掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

☆ きまぐれ写真館 ☆ photo by cherico



大きく飛ぶ。

:: 過去の写真 by Nori ::
:: My photos on Flickr ::


新しいページに移行しました。



2006年12月30日
12月の更新はたったの二回・・・
12月中旬に風邪をひきましたが、やっと体調が戻りました・・・。
今年の風邪は喉から?(どこかのCMみたいだ・・・)
私の場合、喉痛から始まって、三日後に高熱が出て
熱がひいたら今度は鼻水と咳でした。
喉がつぶれてガラガラ声だったし・・・。
散々だったなぁー。

さっき更新状況をみたら、なんと今月は更新が二回だけ!^^;
来年はもうちょっとマメに日記を書きたいと思います。
[ 投稿者:チェリ at 01:08 | 日記 | コメント(0) ]

ガチンコ面接?!
数日前の午後、最寄の日○友好協会に行ってみました。
協会主催の「日本語の教え方講座」に申し込もうと思って。
ただ、参加者対象が「指導経験のある人」となっていたのでダメ元で。


閉ざされたドア。
ノックして良いものかどうか、少し迷う。と言うか、ちょっと怖い気がしました。

深呼吸。 二度、ドアを叩いてみる・・・。

ほどなく女性職員が応対してくれました。
「(中略)対象は指導経験者とありますが、私はダメでしょうか」
彼女は、自分では判断しきれないと思ったらしく、他の職員に訊いています。
「検定合格した人なら大丈夫ですよ。あれはね、ちょっと専門的知識も
必要だから、全くの素人では無理という意味なんですよ」 とのこと。

なんとか講座には参加できそうです。



この話がひと段落したとき、部屋の向こうから恰幅のよい年配の
男性職員が話しかけてきました。

「ところで・・・教えたい相手国の希望とかありますか」
「いえ、特にこだわりはありません」

このやり取りを皮切りに、ちょっとした面接?みたいなものが始まりました。

「ちょうど日本語を教えてほしいという要望がありましてね。
ずいぶん前から頼まれていたのだけど、なかなか合う人が居なくて」

どうやら、協会としては日本語ボランティア側の希望を尊重しているらしく、
たとえば「韓国の人がいいです」とか「英語圏の人なら・・・」とか言う
指導者と学習者のマッチングに苦労している様子でした。
「指導経験はありません」と言い切っている私でも良いとおっしゃるのだから
私も勉強させてもらうつもりで支援しようと思っています。


なごやかにガチンコ面接は進められ、最後には
○国土産のチョコレートをご馳走になる始末(笑)

深呼吸と緊張のドアノックは何処へやら〜。



学習者さんとの話し合いによりますが、
双方の都合が合えば 来年早々から日本語支援することになりそうです。

この正月休みは日本語教科書と格闘するつもりです(笑)


(自分の別ブログから転載)
[ 投稿者:チェリ at 00:54 | 日記 | コメント(0) ]

2006年12月09日
検定試験に合格しました!
今朝、一通の郵便物が届きました。

差出人が「日本国際教育支援協会」だったから
あー、検定関係だ!というのはすぐ分かりました。
でも自分が合格しているとは思っていなかったので
「なんだ?なんでA4サイズの配達記録郵便でくるのか?!」と・・・

ふと、封筒の左下隅を見ましたら
「合格証書」
の朱書きが!!

やった!!
合格してる私!!

なんども小躍りして、なんども飛び上がった!

猫ズびっくり。
どうして飼い主は奇声を発しながらピョンピョン飛んでいるのかと(笑)

本当に本当に嬉しくて・・・
その封書が届いてから何十回「あー良かった!!」と呟いたことか。
本当に嬉しい。



配達記録で来た郵便物を検査中のテンさん。


これは試験の結果通知書です。


そして↑これが合格証書!!



私は独学でやってきましたので
皆さんの声援は本当に心強かったです。
皆さん 本当にありがとう!


今後は、もっと実地練習を積んで指導力を高めていきたいと考えています。
今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

[ 投稿者:チェリ at 20:31 | 日記 | コメント(6) ]