掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

ホームエデュケーションの世界へようこそ!

不登校、引きこもり、ニートの家庭へ訪問を可能としたC、11.子ども・若者育成支援推進法は子どもの権利を保障するものではない!!!と国連子どもの権利委員会から勧告!

ホームスクールとは?
アンスクールとは?
ジョン・ホルト
考える自由 学習の自由 ジョン・ホルト
『教育への権利に関する特別報告担当官の声明』1999年4月8日 国連人権委員会

トラックバックいただきましても、削除させていただくことがあります。
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ←クリックして応援してね

2014年09月29日
カリキュラムって? ジョン・テーラー・ガトー
カリキュラムとは古代ローマ時代 (奴隷をこき使う)監督が、動物、戦車、が何処を走るかを定めたレースのコースを呼んだものだ・・」またまたずいぶん前に掲載したエントリーです。
すでにお読み下さったかたごめんなさい。


続きを読む ...
 
[ 投稿者:きょん! at 14:58 | ジョン・テーラー・ガトー ]

2010年10月07日
カリキュラムって? ジョン・テーラー・ガトー
またまたずいぶん前に掲載したエントリーです。
すでにお読み下さったかたごめんなさい。

J.T.Gatto

カリキュラムとは古代ローマ時代 (奴隷をこき使う)監督が、動物、戦車、が何処を走るかを定めたレー
スのコースを呼んだものだ・・」


続きを読む ...
 
[ 投稿者:きょん! at 22:54 | ジョン・テーラー・ガトー | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2008年03月07日
学校にNO 7(Against School) 7
その目的・・「文句をいわずでばらない市民を作りあげる」はアメリカ合衆国の目的のみならず、今や世界中のものとなっている


2008.3.7

続きを読む ...
 
[ 投稿者:きょん! at 22:04 | ジョン・テーラー・ガトー | コメント(0) ]

2008年03月02日
学校にNO 6 (Against School )6
義務教育のアイデア 集団での教育はアメリカでは1905-1915年頃にはじまった。

2008.3.1

続きを読む ...
 
[ 投稿者:きょん! at 00:56 | ジョン・テーラー・ガトー | コメント(2) ]

2008年02月28日
学校にNO 5(Against School )5
すこし前まで 子どもが13歳になれば 「大人」と同様に扱っていた。

2008.2.28

続きを読む ...
 
[ 投稿者:きょん! at 19:05 | ジョン・テーラー・ガトー | コメント(2) ]

2008年02月26日
学校にNO 4 (Against School )4
こんな退屈な学校教育は本当に必要なんだろうか?

もしも必要だというのなら それはいったい 何のため?
2008.2.26

続きを読む ...
 
[ 投稿者:きょん! at 22:03 | ジョン・テーラー・ガトー | コメント(0) ]

2008年02月24日
学校にNO 3 (Against School )3
教員は報復を恐れて 古い制度を打ち捨てることはしなかった。
もしそうできていれば子ども達に学校教育を強いるのではなく 子ども達が学ぶのを支援することができただろうに・。。
2008.2.25

続きを読む ...
 
[ 投稿者:きょん! at 23:43 | ジョン・テーラー・ガトー | コメント(4) ]

2008年02月13日
学校にNO2(Against School )2
教室に蔓延する「たいくつ」や「大人気ない」雰囲気があたりまえとする考えに逆らっても無駄なのだ

つづきです・・・

2008.2.13


続きを読む ...
 
[ 投稿者:きょん! at 00:14 | ジョン・テーラー・ガトー | コメント(4) | トラックバック(0) ]

2008年02月10日
学校にNO(Against School )1
30年もの間 教員をしてきて現在はHEの強力な支持者、作家のジョン・テーラーガトー氏のエッセイAgainst Schoolからちょっぴりご紹介

2008.2.10

続きを読む ...
 
[ 投稿者:きょん! at 22:31 | ジョン・テーラー・ガトー | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年12月16日
「ヒトラーのように指導すればいい」! 
J.T.Gatto
写真ジョン・テーラー・ガトー

「生徒は、繰り返し指導しなければならない。ヒトラーのようにやればいい」

新潟県小千谷市の県立高校の校長の言葉だそうだ・・・

続きを読む ...
 
[ 投稿者:きょん! at 23:03 | ジョン・テーラー・ガトー | コメント(4) | トラックバック(0) ]

2005年09月21日
『権利を守るためには、繰り返し闘わなければならない』
J.T.Gatto写真  ジョン・テーラー・ガトー

ホームエデュケーションの権利のことを言っているのではない・・・

日本国憲法についてのインタビューにウィーンに生まれのベアテ・シロタ・ゴードンさん(81)が答えて語ったことばだ。電球


続きを読む ...
 
[ 投稿者:きょん! at 21:00 | ジョン・テーラー・ガトー | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年09月15日
ジョン・テーラー・ガトー氏(NY市最優秀教員)
J.T.Gatto

カリキュラムとは古代ローマ時代 (奴隷をこき使う)監督が、動物、戦車、が何処を走るかを定めたレー
スのコースを呼んだものだ・・」

続きを読む ...
 
[ 投稿者:きょん! at 12:39 | ジョン・テーラー・ガトー | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年09月13日
Q36 どうやってカリキュラムや学習計画を作成したらよいのでしょう。ジョン・テーラー・ガトー 
JTGatto

カリキュラムという言葉は古代ローマ時代に(奴隷をこき使う)監督が、動物、戦車がどこを走るかを定めたレースのコースを呼んだものです・・・・・
現代人文社の許可をいただき掲載しています。
<Q&A>たのしいホームスクール リンダ・ドブソン 
第6章 Q36 ジョン・テーラー・ガトーより

続きを読む ...
 
[ 投稿者:きょん! at 22:21 | ジョン・テーラー・ガトー | コメント(0) | トラックバック(0) ]