掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

広告

2012年11月22日
強みは何ですか?RockDiskNextキットモデルCL2-005LD
cl2005ld

強みは何ですか?RockDiskNextキットモデルCL2-005LD

RockDiskNextキットモデルCL2-005LD

ネットワークドライブNASなんだけど外部からも利用できる。こういうコンセプト商品はいくらも出ている。

しかしNASそのものの印象が良くない。LAN環境の中でも安定して接続できない。途中で切れるので大容量を一気に入れる出すは殆ど使えない。普通にサーバーにして利用した方が余程安定している。という印象を持っているので、これに外部アクセス可能といわれてもおいそれとは手が出ない。

HDDまたはSSDは別途調達が前提だが、このモデルは価格8千円。割とリーズナブル。5千円を切ればもっと買いやすい。駄目元でも手が出せる。

他社機に比べて何がいいのか。それが明確だと有り難い。



HDDの増設が出来るとある。USBで増設。一方でeSATAでの増設もありうる。両方は排他的かどうか肝心なことが書いてない。アイオーデータって今一だよね。
[ 投稿者:coqui at 14:53 | 周辺機器 | コメント(1) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント
どんなゴミつかってますの?
>しかしNASそのものの印象が良くない。LAN環境の中
>でも安定して接続できない。途中で切れるので大容量
>を一気に入れる出すは殆ど使えない。
ネットワークそのものがおかしくなければ、安物でも遅いことはあっても不安定だった経験は無い。無線で、混雑してる帯域使ってるバカだったりしないだろうね?そりゃ回線そのものが不安定なら、通信も不安定だし、そもそも、NASとファイルサーバをどこで区別してるのかも怪しい。中身は似たようなもんだ。

何が良いのか?といえば、この商品に関しては安かろう悪かろう。外からのアクセスを望むのであれば、色々な仕掛けによって悪くないが、屋内のLANで完結してよければ、別にメリットは無い。ShareMAXとか、MAL-4725NASとかと中身はほぼ同じ。それらと比較して同等品が安いことに利点があるとはいえるが、製品として出来がいいとはソフトウェア的には言いがたい。

>HDDの増設が出来るとある。USBで増設。一方で
>eSATAでの増設もありうる。両方は排他的かどう
>か肝心なことが書いてない。アイオーデータって今
>一だよね。
イマイチな理解力の人間にイマイチなどと言われるメーカーには同情してしまう。eSATA、USBは、NASの外部増設で、PCとの接続は、LAN経由のみ。というより、出来て、ウリになることは大体大きく書いてあって、そうなってないものは、文言だけ見て何かできると思わないほうが良い。
PCとの直結で同時アクセスに問題はあっても、eSATAや、USBのホストとして動作する機器に同時に接続されることで問題が起きると思うか?どっちの機器も増設に使用することができ、eSATAは、内蔵HDDとのRAIDを構成することもできる。都合の良い構成で使えばいい。それだけ。
投稿者: 通りすがり at 2015-04-28 17:17:41

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/02.12/a06466/0000402731.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/02.12/archives/0000402731.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 4 x 5 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら