掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

NEXT SERIES ONAIR
"4 Victories"  WITH MY LEGACY 

   All 20 BGMs by Todd Rundgren


       カテゴリー(→→→→↓↓)ごとに辿るのが最初のお勧めコースです♪

2007年09月17日
1. -スタート-
2nd

BGM 「Long Flowing Robe」 by Todd Rundgren

from "Runt, The Ballad of Todd Rundgren"












給料日。


茜色から紫色へ

徐々に空が姿を変えた。





「おつかれさーん。混んでた?」


「ああ。湾岸がなあ。金曜だからかなあ。」


「五十日も重なってたしね。このあとは?」



「もう一軒。東金。インプ。ほら、あの白。」


「ひええ。おつかれさーん。働きまくりだね。」




「この子とデートなら、いい旅路なんだがなあ。」



「あははは。だめだよ、鮫島さん。浮気は。

 ほら、そこ。でっかい図体の奥さん。聞いてるよ。」



「仕方ない。若くて綺麗な彼女はおまかせだなあ。昴。

 って、おまえももう妻子持ちじゃんかよお。」




「あははは。嫁に出すのも惜しい娘だけどね。

 あとは俺にまかせて。じゃ、気をつけて!」





トラックが去った。


営業マンはすぐ私に乗り込みはせず

ボディー外周を一回り歩き始めた。

厳しく鋭い目線で見つめられた。

結構長い時間がかかった。

とても緊張した。


一通りのチェックを終えると表情が緩んだ。

のんびりゆっくりもう一度

青い私のボディーを舐め回した。

ニヤニヤニコニコしながら。



恥ずかしい。こそばゆい。

でもなんだか少し嬉しい。


だんだん優しい気持ちになる。

不思議な初体験だった。





  いい営業マンさんみたいだな。


  嫁ぎ先も安心できるところかも。。。。








続いて修理サービス用整備庫へ移動した。

納車整備担当の若い男子が目に入った。

私の到着を待っていたのだろう。

既に残業時間に入っていたが。


青いつなぎを着た男の子。

スバル車が好きで好きで仕方ない。

彼もまた溢れんばかりの笑顔を見せていた。


営業マンと一言二言交わした後

油の付着した手で彼が私に触れた。

銀色のカバーを上から優しくかぶせてくれた。

ちょっとドキドキした。


工場のオジサン達以外で初めて

私のボディーに男が触れたから。

しかし胸の鼓動は悟られぬよう努めた。




銀色のローブにくるまれて

私の視界は完全に遮られた。

自然とすぐ眠りにつくことができた。




群馬県太田から荷台に積まれた長旅。

身動き一つとれなかった肉体の疲労。

連続初経験に高ぶった感情ストレス。



銀色ローブの下

一人身を癒した。


祈りにも似た夢を

胸の中に抱えながら。





  いい嫁ぎ先でありますように。


  幸せになれますように。。。。




















画像はクリックすると大きく表示されます。
ランキング「一日一クリック」応援頂けると嬉しいです。

人気blogランキング「音楽」へ
blogrank
[ 投稿者:WITH MY LEGACY at 20:49 | 4 Victories | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/03.23/a05612/0000208087.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/03.23/archives/0000208087.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 4 x 4 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら