掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

ホームエデュケーションの世界へようこそ!

不登校、引きこもり、ニートの家庭へ訪問を可能としたC、11.子ども・若者育成支援推進法は子どもの権利を保障するものではない!!!と国連子どもの権利委員会から勧告!

ホームスクールとは?
アンスクールとは?
ジョン・ホルト
考える自由 学習の自由 ジョン・ホルト
『教育への権利に関する特別報告担当官の声明』1999年4月8日 国連人権委員会

トラックバックいただきましても、削除させていただくことがあります。
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ←クリックして応援してね

2008年02月28日
学校にNO 5(Against School )5
すこし前まで 子どもが13歳になれば 「大人」と同様に扱っていた。

2008.2.28

続きを読む ...
 
[ 投稿者:きょん! at 19:05 | ジョン・テーラー・ガトー | コメント(2) ]

2008年02月26日
学校にNO 4 (Against School )4
こんな退屈な学校教育は本当に必要なんだろうか?

もしも必要だというのなら それはいったい 何のため?
2008.2.26

続きを読む ...
 
[ 投稿者:きょん! at 22:03 | ジョン・テーラー・ガトー | コメント(0) ]

2008年02月24日
学校にNO 3 (Against School )3
教員は報復を恐れて 古い制度を打ち捨てることはしなかった。
もしそうできていれば子ども達に学校教育を強いるのではなく 子ども達が学ぶのを支援することができただろうに・。。
2008.2.25

続きを読む ...
 
[ 投稿者:きょん! at 23:43 | ジョン・テーラー・ガトー | コメント(4) ]

2008年02月14日
ハッピィー バレンタインデー!!!
今日はバレンタインデー

どうでもいいような気もするけど・・
2008.2.14

続きを読む ...
 
[ 投稿者:きょん! at 22:42 | その他 | コメント(4) | トラックバック(0) ]

2008年02月13日
学校にNO2(Against School )2
教室に蔓延する「たいくつ」や「大人気ない」雰囲気があたりまえとする考えに逆らっても無駄なのだ

つづきです・・・

2008.2.13


続きを読む ...
 
[ 投稿者:きょん! at 00:14 | ジョン・テーラー・ガトー | コメント(4) | トラックバック(0) ]

2008年02月10日
学校にNO(Against School )1
30年もの間 教員をしてきて現在はHEの強力な支持者、作家のジョン・テーラーガトー氏のエッセイAgainst Schoolからちょっぴりご紹介

2008.2.10

続きを読む ...
 
[ 投稿者:きょん! at 22:31 | ジョン・テーラー・ガトー | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2008年02月08日
これって 不登校の子どものため? 京都府
自己肯定感を高めるのが目的。学校への興味を引き出すと共に、高校進学の門戸を広げ、最終的には学校への復帰を促す狙いがある。。そういって 京都府では認定した一定の?フリースクールでの不登校の子どもの学習成果を学校の成績に反映させ、受験時の内申書にも反映させる制度を来年度から導入すると発表した。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:きょん! at 12:13 | 不登校・構造特区 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

今日で4年目!ありがとう!!
今日で4年目を迎えました!!

2006.10.7にカウンターを設置
それから のべ 11万人もの方が読んでくださいました

読んでくださっている皆さん
ほんとうに ありがとうございます。

2008.2.8

続きを読む ...
 
[ 投稿者:きょん! at 00:10 | その他 | コメント(6) | トラックバック(0) ]

2008年02月07日
「不登校未然防止」プロジェクト! は~~?日本は後進国 発展途上国? 
新潟市の小学校で「不登校傾向」にある児童の「性格や素行などを記入した個人票」を作成し、進学する中学校に渡していることがわかった・・

続きを読む ...
 
[ 投稿者:きょん! at 11:17 | 不登校・構造特区 | コメント(0) | トラックバック(0) ]