掲示板お問い合わせランダムジャンプ

ホームエデュケーションの世界へようこそ!

不登校、引きこもり、ニートの家庭へ訪問を可能としたC、11.子ども・若者育成支援推進法は子どもの権利を保障するものではない!!!と国連子どもの権利委員会から勧告!

ホームスクールとは?
アンスクールとは?
ジョン・ホルト
考える自由 学習の自由 ジョン・ホルト
『教育への権利に関する特別報告担当官の声明』1999年4月8日 国連人権委員会

トラックバックいただきましても、削除させていただくことがあります。
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ←クリックして応援してね

2005年09月14日
バーンアウト Marty Layne Learning At Home 8章
Marty Layne本 Marty
北アメリカでは、母親達は大変なストレスを抱えています。母親業をこなすのは大変なのです。

まして、ホームスクールにチャレンジしようものなら、バーンアウトになってしまいかねません。

この章では、バーンアウトのサインを示し、疲れを感じたとき
どのように対応したらいいのか示しています。

私はバーンアウトもストレスも、ともに何かの「対立・矛盾」から起こると感じて
います。

対立、矛盾は日常生活にはよくあることで、何かを変えるとき、行動を起こすためにはとても大切な力になる一方で、大多数のひとが矛盾・対立を苦痛だと感じています。

まして、内面的な矛盾対立を感じれば、苦痛は増し行動したり活動したりする力が失われていって
しまいます。

内面的な矛盾、対立を感じたら、私たちの日常の対応、態度、決定、行動をもう一度振り返って
みるいいチャンスです。

常に、そのような矛盾を抱え続ければ、抱えきれない負担のためにバーンアウトになってしまいますよ。





Learning At Home:
A Mother's Guide To Homeschooling,
Revised Edition
Chapter 8

[ 投稿者:きょん! at 15:24 | 本の紹介 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/02.32/a04783/0000076638.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/02.32/archives/0000076638.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 2 x 6 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら