掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2018年02月01日
巴戦振り返る:ブルガリの表を言ったら

巴戦振り返る:ブルガリの表を言ったら
なぜブルガリは表を作るのですか?ブルガリの表を聞く人もいますか?私はよく考えて、これらの問題の核心はすべて反応しているのではないかと思っています:実は私達は腕時計を見る世界はすべてあまりに狭いですか?
時には戴表は1件のとても簡単な事ではない、純粋好きは純粋であり、そうでなかったら自分の消費と富の体係の中で、一枚のほうを味わうに自己価値の物件が、機械式時計の分野で、承担はまた多くのいわゆる「真剣に」、「専門的」などの風呂敷。
国際的に有名な映画スターAdrien Brody装着ブルガリOcto腕時計。
ブルガリ腕時計の設計Serpenti Bvlgari-Bvlgariまで、B-zeroいちから、たとえ外観は強いシンボル性もない、「輪」の中の人とを「真剣」タブ領域の一員。厳粛な表は誰が定義しているのか?この点は私がずっと疑問としておくから、もしブルガリ傘下スイスダイヤルを持つCadrans制作工房、Prestige D」or链带製造工場、Fingerケースメーカーは、Le SentierとNeuchatel 2か所のタブ工場の規模を見ると、私とは思えないブルガリタブがこの「シリアスかない」。
ブルガリのCadrans文字盤工場。
専門の開発と生産の大複雑な機能のLe Sentier時計工場。
「優秀なデザイン」というのは、必ず全体的に完璧な線に分かれていると思いますが、最も重要なのは完全かつ頑丈な制作能力であると思います。ブルガリタブはこの点である人があるかもしれないから来てうるさい審美的、制作能力は滅多に人をより良い反証。ブルガリ腕時計の設計の中で、私は最高の例証がOctoシリーズ:この八角形の融合した丸いシルエットの外観は、すべての腕時計の設計の中の独の木、あなたは言うことができてそれが非常に不思議ではない、というか一人でも受け入れるが、あなたはそれを否定した独特の無法しかもかけがえのない。
Octoシリーズを持って鮮やかなデザインラインは、ブルガリ傘下の最も独特的なシリーズ表項。
100人以上のうどんのケースから制作にとって、Octoシリーズの制作は繁雑な面倒すぎる鬼、ケース部品の多重を組み合わせ、スムースと霧の交わる磨き効果を深く研究するのはケースデザイン制作、はできないOcto高尚なラインをそぎ表現。
Octoケースを持って110うどん、かなり試練ケースの制作できる。
Octoシリーズはどうしてもそうもない常に独立独歩する時計デザインの人々を見落として、この点は私に非常に殘念と思いますが、私はブルガリタブ部門社長Guido Terreniは放棄しないので、彼は必死に発展するOcto Finissimoシリーズの誕生を強調し、Octo Fanissimoシリーズ薄型ムーブメントの技術だけでなく、経典から手動でチェーン三針のデザインで、まだツイ深い複雑タブ技術から陀はずみ車装置及び三問アラーム機能、2017年より発売バーゼル表展全世界で最も薄い自動的に腕時計。
ブルガリタブ部門社長Guido Terreni。
Octo Finissimoシリーズというよりは薄型の挑戦というよりはブルガリ自分の下の午後、光は一枚Finissimo薄型手動チェーンは腕時計を経て、五年以上の琢磨が正式に発売ですが、ブルガリも早く用意ができて、手動でチェーン腕時計上場ないうちに発売した手動でチェーンの薄型飛行陀のはずみ車の腕時計、ムーブメントの厚さはわずか1 . 95 mm。



http://www.gmt567.com/
http://www.gmt567.com/supercopy-69.html
[ 投稿者:goods520blog at 18:47 | お友達 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/05.44/a00148/0000546632.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/05.44/archives/0000546632.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 1 x 6 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら