掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

ホームエデュケーションの世界へようこそ!

不登校、引きこもり、ニートの家庭へ訪問を可能としたC、11.子ども・若者育成支援推進法は子どもの権利を保障するものではない!!!と国連子どもの権利委員会から勧告!

ホームスクールとは?
アンスクールとは?
ジョン・ホルト
考える自由 学習の自由 ジョン・ホルト
『教育への権利に関する特別報告担当官の声明』1999年4月8日 国連人権委員会

トラックバックいただきましても、削除させていただくことがあります。
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ←クリックして応援してね

2011年02月28日
「毎日 健康 にこにこご飯推進運動」(パロディ)
ある日 町に無料の食事が提供されることとなりだれでも食堂で食べることができるようになった・・


みなはおいしい らくだ たのしい・・・そう思い 毎日 食堂に通っていった

続きを読む ...
 
[ 投稿者:きょん! at 09:12 | その他 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年02月27日
勝手に発達障害にされている!?訂正は誰が?長野
いやいや今日はびっくりそして怒りがおさまらなくなった


こんないい加減な方法で勝手に子ども達が発達障害にされている!!!と思ったからだ

続きを読む ...
 
[ 投稿者:きょん! at 19:12 | ニュース | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2011年02月24日
自由をすててお金をもらう?!!!オルタナティブ教育法
「フリースクールを含めた学校教育以外の多様な教育のあり方を制度として認め、それらを公費で支えるシステムが必要」

そんな発想で浮上したのがオルタナチィブ教育法なんだろうな・・・

続きを読む ...
 
[ 投稿者:きょん! at 21:15 | 法律 | コメント(1) | トラックバック(0) ]

2011年02月23日
オルタナティブ教育法?地獄絵が展開される!
g


親からのメールが入った。
子どもの『泣き声』と『課題』をやらせなければ成らないというフラストレーションで・・・・雨

続きを読む ...
 
[ 投稿者:きょん! at 22:57 | 法律 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年02月22日
家がきれいに片付いていたら虐待を疑われる!
edible

15日 親権を最長2年間停止できる親権停止制度を導入する民法改正の要綱を決定し、江田五月法相に答申。

政府は3月に民法改正案を国会提出する方針。なんてニュースが流れた

続きを読む ...
 
[ 投稿者:きょん! at 22:52 | 虐待 | コメント(3) | トラックバック(0) ]

2011年02月20日
私はもう登校拒否の子どもの親ではない!(イギリス)
イギリスの登校拒否のこどもを持った親からのメールです

私はもう学校と争うのをやめようと思いました。

 福祉・・○○・・すっかりくたびれてしまいました

続きを読む ...
 
[ 投稿者:きょん! at 20:45 | 不登校・構造特区 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年02月18日
週刊金曜日が書いた! 子ども若者育成支援推進法の矛盾!
週刊金曜日が子ども若者育成支援推進法のシンポジウムの記事を掲載した

続きを読む ...
 
[ 投稿者:きょん! at 21:44 | 子ども・若者育成支援推進法 | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2011年02月12日
決断 HEM Helen Hegener
今日は久しぶりにHEMのヘレンのブログからご紹介

・・人はどうやって 決定することを学ぶ?

続きを読む ...
 
[ 投稿者:きょん! at 00:28 | HE アメリカ | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2011年02月08日
今日で7年目! ありがとう!
今日 7年目を迎えました!

これまで訪問下さった22万人もの皆さん
ありがとうございます!。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:きょん! at 22:50 | その他 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年02月07日
いっしょに あそぼ! ナショナルジオグラフィック
あそぼ

ナショナルジオグラフィックのHPで
いろいろなゲームを楽しめる

続きを読む ...
 
[ 投稿者:きょん! at 23:03 | その他 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年02月03日
カナダの高校教師のHE体験:すばらしきルールのない日々
花 黄色ー2

9年もの間、カナダの高校で教鞭を取っていた著者が長い休みをとってヨーロッパで過ごすことになっ
た。
そこで、子ども達を学校に行かせず、自分で教育を行おうと決心をしてヨーロッパでホームスクール第一日目を迎える。
ずいぶんまえにエントリーした記事なのでご存知のかたごめんなさい

続きを読む ...
 
[ 投稿者:きょん! at 22:15 | HEカナダ | コメント(2) | トラックバック(0) ]