掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

ホームエデュケーションの世界へようこそ!

不登校、引きこもり、ニートの家庭へ訪問を可能としたC、11.子ども・若者育成支援推進法は子どもの権利を保障するものではない!!!と国連子どもの権利委員会から勧告!

ホームスクールとは?
アンスクールとは?
ジョン・ホルト
考える自由 学習の自由 ジョン・ホルト
『教育への権利に関する特別報告担当官の声明』1999年4月8日 国連人権委員会

トラックバックいただきましても、削除させていただくことがあります。
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ←クリックして応援してね

2011年01月12日
「休んでまで、こんなところにくるんじゃないよ!」はっきりママさんへ
はっきりママさんコメントありがとうございます。
返事が遅れて申し訳ありませんでした。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:きょん! at 22:10 | 不登校・構造特区 | コメント(1) | トラックバック(0) ]

(何を考え、何を知るか)考える自由の危機 ジョン・ホルト
Jhon Holt

子どもは自らの学習をコントロールし支配する権利を有する必要がある。
すなわち、何を、いつ、どこで、どのように、どれだけ、どのくらいのペースで、そして誰に教えてもらいながら学ぶかを決定する権利を有する必要がある。

大切だから ジョン・ホルトの言葉をご紹介します・・・・もうすでにお読みになっているかた 何度も ごめんなさい・

続きを読む ...
 
[ 投稿者:きょん! at 08:55 | ジョン・ホルト | コメント(0) | トラックバック(0) ]