掲示板お問い合わせランダムジャンプ

ホームエデュケーションの世界へようこそ!

不登校、引きこもり、ニートの家庭へ訪問を可能としたC、11.子ども・若者育成支援推進法は子どもの権利を保障するものではない!!!と国連子どもの権利委員会から勧告!

ホームスクールとは?
アンスクールとは?
ジョン・ホルト
考える自由 学習の自由 ジョン・ホルト
『教育への権利に関する特別報告担当官の声明』1999年4月8日 国連人権委員会

トラックバックいただきましても、削除させていただくことがあります。
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ←クリックして応援してね

2010年12月08日
ホームエデュケーション・マガジンとは
2010.11.17


今日はいつも記事を掲載しているホームエデュケーション・マガジンという雑誌についてご紹介


ホームエデュケーション・マガジンは1983年 Mark& Helen Hegener によって刊行され
いまや全米いえ世界中にひろがっています。このことは 親の意思はいったいどこに?HEM Helen Hegener
でも少しご紹介しました。

図書館の雑誌にはホームスクーリングに関する第1級の雑誌であると推奨され

EBSCO ( 学術雑誌論文を中心とした学術情報の全文、または文献データを検索してみられる
オンライン・データベース)の図書館員向けのハンドブックには「強く推奨する」とされています。

そのほかにも

Forbes(ホーブス)のウエブで推奨


 Parents' Choice(親が選んだすばらしい雑誌ー仮訳)でゴールドメダルを獲得




American Homeschool Association(アメリカ ホームスクール 協会ー仮訳)も強く推奨している
雑誌です。


HEMのご好意により、おにばばたちのいるところでこの雑誌の記事をご紹介できることは感謝に耐えません。

そしてアメリカ、いえ世界中のホームスクールをしている人々が好んで読んでいるこの雑誌から
ホームスクールの今についてお伝えできることは何よりうれしく光栄に思っています




なお ホームエデュケーション・マガジンそのほかここでご紹介させていただいている海外の著作および翻訳文の転載、または無断翻訳等は著作権侵害となりますので強くお断りさせていただきます。



このエントリー気に入ってくださったらバナー←クリックしてくださいお願いします


[ 投稿者:きょん! at 11:35 | 本の紹介 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/02.32/a04783/0000345142.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/02.32/archives/0000345142.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 3 x 6 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら