掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

☆ きまぐれ写真館 ☆ photo by cherico



大きく飛ぶ。

:: 過去の写真 by Nori ::
:: My photos on Flickr ::


新しいページに移行しました。



2007年12月28日
ありゃりゃ
このブログと介護ブログとmixiで日記を書いてる私。ほぼ毎日更新してるつもりだったんだけど、よーく見てみたら、このブログは12月、1回しか日記書いてないよ!!(汗) 今年もあと数日しかないですけど、なるべくこっちに書き込むようにしようと思います^^; なにしろ、ここが本家ブログのつもりでいるので〜。。。

今年は(も?)いろいろあった一年だったなぁ。まず介護の仕事を始めたことが挙げられますな。それから赤西仁のファンになっちゃったこととか(笑) 私の人間関係が確実に広がりましたもん。そういう意味では充実感があります。

心残りといえば、実家に一度も帰ってないことでしょうか^^; 来春にはなんとか帰ろうと思ってますが・・・。

介護の仕事は、実は半年までは辞めたい気持ちがけっこうあって、どうしようかどうしようかと考えながら通勤していました(苦笑)。考えていた以上に仕事は肉体的に大変で、「このさき続けていけないような仕事なのだったら、さっさと転職したほうがいいんじゃ・・・」って悩んでいました。おそらく、私だけじゃなくて、介護職の人の多くはそうやって悩んで、続けていくか辞めるか・・・という選択肢を常に持っているのでは。

この1年、私もずっと悩んでいましたけど、来年から介護福祉士養成課程に入ることに決めました。まだ願書出してないし入学許可も出てないので、今の時点では私の決心だけですがね(笑) 今の仕事は細く長く続けたいです。
[ 投稿者:チェリ at 10:27 | 日記 | コメント(2) ]

2007年12月03日
雨宿り(後編)
雨宿り(前編)のつづき。


私はもう、雨があがるのを待つつもりで のんびりベンチに座っていた。店内から出てきたオバチャンがなにやらブツブツ言っている。

「店内の人数と・・・傘の数と・・・」

どうやら、店内にいる客の数を考えると、店の入り口にある傘立ての傘数は多すぎる、これはきっと忘れ物(傘)がけっこうあるに違いない、だから一本借りて行ってもいいのではないか、明日また返しに来ればいいのだし・・・と、まぁそういうことを言っていた。

「店員さんに訊いたけど・・・表向き『いいですよ』とは言えないみたいなのよね・・・」

それはまるで自分の正当性を主張しているようであり、ベンチに座っている人にも賛同してもらいたいようでもあり(笑)

私も一瞬、「あぁそういうやり方もあるか〜」と思ったのだけど。でも腹くくってたので、このさい雨止むまで待ってやるんだ〜〜〜という意地があったかもしれない^^;


結局そのオバチャンは傘を一本借りて帰っていった。





しばらくして近所にある高校の生徒がやってきた。男子生徒が3人。傘は持っていない。少々雨に濡れてもどうってことない雰囲気で歩いている。そっかー中高生(特に男子)はこんな感じなのよね、と思いながら見ていた私。

その3人が買い食い?のためか、店内に入っていった。

出てきた。そして傘をさして帰っていった。
あれっ?

あの3人、最初は傘持ってなかったよねぇ? でも今傘さしてったよな。ははーん。そうだったのか。しかし一連の動作がとても自然だったわよ。まるで「傘さして来て、さして帰ります」という感じで^^;

ま、いいけどさ。
私には関係ないんだけど、3人君、できたら明日返しに来てね(笑)




雨があがった。これなら歩いて帰れそう。今日に限って折り畳み傘も、ザックカバーも持ってこなかったんだよなぁ。今日に限って。

でもまぁ、そのおかげ?で、ちょっとした人間模様を見ることができて楽しかった。ブログに書くネタができたし(笑) 雨の日に人間観察するとけっこう楽しい。そう考えると、雨天もたまにはいいのかも。


[ 投稿者:チェリ at 11:57 | 日記 | コメント(0) ]