掲示板お問い合わせランダムジャンプ

ホームエデュケーションの世界へようこそ!

不登校、引きこもり、ニートの家庭へ訪問を可能としたC、11.子ども・若者育成支援推進法は子どもの権利を保障するものではない!!!と国連子どもの権利委員会から勧告!

ホームスクールとは?
アンスクールとは?
ジョン・ホルト
考える自由 学習の自由 ジョン・ホルト
『教育への権利に関する特別報告担当官の声明』1999年4月8日 国連人権委員会

トラックバックいただきましても、削除させていただくことがあります。
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ←クリックして応援してね

2008年10月11日
第三者委員会設置 不登校の子どもにも必要?
kao-3

いじめ自殺や、校内で起こった事件・事故の遺族は、学校側にどのような対応を望んでいるのだろうか。
そんな書き出しで記事が掲載されていた。
「一般の刑事事件では、被害者や遺族への対応や心身の回復が重視され始めており、専門家は「学校側にも被害者サイドへの対応の仕組みが必要」
と指摘している。

ふんふん・・・

読み進んでいくと・・

どうやら (事実を調査し、認定する第三者委員会が必要)ということらしい・・

子どもをなくした親は何故子どもが死んだのか・・それを知ろうと学校に求めれば求めるほど(責任追及をされるのではないか 訴訟準備をしているのではないか)?学校は恐れる???

そして情報隠蔽 ・・不信感を抱き 事実を知りたいと願う親は 訴訟へ・・

学校と家族は・・こじれにこじれた関係となる・???・

だから 事実を調査し、認定する第三者委員会が必要・・ということらしい・・

直後に教育研究者や弁護士、事案に応じて医師や臨床心理士などで組織した専門家を派遣して 
(事実を確認)ってことなのか?

・・・
一見 とてもよさそうなアンに聞こえる・・

が、このアイデア  子どもがいじめをうけて学校から避難している場合はどうだろう?

本当にいじめがあったかどうか 事実を確認するために 専門家が学校に 避難している不登校の子どもの
家にやってくる?


・・子どもが幼いうちはまだいい・・
けれども 子どもが思春期などに近ければ いじめをうけていたことを(恥じ)かくしていることもある。

しかもいじめは認定はとても難しい・・

そうそう いつだったか 文部科学省がいじめについての定義を変えて
( 本人がいじめだと感じたらいじめ)としたように思う。


ナイーブないじめ問題を委員会のメンバーがやってきて いじめがあったとかなかったとか 
そんな理由で不登校になったとかならないとか・・

問題が面倒にはならないかな????

認定される過程で子どもはさらに傷つき かえって追い込んだりはしないのだろうか?

それにね
「いじめや体罰の有無が認定されて初めて、親だけでなく学校側や世間が納得することができる」
っていうのも・・・
なんだか納得することができない。

自殺までいたった問題はしっかり調査 説明があって当然だろう・・

が、不登校などで子どもが学校から避難している場合 そっとその子どもの回復を支援する・・将来をできるだけ応援するって方がやさしくない?

そう だから いつまでも学校とぶつかることなく 子どもを学校から引き取る なんて例があった・・

カリフォルニアであった実際の話だ・・

子どもを追い詰めないで 支援できるホームスクール 

記事にはね
「希望を受けとめながら、原因究明や再発防止を進める仕組みが必要だ」
とあった。


子どもたちに多様な学び ホームスクールなど学校以外での自由な成長、学びを保障すれば 自殺も
減ると私はおもう・・・・

第三者委員会設置 不登校の子どもにも必要か?・・うーーん  私にはそうは思えない・・


今日もここまでお読みいただきありがとうございました。

このエントリー気に入ってくださったらバナー←クリックしてくださいお願いします

新教育の森:実態報告は今/上 自殺や校内の事故 被害者対応の仕組み /福岡
http://mainichi.jp/area/fukuoka/news/20081011ddlk40100660000c.html

[ 投稿者:きょん! at 23:07 | ニュース | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/02.32/a00177/0000257334.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/02.32/archives/0000257334.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 8 x 1 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら