掲示板お問い合わせランダムジャンプ

ホームエデュケーションの世界へようこそ!

不登校、引きこもり、ニートの家庭へ訪問を可能としたC、11.子ども・若者育成支援推進法は子どもの権利を保障するものではない!!!と国連子どもの権利委員会から勧告!

ホームスクールとは?
アンスクールとは?
ジョン・ホルト
考える自由 学習の自由 ジョン・ホルト
『教育への権利に関する特別報告担当官の声明』1999年4月8日 国連人権委員会

トラックバックいただきましても、削除させていただくことがあります。
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ←クリックして応援してね

2009年12月29日
小学校中学校の耐震化工事ストップ!なんだか理解できない・・税金の配分
高校無償化のとばっちりで小学校中学校の耐震化工事ストップ!
学校施設の耐震化工事で自治体側からの要望があった約5000のの関連予算は、約2775億円

・・これまではほぼ満額が認められてきていたんだそう・・ところが・政府予算案では約1032億円に圧縮された。その理由?高校の無償化なんだそう・・

来年度に工事を計画していた5000棟・・文科省の予算は約2200棟分の補助金しか確保できないという。

「耐震性の低い学校施設に限っても、補助がすべてに行き渡らない公算が大きい」(文科省 施設助成課)


一方の自治体国、国からの補助がなくなれば、単独での工事着工は困難だという・・

あらら・・災害にあったとき地域の拠点となる小中学校の校舎

それが2800棟も耐震先送り!!!

しかもだ・・高校を無償化するためにのようだ・・

払える人は払えばいい・・なんでそうならない?

大体ね前からいっているけど 専業主婦優遇税制廃止これだって変だ

決して豊かで、働かない人ばかりではない
・・こども、親の面倒を見続け、いえ今だって
特養待機は何十万人・・入れない老人の世話
主婦の肩にかかってない?

やれやれ 一段落して 仕事を探そうっていっても何もない!!
なんていったって 肩書きは主婦
年ばかりとっている(年齢で差別してはいけないなんていっているの誰だ)!!!


福祉の遅れを一手に引き受け、地域で家庭で子ども、
親、老人たちの世話をしてきた、現在世話に追われ自分の時間など見出せない主婦だっている。

そんな初老の主婦たちに冷たい追い討ちをかける


年収制限を設けない子育て支援金・・

地下鉄でね「なんで鳩山さんの孫まで子育て支援金を出すんだろう?
毎月1500万円だ・・毎日50万円もつかうんだ」
鳩山さんにおまごさんがいるかどうか私は知らないけれど・・

だけど初老の男性2人が大きな声で話してた。

そして・・働きたくても仕事が見つからず
今年もまた年越しをする若者、命を落とした中年の人々

だけど年が明ければまた 住まいも食べ物も失ってしまいかねない・・

先が見えない・・安心など手に入れることができない・・

・・年金???

保険に加入できない子ども達
食事だって思うように取れない


そして大地震で、災害で地域の人々の命を守る役割を果たす校舎・・
それさえ 耐震化ストップだ!

中国の大地震で学校の下敷きになってなくなった子ども達のニュースが報道されていたっけ・・

・・命を守る政策っていったいなんだ?


なんだか理解できない・・税金の配分

今日もここまでお読みいただきありがとうございました。

このエントリー気に入ってくださったらバナー←クリックしてくださいお願いします



小中2800棟耐震先送り…高校無償化余波
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20091228-OYT1T00732.htm
[ 投稿者:きょん! at 23:28 | 政策 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/02.32/a03400/0000309470.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/02.32/archives/0000309470.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 7 x 4 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら