掲示板お問い合わせランダムジャンプ

ホームエデュケーションの世界へようこそ!

不登校、引きこもり、ニートの家庭へ訪問を可能としたC、11.子ども・若者育成支援推進法は子どもの権利を保障するものではない!!!と国連子どもの権利委員会から勧告!

ホームスクールとは?
アンスクールとは?
ジョン・ホルト
考える自由 学習の自由 ジョン・ホルト
『教育への権利に関する特別報告担当官の声明』1999年4月8日 国連人権委員会

トラックバックいただきましても、削除させていただくことがあります。
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ←クリックして応援してね

2007年07月27日
Q36 どうやってカリキュラムや学習計画を作成したらよいのでしょう。
新たにQ&Aたのしいホームスクールをカテゴリーに追加したために2005年に掲載したエントリーをくわえることになりました。

すでにおよみいただいたかた 重なってしまってごめんなさい

ホームエデュケーションを一人でも多くのかたにお伝えしたいとブログランキングに参加しています。
このエントリー気に入ってくださったらバナー←クリックしてくださいお願いします。


JTGatto

カリキュラムという言葉は古代ローマ時代に(奴隷をこき使う)監督が、動物、戦車がどこを走るかを定めたレースのコースを呼んだものです・・・・・
現代人文社の許可をいただき掲載しています。

<Q&A>たのしいホームスクール リンダ・ドブソン 
第6章 Q36 ジョン・テーラー・ガトーより


この質問をして下さってありがとうございます。誰もあなたのカリキュラムを作成する事はできないのです。
たとえ意図に間違いがなくても、最善とは言わないまでも、好ましい、
あるいは最悪の場合マインドコントロールと思われるようなカリキュラム等を作り出すことはできません。

  カリキュラムという言葉は古代ローマ時代に(奴隷をこき使う)監督が、動物、戦車がどこを走るかを定めたレースのコースを呼んだものです。

 カリキュラムはその性質上、未来に達成しようとするある目的のために、意思ー自由意思を放棄させるのを当然のこととしているのです。

 これらはたいへんな思い上がった考えです。
(更にその考えには権力を我が物にする固有の考えが含まれています)

歴史上最も効果的教育を行った学校教師や、カリキュラムを考案した人々はドイツの北部プロシア王国、ザクセン(SAXONY)ハノーバー(HANLVER)の人々とかんがえられ、そこではいつでも命令、指示にしたがって事を運ばなければならず、女性にいたっては、毎月月経が始まると地域の警察に知らせなければならないということまでも指示されていました。

 学校では人々をクラスやタイプに分け、毎日このよう人間性を無視したコースに順応させるために莫大なエネルギー、お金を費やしていますが、人々はそれに疑問を抱いたりしません。

 日常的に命令に従って行動する人間を作るための「自由意思を放棄させること」は社会に多くの問題を引き起こしているのです。

学校では人々をクラスやタイプに分け、毎日この様な人間性を無視したコースに順応させるために莫大なエネルギー、お金を費やしていますが、人々はそれに疑問を抱いたりしません。

日常的に命令に従って行動する人間を作るための「自由意思を放棄させること」は社会に多くの問題を引き起こしているのです。

 第7章学力評価へつづく



[ 投稿者:きょん! at 23:37 | Q&Aたのしいホームスクール | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/02.32/a12981/0000201425.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/02.32/archives/0000201425.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 9 x 8 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら