かもしれないです。
たとえば「わたしわひらがながべんきょうした」という
作文について、どうして「わ」じゃなくて「は」なのか、
同様に「が」じゃなくて「を」、「お」じゃなくて「を」を
なぜ使うのか、相手が納得する説明をしなくてはなりません。
これは難しいです。私たちがそう思うのだから、日本語を
勉強している外国人にとっては、もっと難解なことでしょう。

実は↑この質問を突き付けられています。いま(笑)
他の日本人も回答するでしょうが、どんなふうに説明するか
興味深いです。という私、自信がなくて、いま文法指導書を
引っぱり出したところです^^;

時間をみつけて勉強しておこうと思います。
[ 投稿者:チェリ at 11:21 | 日記 | コメント(2) ]

この記事へのコメント
お久しぶりです。
こんにちは、お元気ですか?

早速ですが、
「わ」じゃなくて「は」、「お」じゃなくて「を」の
問題、我が家でも問題になっています。
子供にうまく説明できません。
どうしたらいいのでしょうか?
教えて~
投稿者: ゆずこ at 2009-09-30 05:00:16
ゆずこさま
この記事がヒントになれば良いのだけど~
   ↓
http://shinshu.fm/MHz/05.87/archives/0000298071.html
投稿者: チェリ at 2009-10-02 23:21:32

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/05.87/archives/0000293784.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 7 x 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら