掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

ホームエデュケーションの世界へようこそ!

不登校、引きこもり、ニートの家庭へ訪問を可能としたC、11.子ども・若者育成支援推進法は子どもの権利を保障するものではない!!!と国連子どもの権利委員会から勧告!

ホームスクールとは?
アンスクールとは?
ジョン・ホルト
考える自由 学習の自由 ジョン・ホルト
『教育への権利に関する特別報告担当官の声明』1999年4月8日 国連人権委員会

トラックバックいただきましても、削除させていただくことがあります。
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ←クリックして応援してね

2011年01月29日
アンスクーリングって何?Pam Sorooshian California
hana ホームエデュケーション・マガジンでもおなじみの、カリフォルニアのアンスクーラー,パムは次のように言う

続きを読む ...
 
[ 投稿者:きょん! at 22:50 | アンスクーリング | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年01月26日
名無しさんへ いつも学んでる

名無しさんコメントありがとうございます

>どうして勉強しないといけないのか?
>校長先生に質問しました。
>答えは、人にだまされないように。


あらら なんと悲しい言葉でしょう・・


続きを読む ...
 
[ 投稿者:きょん! at 23:11 | アンスクーリング | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年01月24日
信念を伝えたいから・・
SljlYjeF.jpg


カリフォルニアの公立学校で教員をしていたバーバラさんは子ども3人をホームスクーリングで育てている。
5月14日 Hampton Roads
News channel 3 がアンスクーリングの記事を掲載した。
写真はhttp://www.nbtsc.org/key%20information.htm
not back to school から

続きを読む ...
 
[ 投稿者:きょん! at 23:59 | アンスクーリング | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年01月23日
人はいつでも学んでる Sandra Dodd
8o9dmixS.gif

人はいつでも学んでる

遊んでいるとき、考えているとき・・

今日はアメリカのアンスクーリングの提唱者サンドラ・ドッドの
HPからご紹介

続きを読む ...
 
[ 投稿者:きょん! at 23:17 | アンスクーリング | コメント(1) | トラックバック(0) ]

2011年01月18日
グニューさん 「語学力の無さが悲しい」ですか?
私は今 ハーバード大学のArts &Culture -Audioを聞いてますよ

続きを読む ...
 
[ 投稿者:きょん! at 00:28 | その他 | コメント(1) | トラックバック(0) ]

2011年01月16日
無料で世界中から35万以上の講義、ビデオ、映画 他 使えそうなものがある!!!Itune University
メーリングリストにすばらしい情報が流れた

なんでもItune で無料で大学の講義をダウンロードすることができるというのだ

続きを読む ...
 
[ 投稿者:きょん! at 21:52 | ニュース | コメント(1) | トラックバック(0) ]

2011年01月15日
「不登校」という言葉で子どもを理解したと思わずに・・・はっきりママさんへ
またまたはっきりママからコメントをいただきました

コメントは一番最後に掲載させていただきます
ありがとうございます。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:きょん! at 22:44 | 不登校・構造特区 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

詰め込み学習にストレス!!!ドロップアウト!でアンスクーリング カナダ
11年もの間 学校に通い とてもいい成績をとり しかも地域でボランティア活動をこなし
大学へだってパーフェクトに近い書類を提出できるというのに・・

高校最後の学年で学校を辞めてしまった。。
今日は ライフラーニング マガジン(カナダ)からMonica Chenの話Monica Chenの話

続きを読む ...
 
[ 投稿者:きょん! at 00:54 | その他 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年01月13日
「学校に行かないやつはトラックにぶつかって死んで来い!!!」はっきりママさんへ
はっきりママさんから目が点になるようなとんでもないコメントをいただきました。

そこで 全文を掲載させていただきます。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:きょん! at 22:14 | 不登校・構造特区 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年01月12日
「休んでまで、こんなところにくるんじゃないよ!」はっきりママさんへ
はっきりママさんコメントありがとうございます。
返事が遅れて申し訳ありませんでした。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:きょん! at 22:10 | 不登校・構造特区 | コメント(1) | トラックバック(0) ]

(何を考え、何を知るか)考える自由の危機 ジョン・ホルト
Jhon Holt

子どもは自らの学習をコントロールし支配する権利を有する必要がある。
すなわち、何を、いつ、どこで、どのように、どれだけ、どのくらいのペースで、そして誰に教えてもらいながら学ぶかを決定する権利を有する必要がある。

大切だから ジョン・ホルトの言葉をご紹介します・・・・もうすでにお読みになっているかた 何度も ごめんなさい・

続きを読む ...
 
[ 投稿者:きょん! at 08:55 | ジョン・ホルト | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年01月11日
子どもとのおうち生活が楽しくなってきました。 グニューさんへ 
グニューさん、ご紹介した本「学校は義務じゃない」と「Q&Aたのしいホームスクール」を読まれて・・お子さんとの生活が楽しくなられたとのこと
本当によかったですね。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:きょん! at 20:36 | 本の紹介 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年01月10日
グニューさんへ いったいどうしてでしょう?
グニューさん

コメントありがとうございます

「日本では」・・・

続きを読む ...
 
[ 投稿者:きょん! at 00:41 | その他 | コメント(3) | トラックバック(0) ]

2011年01月08日
名無しさんへもう一度  公費はどうする?
名無しさん コメントありがとうございます。



「税金は払っているのに、我が家の子どもたちは義務教育にも関わらず公費を利用できないことが、
納得できずにいました。」


そうですよね

続きを読む ...
 
[ 投稿者:きょん! at 17:00 | その他 | コメント(3) | トラックバック(0) ]